テーマ:ロシア映画

17-041「フライト・クルー」(ロシア)

知人の息子からイカレた提案が  非常通報を受けたベテラン機長ジェチェンコと訓練生の操縦士アレクセイの操縦する航空機は、被災した火山島へ乗客の救助へと向かう。着陸した島では大噴火が起こり、被災者たちはパニックとなっていた。  噴火で溶岩流の波が滑走路にまで押し寄せ、航空機を飲み込んでいく。ジェチェンコとアレクセイは残った2機に分かれて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

16-082「スティンガー」(ロシア)

子供は親が養ってくれるか心配するが、何をして養ってくれるかは気にしない  モスクワ郊外。ロシアの闇社会に巣食う麻薬マフィアのアジトを掃討する作戦が行なわれようとしていた。麻薬流通監督庁と連邦保安庁の合同によるその特殊作戦は、完璧に遂行されるはずだった。  ところが作戦は失敗。潜入捜査を命じられていたペペルは、辛うじて難を逃れたものの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

16-013「カリキュレーター」(ロシア)

チョコを買うのに硬貨は何枚足りない?  底知れぬ沼が広がる惑星XT-59に住み着いた人類は、惑星管理システムのもと、システムの命令通りに生きなければならず、命令に背けば刑務所に拘留される。  死刑が禁止された惑星で、代わりに終身刑を下された囚人たちは、300キロ離れた“幸福の島”に自らの足で移動するよう、底知れぬ沼に放たれる。この沼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

15-297「ブラック・シー」(イギリス・ロシア)

海に行ったことあるか  海洋サルベージの専門家ロビンソンは、11年間も勤めた会社から突然のクビを宣告され途方に暮れる。そこへ、昔の仕事仲間から思いがけない情報が寄せられる。  第二次大戦中に莫大な金塊を積んだドイツ軍のUボートが黒海に沈み、未だに発見されていないというのだ。  そして仲立ちをするダニエルズのプランに飛びつき、一攫千…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

15-220「ロシアン・スナイパー」(ロシア・ウクライナ)

長い間、私の陰に隠れていませんか  1941年.ナチスドイツによるソ連侵攻が開始され、まだ大学生だったリュドミラ・パブリチェンコは、女性ながらその非凡な射撃の才能を買われ、ソ連軍兵士として戦場に身を投じていく。  狙撃兵として次々と標的を仕留めるリュドミラは、やがて敵からは“死の女”と恐れられ、軍上層部には英雄として讃えられながら戦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

14-125「フィンランド式残酷ショッピング・ツアー」(ロシア・フィンランド)

実は菜食主義者が多いんだ  隣国フィンランドへのショッピング・ツアーに参加したロシア人の母と息子。息子はスマホのカメラで、その旅行の様子を撮影していた。  だが、大きなショッピングモールで買い物を楽しんでいたところ、閉店時間でもないのに店のシャッターがガラガラと閉まってゆく。そして、姿を消す店員たち。  突如、店内に叫び声が響き渡…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

14-107「ホワイトタイガー ナチス極秘戦車・宿命の砲火」(ロシア)

やつは破壊するが、死んでいる  第二次世界大戦末期のロシア戦線。劣勢のドイツ軍から突如現れた1台の重戦車“タイガーI改”が、ソ連軍を恐れさせていた。  神出鬼没なその戦車は、従来型とは明らかに異なる高い戦闘力を持ち、ソ連軍の戦車一個部隊を全滅させては姿を消してゆく。白みを帯びた特異な外見から、ソ連兵の間で“ホワイトタイガー”と呼ばれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

14-075「メトロ42」(ロシア)

地下鉄で知人は作らない  道路工事ラッシュのモスクワでは、振動の影響によって市内各所で地下水が漏れ始めていた。家庭での断水も相次ぎ、店で水を買い漁る人が続出。  ベテランの地下鉄職員セルゲイは、トンネル内の亀裂から水が染み出しているのを発見。上司に点検を促すが、アルコールで問題を起こしがちな彼の発言は取り合ってもらえない。  市立…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

13-207「オーガストウォーズ」(ロシア)

あのやさしいロボットはどこへ   2008年8月。モスクワに暮らすシングルマザーのクセーニアは、南オセチアで平和維持軍の任務につく元夫ザウールに“息子にもこの自然を味わわせてやりたい”と頼まれ、幼いチョーマを彼に預ける。  ところがその直後、グルジア軍が侵攻し、ロシア軍との戦闘が始まる。チョーマの身を案じたクセーニアは、危険を顧みず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

13-180「ディアトロフ・インシデント」(アメリカ・イギリス・ロシア)

ドアを開けたら、真っ暗闇だった   1959年、スキーで極寒のウラル山脈を越えようとした9人の登山グループがディアトロフ峠周辺で遭難する。  やがて遺体は、そのいずれもが説明のつかない不可解な状態で発見される。しかしソ連政府の秘密主義とも相まって、事件は多くの謎を残したまま、“ディアトロフ峠事件”として人々に記憶されていく。  そ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

12-298「プリズナー・オブ・パワー 囚われの惑星」(ロシア)

自分の命をどうするかは、オレが決める   地球人が他の惑星を支配し、宇宙旅行が当たり前となった2157年。  宇宙探査中の青年マクシムは乗っていた宇宙船が隕石と衝突し、謎の惑星に不時着する。彼はそこで、現地の親衛隊に捕まり、ガイ・ガール伍長によって首都へと移送される。  やがてここが軍事独裁政権“匿名の父たち”が支配する惑星“サラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12-190「エターナル 奇蹟の出会い」(ロシア)

人生に後半はない   教師のスラヴァはある日、ひょんなことから車に轢かれてしまうが、運転していたナージャに一瞬で恋に落ちる。  2人は結ばれ、結婚式の日取りも決まるが、彼は校長の陰謀でサッカーチームの監督に選ばれてしまう。  モスクワで待つナージャの元へすぐにでも行きたいスラヴァだが、チームはトーナメントを勝ち進んでしまう。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11-356「ヤクザガール 二代目は10歳」(ロシア)

義理に生きる   山田組の組長は対立組織との抗争から最愛の孫娘ユリコを守るため、イタリア留学へと送り出す。  ところが悪天候で飛行機はロシアに緊急着陸。  やがて、海岸で倒れていたロシア人青年リョーハを助けたことをきっかけに、彼と行動を共にするユリコだったが。(「allcinema」より) ヤクザガール 二代目は10歳 - …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

250「12人の怒れる男」(ロシア)

命を考える時間  ロシアのとある裁判所でひとつの殺人事件が裁かれていた。被告人はチェチェンの少年。義父であるロシア人将校を殺害した罪に問われ、検察は最高刑である終身刑を求刑していた。3日間の審理も終わり、残すは12人の陪審員による評決だけとなった。状況証拠から誰の目にも有罪は明らかと思われたこの事件。改装中の陪審員室の代わりに通された…
トラックバック:16
コメント:2

続きを読むread more

234「ストリート・レーサー」(ロシア)

水平線に向かって突っ走れ  戦車部隊に属する若者ステパンは除隊を賭けた戦車レースに勝利し、地元へと戻ってくる。父親の経営する自動車修理工場で働き始めた彼は、車の修理に訪れた美女カーチャに一目惚れしてしまう。そんなある日、ステパンはカーチャの元恋人ドッカーが元締めをしている賭けレースに、そのドライビング・テクニックを買われ、参加すること…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

106「ラフマニノフ ある愛の調べ」(ロシア)

ライラックの香りに導かれ  1918年、ロシア革命に反対の立場をとるピアニスト・ラフマニノフはアメリカに亡命する。その後全米各地を演奏ツアーで回り、人々は目の前で繰り広げられる奇跡の音楽に、賛辞を送り続ける。ツアーの大成功とは裏腹に、ラフマニノフは日々憔悴していく。祖国への望郷の念も募り、日々の多忙から新しい曲が書けなくなっていた。 …
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

100「モンゴル」(ドイツ、ロシア、カザフスタン、モンゴル)

雷を恐れぬ男  陰謀と裏切りが渦巻く12世紀のモンゴル。一部族の頭領イェスゲイの息子として生まれたテムジンは、9歳の時未来の花嫁としてボルテと将来を約束する。しかしその直後、父が敵対部族に毒殺されてしまう。父がいなくなり、テムジンは父の部下に裏切られ、命を狙われる身となる。  ある時、凍てつく池に落ちたテムジンは少年ジャムカに助けら…
トラックバック:13
コメント:2

続きを読むread more

50「デイ・ウォッチ」(ロシア)

偉大なる異種  休戦協定を結んでいる〝光〟と〝闇〟の勢力。人間界の異種は光と闇に別れ、それぞれを「ナイト・ウォッチ(闇の監視人)」「デイ・ウォッチ(光の監視人)」と呼ばれる番人が監視していた。  ナイト・ウォッチであるアントン・コロデツキーは駅で人間襲撃事件が発生したとの報を受け、研修生であるズヴェトラーナと共に急行する。しかし、あ…
トラックバック:11
コメント:4

続きを読むread more

30「ミッション・イン・モスクワ」(ロシア)

爆破まで、あと48時間  テロ対策スペシャルチームのリーダーであるスタールシーの部下である潜入捜査員が、モスクワで48時間後に爆発が起こるという言葉を残して殺害される。スタールシーは早速メンバーを集める。スピード狂でアドレナリン全快の元特殊作戦隊員のマクス。ペンタゴンのサーバーを壊した経歴を持つハッカーのアンナ。美貌の心理学者オリガ。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

22「バイオソルジャー」(ロシア) 

死とは無関係でいたいだけ  5年前、グッドウィン隊長のやり方が気に入らず隊員たちが退役していた特殊部隊が再び集められる。今回集められたのは、グッドウィン隊長を含めスキフ、リサ、フェスティバル、リューバ、パイ、スパムの7人。彼らは雪深い山間に作られた実験施設で発生した事故の調査のために召集された。  しかし、彼らは再び集められた政府の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

236「キャプティビティ」(アメリカ・ロシア)

あなたの弱点は?  若きトップモデルのジェニファーは、時代のファッション・トレンドを象徴するセレブリティ。ある夜一人でクラブへ出かけ、ドリンクに薬を入れられ、意識朦朧の彼女は拉致されてしまう。  見知らぬベッドで目覚めたジェニファー。その部屋は分厚いコンクリートの壁で覆われ、窓もない完全な密室だった。犯人の素性も目的もわからぬ彼女は…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

71「ナイト・ウォッチ NOCHNOI DOZOR」(ロシア)

光と闇の1000年戦争  人間ではあるが、特殊な能力を持ち、「異種」と呼ばれる者たち。彼らは「光」と「闇」に別れ、激しい争いを続けていた。滅亡の危機を防ぐため光の帝王ゲッサーと闇の帝王ザヴロンは休戦の協定を結ぶ。以後1000年異種たちは光の勢力か闇の勢力のどちらにつくか選択することになった。そして光は「闇の監視人(ナイト・ウォッチ)」…
トラックバック:19
コメント:6

続きを読むread more

65「大統領のカウントダウン」(ロシア)

ロシアン・アクション炸裂!  ロシア軍全面協力の下作成された本格的アクション。かなりリアルな内容となっている。  チェチェン軍に拉致され、ロシアでの爆弾テロの偽証をさせられたロシア軍特殊部隊のスモーリン少佐。何とか脱出はするものの表には顔を出すことができなかった。  一方チェチェンのゲリラはイスラム過激派と手を組み、ロシアのサーカ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more