テーマ:メキシコ映画

17-023「ダークレイン」(メキシコ)

ヤツらは地球から個性を奪っていった  世界中が未曾有の豪雨に見舞われた夜、人里離れたバス・ステーションに居合わせた8人の男女が奇妙な現象に巻き込まれ、ひとりの女性・ローザがウイルスに感染したような症状を見せ。(「KINENOTE」より)  冒頭の映像やオープニング・ロール、そしてナレーションで始まるところなどが、一昔前のサス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

16-028「パラドクス」(メキシコ)

決して名前を忘れてはいけない  ある日突然、刑事と犯罪者の兄弟、家族4人が出口のない空間に閉じ込められた・・・。  刑事と兄弟が足を踏み入れたビルの非常階段。そこでは1階を下るとなぜか最上階の9階が出現、何度下っても同じ9階に辿り着いてしまう。  一方、家族4人が迷い込んだのは荒涼とした大地が続く中の一本道。真っ直ぐ車を走らせても…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

15-194「チャッピー CHAPPIE」(アメリカ・メキシコ・南アフリカ)

僕たちは黒い羊だね  2016年。南アフリカの犯罪多発都市、ヨハネスブルグ。  ディオンは警察用ロボットを開発する軍事企業テトラバール社に勤める才能溢れるエンジニア。彼は世界初となるAI搭載の戦闘用ロボットの製造を会社に提案するが、却下されてしまう。  そこで、会社には内緒で独自にAIロボットを製作するが、あろうことかギャングに誘…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

15-019「KITE カイト」(アメリカ・メキシコ)

オレは怪物を作った、美しい怪物を  金融危機により崩壊した近未来。  幼いときに犯罪組織に両親を殺された少女サワ。父の相棒だった刑事アカイに育てられ、殺しのテクニックを仕込まれていく。  そして娼婦に成りすますと、組織の男たちを一人ずつ消していき、最終的なターゲットであるボスのエミールへと近づいていくサワだったが。(「allcin…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

14-099「ブロークン・アイデンティティ」(メキシコ)

記憶は頭の中に残っている  網膜スキャンで全ての人々のID情報を管理するようになる遠くない未来。離婚を控えた医師のハイメは、別荘である山小屋の片付けに追われていた。  ところが数十年に一度という規模の大嵐が迫っており、天候の対策に追われる中で異様な姿の若い男性を発見する。介抱するハイメだが、目覚めた彼は激しい痛みを訴え、その上全ての…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

13-148「ザ・ウォーター・ウォー」(スペイン・メキシコ・フランス)

藁葺きの屋根の下から訴える   コロンブスの新大陸発見を映画化しようと、ボリビアのコチャバンバを訪れた映画監督のセバスチャンたちスペインの撮影クルーたち。  ところが、現地では欧米企業の水道事業独占により、水道料金が200%値上りするなど住民が苦しんでおり、エキストラの先住民族ダニエルは撮影の途中で抗議行動を起こす始末。  スタッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

13-070「ザ・チャイルド」(メキシコ)

誰が子供を殺せるというのか?   フランシスと妊娠中の妻ベスは、2人だけで沖合に浮かぶ美しい孤島にバカンスへとやって来る。  ところが出会うのは子供たちばかりで、ストリートはおろか、ホテルにも大人の姿は見あたらない。  次第に不安が募り始めた矢先、子供たちがまるで楽しく遊んでいるかのようにして、老人をなぶり殺す現場を目撃してしまう…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

11-237「BIUTIFUL ビューティフル」(スペイン・メキシコ)

死にいく者は、全てを現実に整理すること   スペイン、バルセロナ。この大都会の片隅で、移民や不法滞在者を相手に、時には違法なことにも手を染めて日々の糧を得ている男、ウスバル。  麻薬に溺れ荒んだ生活を送る妻と別れ、愛する2人の子どもたちを男手ひとつで懸命に育てていた。  ところがある日、彼は末期ガンと診断され、余命はわずか2ヵ月と…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

10-266「エル・トポ 製作40周年デジタルリマスター版」(アメリカ・メキシコ)

堕ちるほど、飛翔する男   息子を連れ砂漠を行く黒装束の男。“エル・トポ=モグラ”という名の銃の名手は旅の途中で、山賊たちの襲撃に合い住民が虐殺された村に差し掛かる。  修道院に陣取る山賊を首領である大佐を倒し去勢すると、エル・トポは、息子を置き去りにして、大佐の女を連れて砂漠へと旅立って行く。目的は、最強のガンマンとなるため、砂漠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

345「永遠のこどもたち」(スペイン・メキシコ)

きっと生きていると信じている  海辺に建つ古い孤児院で他の孤児たちと楽しく暮らしていた少女ラウラ。やがて彼女は里親に引き取られ、孤児院を後にする。  30年後、医師である夫カルロスと7歳の息子シモンと共に、再びこの地に戻ってきたラウラ。彼女は閉鎖されていた孤児院を買取り、障害を持つ子どもたちのための施設として再建するため、開園準備を…
トラックバック:21
コメント:0

続きを読むread more

291「パンズ・ラビリンス」(スペイン・メキシコ)

あまりにも世界は残酷だから  1944年内戦集結後のスペイン。父を亡くした少女オフェリアは身重の母親と共にゲリラが潜む山奥で暮らし始める。そこは母が再婚したフランス軍のビダル大尉の駐屯地だった。体調の思わしくない母親を労りながらも、冷酷な義父に馴染めないでいたオフェリア。  そんな彼女の前に妖精が現れ、彼女を森の中の迷宮へと導く。そ…
トラックバック:20
コメント:4

続きを読むread more

115「バベル」(メキシコ)

その声は届くのか?  夫婦の絆を取り戻したいリチャードは妻のスーザンとモロッコを旅行していた。そして観光バスに乗っていた時、どこからか放たれた銃弾にスーザンは負傷する。撃ったのはヤギを守りながらジャッカルを追っ払っていたアフメッドとユセフの兄弟。それはちょっとしたすれ違いによる発砲だった。  アメリカでリチャードたちの子供を預かって…
トラックバック:33
コメント:12

続きを読むread more

160「カクタス・ジャック」(メキシコ)

そして夜は走り出す  独裁者の社長カボスの娘と付き合っているジャックが社長の部屋を訪ねると、カボスはひょんなことから転倒、頭を打って気を失う。助けを借りようと友人のジノを呼びに行っている間に何故かカボスは下着姿に。とりあえずカボスを連れ出し、車のトランクに押し込める。  一方カボスに恨みを持つボッチャ。彼はカボスの元で働く掃除係のチ…
トラックバック:11
コメント:6

続きを読むread more

18「タブロイド」(メキシコ・エクアドル)

ジャーナリストは英雄か?  エクアドル。12人の子供を殺害した連続殺人犯〝モンスター〟を追うTVレポーター・マロイ。被害者の葬儀の取材中少年がトラックに轢かれる事故が起こる。その少年は被害者の双子の兄弟だった。怒り狂った父親は運転手をリンチにかけ、半殺しの目に遭わせる。二人とも刑務所へ入るが、身の危険を感じる運転者ビニシオはマロイに助…
トラックバック:11
コメント:5

続きを読むread more