14-311「ホビット 決戦のゆくえ」(アメリカ・ニュージーランド)

こんなに苦しいのなら、愛なんていらない
 魔法使いのガンダルフ、ホビット族のビルボとともに過酷な旅を続けてきたトーリン率いる勇敢なドワーフ一行。やがてエルフ族や“湖の町”の住人の協力で、ついに恐るべき竜スマウグに奪われた王国と財宝の奪還に成功する。
 しかしエルフと湖の町の人々が協力への当然の見返りとして財宝の分配を要求すると、トーリンはこれを頑なに拒否してしまう。三者の対立が激しくなる中、衝突を回避しようと行動に出るビルボだったが。(「allcinema」より)


 「ホビット 思いがけない冒険」「ホビット 竜に奪われた王国」に続くシリーズ3作目にして完結編。


 ビルボと13人のドワーフが、竜のスマウグに奪われた王国を取り戻すために旅をし、ついに王国にたどり着くが、そこに居座っていたスマウグを解き放ってしまう。

 スマウグが湖の町を襲撃しようとするところで前作は終わっていたが、本作は、そのスマウグが町を襲撃し、人々が逃げ惑うシーンから始まる。

 序盤はスマウグの襲撃と、バルドとその子供たち、更に町にいたエルフのレゴラスとタウリエルがその難から逃れようと奮闘する姿と共に、バルドが一人、スマウグと対決しようとする展開。

 てっきり、スマウグの退治がシリーズの最終目標だと思っていたのだが、どうやらそうではなかったようだな。


 スマウグがいなくなり、王国を奪還したドワーフたちであったが、王であるはずのトーリンの様子がどんどんおかしくなっていく。
 多くの財宝を抱えることになったトーリンたちであるが、スマウグがいなくなったことにより、その地を多くの者たちが目指し始めることになる。


 ドワーフたちとエルフ、人間の闘いが始まろうとするところで、サウロンがオーク軍を送り出してくる。
 オーク軍に対し、激闘を見せる人間たちやレゴラスたち。

 ほぼ半分以上を費やされた王国を巡る攻防シーンは見応えあった。

 
 無数の大軍で迫り来るオークに対し、レゴラスやタウリエル、そしてトーリンたちが奮闘する姿は、ちょっと物悲しくもあったかな。
 いつやられてもおかしくないような展開となるのだが、まあレゴラスがやられることはないとは判っているのだが、それでもかなり追い詰められて、緊張感はあったな。

 そんな中で、ビルボも活躍したと言えば、活躍したが、もちろん闘いというわけではない。
 指環の力を使って、何とか闘いを回避しようとしたり、トーリンたちを助けようとしたりする。

 
 物語の展開としては、スマウグの町への襲撃と、王国での闘いという、それ程多くのものがあるわけではなかったが、シリーズの集大成としては、悲しい結末などもあったりするが、充分なクライマックスだったかな。

 それにしても、エルフの王がレゴラスに言った、ストライダーって誰のことだったかな。

 
 ちょっと序盤の決着は意外かなと思うものだったが、壮大なファンタジーで最後まで楽しめた作品。
 戦闘シーンは見応え充分だったな。

 忘れてしまっているのだが、ラスト・シーンは「ロード・オブ・ザ・リング」に通じるものだったのかな。

/5

監督:ピーター・ジャクソン
出演:マーティン・フリーマン、イアン・マッケラン、リチャード・アーミティッジ、エバンジェリン・リリー、リー・ペイス
    ルーク・エバンズ、ベネディクト・カンバーバッチ、ケイト・ブランシェット、イアン・ホルム
    クリストファー・リー、ヒューゴ・ウィービング、オーランド・ブルーム、ケン・ストット、ジェームズ・ネスビット
於:丸の内ピカデリー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ホビット 決戦のゆくえ

    Excerpt: 結局、ドワーフ13人全員の顔と名前が覚えられなかった。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2015-01-25 00:54
  • 「ホビット 決戦のゆくえ」 竜の病

    Excerpt: ピーター・ジャクソンの「ホビット」3部作の完結編です。 前作ではビルボやドワーフ Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2015-02-23 09:34
  • ホビット 決戦のゆくえ

    Excerpt: 【概略】 火炎を吐く竜の凄まじい襲撃、財宝の奪還によって生じた仲間たちの対立、その裏側に忍び寄るさらに巨大な敵の存在――ついに明らかにされる冥王サウロンの邪悪な企み!押し寄せる敵の大群に、破滅の足音.. Weblog: いやいやえん racked: 2015-04-26 09:43
  • 映画評「ホビット 決戦のゆくえ」

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2014年アメリカ=ニュージーランド合作映画 監督ピーター・ジャクスン ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2015-10-31 09:37