14-103「ポンペイ」(アメリカ・カナダ・ドイツ)

ある者は死の恐怖から死を願った
 西暦79年。ローマ帝国が誇る一大都市ポンペイ。かつてローマ人に一族を虐殺されたケルト人騎馬族の生き残り、マイロ。奴隷として売られた彼は、復讐を胸に秘め、無敵の剣闘士として成長する。
 そんなある日、街の有力者の娘カッシアと出会い、2人は身分の違いを超えて惹かれ合う。だがカッシアは、好きでもない相手コルヴスとの結婚を強いられる。
 やがて迎えた8月24日、ついにヴェスヴィオ火山が火を噴き、巨大な火山岩がポンペイの街に次々と降り注ぐ。(「allcinema」より)


 世界史の授業で習ったかな。

 西暦79年、ヴェスヴィオ火山の噴火によって、一瞬にして地中に埋もれた街ポンペイ。
 そのポンペイの街を舞台にして、かつてローマ人によって一族を殺されたケルト人騎馬族の生き残りの青年の復讐と、身分違いの女性との恋を描いたスペクタクル・アクション。

 
 ストーリーはよくあるような話で、奴隷であり、剣闘士として生きる主人公マイロが、ポンペイにやって来て、そこで街の有力者の娘カッシアと出逢い、お互い惹かれ合っていく。
 更にローマから元老院議員コルヴスがやって来るが、その男がマイロの両親を殺した相手。

 しかも、マイロはカッシアを見初めており、強引に妻にしようと企てる。

 カッシアの父親は、ポンペイで新たな建設事業を行おうと、ローマからの、コルヴスからの支援を得ようとするが、コルヴスは支援をちらつかせ、カッシアを我がものにしようとする。

「新しい皇帝は有能ですか?」

 口は災いの元だな。


 両親の復讐の相手であり、恋敵にもなるコルヴスに対し、マイロは剣闘で生き残り、復讐を果たすことができるのか。

 そんなドラマ部j分は、よくあるような話ではあったが、マイロとカッシアの運命がどうなるのか。
 そして、復讐の相手コルヴスとの決着がどうなるのかと、興味深くはあった。

 そんなドラマが繰り広げられる中で、クライマックスはヴェスヴィオ火山の噴火による惨劇。

 火山の噴火による惨事のシーンは、噴火の映像から、火山岩が街に降り注ぐ映像、そして火砕流など。
 なかなか見応えのある迫力ある映像であった。

 津波が押し寄せるシーンは、ちょっと胸が痛いものもあったが、逃げ惑う人々に船が迫ってくる映像など、見応えあったな。


 ヒロイン、カッシアを演じたのは「エンジェル ウォーズ」のエミリー・ブラウニングであったが、マイロを演じたキット・ハリントンはよく知らない俳優だった。

 調べてみたら、「サイレントヒル リベレーション 3D」に出演していたんだな。


 歴史的な惨事を題材にして作られた作品であったが、その惨事をサイドに、一人の奴隷の愛と勇気を描いており、よくある話ではあったが、それだけに興味深いストーリーでもあった。

 ラスト、マイロとカッシアの運命がどうなるのか気になったが、やっぱり最後はそうなるのか。

/5

監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:キット・ハリントン、エミリー・ブラウニング、キーファー・サザーランド、キャリー=アン・モス
    アドウェール・アキノエ=アグバエ、ジェシカ・ルーカス、ジャレッド・ハリス
於:TOHOシネマズ日劇

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「ポンペイ」 ローランド・エメリッヒ作品かと思ったぞ

    Excerpt: ポール・W・S・アンダーソンが「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」に続 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2014-06-22 06:58
  • ポンペイ

    Excerpt: ポンペイ崩壊シーンは見応えあり。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2014-06-25 12:03
  • 「ポンペイ」ベズビオ火山の大噴火のクライマックスにあれこれ考える

    Excerpt: 「ポンペイ」★★★☆ キット・ハリントン、エミリー・ブラウニング、 キーファー・サザーランド、キャリー=アン・モス出演 ポール・W・S・アンダーソン監督、 105分 2014年6月7日公開 2014.. Weblog: soramove racked: 2014-06-30 09:19
  • 映画『ポンペイ』を観て

    Excerpt: 14-50.ポンペイ■原題:Pompeii■製作年、国:2014年、カナダ・ドイツ・アメリカ■上映時間:105分■料金:1,800円■鑑賞日:6月15日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷) □監督・製作:.. Weblog: kintyre's Diary 新館 racked: 2014-10-05 18:56
  • ポンペイ

    Excerpt: 【概略】 ローマ人に一族を虐殺されたケルト人騎馬族の生き残り、マイロは、奴隷となり無敵のグラディエーターへと成長していた。ある日、マイロはポンペイの有力者の娘、カッシアの馬を助け、その瞬間二人は身分.. Weblog: いやいやえん racked: 2014-12-12 08:08
  • 映画評「ポンペイ」

    Excerpt: ☆☆★(5点/10点満点中) 2014年カナダ=アメリカ=ドイツ合作映画 監督ポール・W・S・アンダースン ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2015-06-21 09:47