13-162「アウトロー」(アメリカ)

何か事件を起こしたら、必ず姿を現す 
 ある日、ピッツバーグ近郊の川沿いで、穏やかな空気を切り裂いて6発の銃声が鳴り響き、対岸にいた5人の男女が殺害される事件が発生。現場に残された証拠から、元米軍スナイパーのジェームズ・バーが容疑者として浮上し、あっけなく逮捕された。
 こうして事件はスピード解決したかに思われたが、警察の尋問にバーは黙秘を続け、“ジャック・リーチャーを呼べ”と謎のメモを残した後、護送中に瀕死の重傷を負ってしまう。
 そして警察がリーチャーの行方を掴めず途方に暮れているところ、突然リーチャー本人が現われるのだった。
 やがてバーの弁護士ヘレンに協力して事件を調べ始めたリーチャーは、証拠が揃いすぎていることに違和感を覚え、事件の背後に危険な陰謀の臭いをかぎ取るのだったが。(「allcinema」より)


 リー・チャイルドの、ジャック・リーチャーを主人公としたシリーズ小説を原作としたクライム・アクション。

 主人公ジャック・リーチャーを演じたのは「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」ではイーサン・ハントを演じているトム・クルーズ。

 原作小説は未読であるが、主人公のジャック・リーチャーは身長180センチ以上の男だということを、どこかで目にしたような気がするが、本作で彼を演じたのがトム・クルーズ。

 原作ファン、読んだことある人には違和感あるかもしれないが、読んでいない身だと、それ程違和感なく作品に入れたな。

 狙撃による無差別殺人が発生し、すぐに容疑者は逮捕されるが、否認。
 容疑者のジェームズ・バーは、ただ「ジャック・リーチャーを呼べ」と言うだけ。

 ジャック・リーチャーが何者で、どこにいるかも、検察も弁護士も判らぬところへ、どこからともなくジャック・リーチャーが現れる。

 そして、あまりにも証拠が揃いすぎているこの事件に疑問を持ち、事件を調べ始める。

 とにかく無口でクール、そして腕っ節も強いジャック・リーチャーが、そのキャラクターを押し出して事件を調べる様を描いている。

 カー・アクションも含めて、肉弾戦、そして銃撃戦とアクション・シーンも多数で、なかなか楽しめる作品である。

 まあ、バーで因縁つけられたジャック・リーチャーがそれに応えるシーンがあったりするが、やっぱりそういうシーンでのトム・クルーズには多少は違和感を感じたかな。

 そういうアクションに加えて、結構無差別殺人を調べていく過程で、色々と複雑に事態が絡み合っており、それをジャック・リーチャーが紐解いていく展開が、ミステリーとしての面白さも見せてくれていたな。

 クライマックスは、一緒に事件を調査していた、ロザムンド・パイク演じる弁護士のヘレンが拉致され、それを、ロバート・デュヴァル演じる、射撃場の経営者キャッシュと共に救出に向かうというもの。

 キャッシュの存在は役に立ったのか、微妙な展開ではあったが、銃撃戦とアクションは見応えあった。

 ジャック・リーチャーが最後に取った行動で、果たして事件の真相が明らかにされたのかは、これまた微妙な感じはしたが、アクションとしてもミステリーとしても充分楽しめる一本であった。

 宣伝では〝新シリーズ誕生!〟とあったが、やっぱりシリーズ化するのかな。

 「ミッション:インポッシブル」シリーズも楽しみであるが、こちらもシリーズ化してくれたら、という期待はあるな。

/5

監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、リチャード・ジェンキンス、デヴィッド・オイェロウォ
    ヴェルナー・ヘルツォーク、ジェイ・コートニー、ジョセフ・シコラ、ロバート・デュヴァル
於:丸の内ピカデリー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • アウトロー

    Excerpt: トム・クルーズ主演。 シリーズものの原作の何作目かの映画化なので、主人公が何者なのか、どういう経緯でアウトローとなったのか、その辺が描かれず突然登場するので、ある意味で「謎の男」というグレー.. Weblog: いやいやえん racked: 2013-08-10 06:06
  • 「アウトロー」 アクションではなくミステリー

    Excerpt: 予告を観たときは、アクションものかと思っていたのですが、いい意味で裏切られました Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2013-08-10 08:48
  • 【映画】アウトロー

    Excerpt: <アウトロー を観ました> シリーズ化してもおかしくない 原題:Jack Reacher 製作:2012年アメリカ 人気ブログランキングへ トム・クルーズ主演のアクションサスペンスと言うこ.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2013-08-12 07:23
  • アウトロー

    Excerpt: 敵がちょっとしょぼいな。 Weblog: だらだら無気力ブログ! racked: 2013-08-13 23:24