12-400「ソウル・サーファー」(アメリカ)

終わりは始まりでもある 
 カウアイ島で両親と2人の兄、そして幼なじみの親友アラナに囲まれ、幸せな日々を送る13歳の少女、ベサニー・ハミルトン。
 プロサーファーを夢見て練習に明け暮れる勝ち気な少女は、出場した地方大会でも活躍し、将来を嘱望される存在に。
 そんな矢先、彼女はサメに襲われ、一命は取り留めたものの左腕を失う悲劇に見舞われる。それでも、ショックと不安を乗り越え、すぐにサーフィンを再開したベサニー。
 しかし、かつてのように思い通りに波に乗ることが出来ず、大会でも結果を出せずに終わってしまう。絶望し、ついには夢を追うことも出来なくなる。
 そんなベサニーを、家族や親友は温かく見守り、優しく支えていく。(「allcinema」より)

ソウル・サーファー - goo 映画

 13歳の時にサメに襲われ、片腕を失った天才少女サーファー、ベサニー・ハミルトンが様々な葛藤に悩みながら、再び夢へと向かって歩み出す姿と、彼女を支える家族や親友の姿を描いた青春ドラマ。

 本作がアメリカで公開された時、TVで紹介されたのを観たが、それから1年以上が経ち、日本ではDVDスルーなのかな、と思っていたら、昨年ようやく公開。
 しかも全国ロードショーだった。

 ベサニー・ハミルトンは実在のサーファーで、片腕を失いながらも、努力によってサーファーとして活躍しているらしく、その彼女の物語を映像化したのが本作。

 スポーツもので、葛藤と挫折を味わいながら、再び立ち上がるという話は多いが、本作の挫折が、片腕を失うというもの。

 体の傷もさることながら、心の傷もかなりのものだったろう。

 怪我を負った後、今一度サーフィンに挑戦しようとするベサニーだったが、思うように波に乗れず、大会でも結果を出せず、絶望してサーフィンを諦めてしまう。

 そんな彼女を支えながら、優しく見守る家族や親友の存在と、彼女を励ます全国の人々からの励ましの手紙。
 そして、彼女が今までに見たことがなく、初めて目にする世界。

 そのようなものに触れながら、最後には、再び彼女はプロ・サーファーを目指して歩み始める。

 スポーツもの、青春ものの王道的なストーリー展開だと思うが、これがフィクションではなく、実話だということに、ちょっと驚かされるものがあったな。

 絶望し、そこから再び立ち上がるベサニーを応援したくなる。

 ベサニーを演じたのは、「チャーリーとチョコレート工場」「テラビシアにかける橋」のアナソフィア・ロブ。
 彼女を見るのは久しぶりのような感じだったな。

 ベサニーの親友で、こちらも実在するサーファーのアラナ・ブランチャードを演じたロレイン・ニコルソンは、名前から想像できるように、あのジャック・ニコルソンの娘だということらしい。

 実話ということもあるだろうが、挫折と再生を経験するベサニーの姿に惹き込まれる作品である。

 クライマックスとなる大会の結果は、ちょっと綺麗すぎたかな、という気はするが、これも実話なのかな。

/5

監督:ショーン・マクナマラ
出演:アナソフィア・ロブ、ヘレン・ハント、ロレイン・ニコルソン、キャリー・アンダーウッド、デニス・クエイド
    ロス・トーマス、クリス・ブロシュ、ソーニャ・バルモレス・チャン、ジェレミー・サンプター、クレイグ・T・ネルソン
於:丸の内TOEI
Soul Surfer: Music From the Motion Picture
Rhino Mod Afw
2011-04-05
Various Artists


Amazonアソシエイト by Soul Surfer: Music From the Motion Picture の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「ソウル・サーファー」 堂々と受け入れる

    Excerpt: ベサニー・ハミルトンは幼い頃よりサーフィンを始め、プロのサーファーになることを夢 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2013-04-06 18:04
  • 【映画】ソウル・サーファー

    Excerpt: <ソウル・サーファー を観ました> 原題:Soul Surfer 製作:2011年アメリカ 人気ブログランキングへ 初めて予告を見たとき、泣いてしまった。 もし、自分が同じ立場だったら、どうな.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2013-04-12 07:34
  • ソウル・サーファー

    Excerpt: アナソフィア・ロブちゃん主演。デニス・クエイド、ヘレン・ハントさんらが両親役。 何があっても、前向きに、そして、あきらめない。実話に基づいた素晴らしい作品でした。 ベサニーは13歳でサーフ.. Weblog: いやいやえん racked: 2013-04-12 10:08