CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 12-277「メリダとおそろしの森」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2012/12/02 17:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

高慢で引き裂かれた絆を繕え 
 森と人間が共存する中世スコットランドのとある王国。
 王女のメリダは弓矢を手に野山を駆け回るのが大好きな自由気ままなお転婆少女。王女としての心構えや立ち居振る舞いを口うるさく指導する母のエリノア王妃とはいつも衝突してばかり。
 そんなある日、メリダは森の中で見つけた鬼火に導かれ森の魔女と巡りあう。そして運命を変えられるという魔女に、自由になりたいとお願いしてしまう。
 しかし森と人間の間には魔法を使ってはならないという掟が存在した。その掟が破られてしまったことで、王国は存亡の危機を迎えてしまうのだったが。(「allcinema」より)

メリダとおそろしの森 - goo 映画

 「トイ・ストーリー」「カールじいさんの空飛ぶ家」などのディズニー・ピクサーの最新作。

 王女として生まれたがために、何かとしつけに厳しい母に反発し、自らの運命を変えたいと願うメリダ。

 ある日森の中で鬼火に導かれて出会った魔女に、運命を変えてもらう魔法を使ってもらうことを願うのだが、それにより王国の危機が迫り、メリダは何とか魔法を解こうと奔走する。

 ディズニー・ピクサーとしては、初の女性主人公の作品だったらしい。

 ストーリーの基底になるものは、よくあるものであるが、自らの浅はかさで王国を危機に追いやったメリダが、王国を救うために立ち上がり、やがて大事なことを知っていくというもの。

 しかし、個人的にはどうにもメリダに共感することができずに、最後までそれは変わることなかったな。

 単に己のわがままのために、大事件を起こしてしまい、母親と王国を危機に陥れてしまい、その原因が自分であるために奮闘するのだが、ある意味自業自得という感じがする。

 鬼火に導かれたわりに、森の中で出会う魔女の雰囲気もイメージがちょっと違ったな。

 かなりコミカルな雰囲気の魔女であり、その魔女の魔法によって、メリダの母親エリノア王妃の身に起こったことも、悲劇ではあるが、途中途中のシーンには、笑いを誘うシーンも多かった。

 アニメらしい楽しさもあり、伝えようとするメッセージも判りやすいものであったと思うが、如何せん、ちょっとメリダのわがままさが気になる作品だった。

 これって、観ている人の年齢によるものなのかな。

 本作と同時公開で、2本の短編アニメが上映されたが、「ニセものバズがやって来た」は前回にもあった「トイ・ストーリー」からの話。

 もう一本が、「月と少年」という作品であるが、全く台詞の無い話ではあったが、とても惹き込まれるファンタジーであった。
 アカデミー賞にもノミネートされた作品らしく、確かにさもありなんという感じであった。

/5

監督:マーク・アンドリュース、ブレンダ・チャップマン
声の出演:ケリー・マクドナルド、エマ・トンプソン、ビリー・コノリー、ケヴィン・マクキッド
       クレイグ・ファーガソン、ロビー・コルトレーン、ジュリー・ウォルターズ
於:TOHOシネマズ シャンテ
メリダとおそろしの森 オリジナル・サウンドトラック
WALT DISNEY RECORDS
2012-07-18
V.A.


Amazonアソシエイト by メリダとおそろしの森 オリジナル・サウンドトラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「ニセものバズがやって来た」
監督:アンガス・マクレーン
Toy Story Toons Small Fry Read-Along Storybook and CD
Disney Book Group
Annie Auerbach


Amazonアソシエイト by Toy Story Toons Small Fry Read-Along Storybook and CD の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


「月と少年」
監督:エンリコ・カサローザ
La Luna
Disney Book Group
Enrico Casarosa


Amazonアソシエイト by La Luna の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
メリダとおそろしの森
大島優子の吹替えは違和感なかった。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2012/12/02 23:19
【アニメ】メリダとおそろしの森
<メリダとおそろしの森 を見ました> ...続きを見る
★紅茶屋ロンド★
2012/12/10 21:37
メリダとおそろしの森
あっそうなんだ…これは邦題から誤解が生まれますね。てっきり北欧の森が舞台の魔女と魔法のファンタジック・アドベンチャーになるものと思い込んでしまう。実際のところは森自体はそんなに重要なファクターじゃない。 赤毛のふわふわとした髪の質感が素晴らしいです。メリダは馬を駆って弓矢を射る勇ましい王女で、お転婆。運命を自分の力で取り戻そうとするのは格好良かった。 ...続きを見る
いやいやえん
2012/12/29 09:11
「メリダとおそろしの森」 大人としての勇気
初めて予告を観たとき、「プリンセス」「魔法」「魔女」という要素が強く印象に残りま ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2013/02/11 09:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
12-277「メリダとおそろしの森」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる