12-275「ハーバー・クライシス 湾岸危機 Black&White Episode1」(台湾)

正義を行うのは、とても難しいことだ 
 台湾の大都市、ハーバー・シティ。南署特捜課の熱血新米刑事ウー・インションは、行きすぎた逮捕劇が問題となり停職処分に。
 一方、犯罪組織“三連会”のお調子者ヤクザ、シュー・ダーフーは、一攫千金をもくろみダイヤの闇取引に臨むも謎の武装集団に急襲され、偶然別の事件を追って現場にやって来たインションとともに辛くも脱出する。
 実は、取引に使われたケースには、大量破壊兵器をめぐる秘密が隠されていたのだった。
 やがてインションとダーフーは国家をも揺るがす巨大な陰謀に巻き込まれ、成り行きから2人で協力して事態の解決に乗り出すのだったが。(「allcinema」より)

ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode 1 - goo 映画

 2009年、台湾で大ヒットしたアクション・ドラマ「ブラック&ホワイト」の映画版だという作品。

 ドラマ版の3年前という設定らしいが、当然ドラマなど知らないので、繋がりはよく判らないが、本作単体だけでも楽しめる作品にはなっている。

 熱血刑事であるウー・インジョンとお調子者のチンピラ、シュー・ダーフーがひょんなことから手を組んで、ハーバー・シティに持ち込まれた大量破壊兵器の使用を阻止するため奮闘するアクション・サスペンス。

 冒頭からド派手なカー・アクションから始まり、その後もカー・クラッシュや大炎上、最後には飛んでいる航空機の中と外でのアクションがあり、ハリウッドのド派手なアクションに負けじと頑張っている風である。

 突っ走り過ぎて、上司の頭を悩ませる、新米刑事のインジョン。
 引退を決意し、組織の金を流用し、ダイヤの取引を目論んだヤクザのダーフー。

 取引現場でいきなり襲撃を受けたダーフーと、偶然その場に居合わせたインジョンが一緒に脱出し、インジョンは謎を調べるため捜査を開始。
 ダーフーにも無理やり手伝わせる。

 バディものとしては、よくあるような設定、展開ではあったが、元々は刑事とヤクザ。
 当初は意見も対立し、反発するような関係であったが、一緒に命の危険を乗り越えていくうちに、友情のようなものが芽生え、ハーバー・シティの危機を回避するため協力する。

 途中、謎の美女ファン・ニンも登場し、インジョンたちと行動を共にするのだが、クライマックスはほとんど出番なしだったな。

 台湾映画ということで、中国や韓国映画に比べると、その俳優はほとんど知らなかったが、インジョンを演じたのは「モンガに散る」にも出ていたマーク・チャオであった。

 ファン・ニンを演じたのは日本でも活躍しているというトップ・モデルのAngelababy。
 インジョンたちを追跡する台湾情報局のリー捜査官を、台湾で活躍する日本人、ディーン・フジオカが演じている。

 二人ともよく知らないが、確かにAngelababyは美人だったな。

 様々な組織から追われながら、事件を解決しようとする二人の姿や、彼らを追う情報局の中にも裏切り者がいそうな展開。

 そしてド派手なアクションと、良くも悪くもハリウッドに近い作風のアクション・サスペンスであった。

/5

監督:ツァイ・ユエシュン
出演:マーク・チャオ、ホァン・ボー、Angelababy、テリー・クァン、レオン・ダイ、アレックス・トー、カオ・ジエ
    阿KEN、SOLER、ディーン・フジオカ、ケン・リン、ジュリオ・アコンチ、ディノ・アコンチ、ホン・チェンイン
於:丸の内TOEI
ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode1 [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント
2013-01-25


Amazonアソシエイト by ハーバー・クライシス<湾岸危機>Black & White Episode1 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック