CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 12-186「ドライヴ」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2012/09/07 00:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

君たちと過ごせたことが一番の幸福 
 自動車修理工場で働く孤独で寡黙なその男は、卓越したドライビング・テクニックを買われ、映画のカースタントマンとして活躍する一方、夜には強盗の逃走を手助けする闇の仕事も請け負っていた。
 そんなある日、同じアパートに暮らす人妻アイリーンとエレベーターで遭遇し、一目で恋に落ちる。次第に距離を縮めていく2人。彼女の夫スタンダードは服役中で、今は幼い息子との2人暮らし。
 ほどなくスタンダードが出所してくるが、彼は服役中に多額の借金を背負ってしまい、強盗を強要されていた。
 男は妻子のためにスタンダードの強盗計画のアシストを引き受けることにするのだが。(「allcinema」より)

ドライヴ - goo 映画

 ジェイムズ・サリスの原作を「スーパー・チューズデー 正義を売った日」「ブルーバレンタイン」のライアン・ゴズリング主演で映画化したクライム・アクション。

 原作は何年か前に読んだことはあったのだが、ちょっと内容は忘れてしまっていたな。

 自動車修理工場で働き、天才的なドライビング・テクニックを持ち、映画のカー・スタントマンとして働き、時に強盗の逃走を請け負う運転手もしている男。

 ふと「トランスポーター」を思い出すが、ジェイソン・ステイサム演じるフランクとは違って、本当に寡黙な男。

 そんな男が同じアパートに住む人妻アイリーンと遭遇し、お互い惹かれ合っていく。

 前半は男とアイリーン、そしてアイリーンの息子の3人で穏やかに過ごすシーンが静かに、優しげに流れていく。

 アイリーンの夫、スタンダードが出所し、再び家族で過ごすことを決意したアイリーンであるが、スタンダードが刑務所で多額の借金を背負い、強盗を強要され、ドライバーも協力することにするが、そこから物語は過酷な展開となっていく。

 孤独であった男が、心を触れ合わす人物と出逢ったが、離れ離れにならなければいけなくなる。
 そして、そんな相手に危険が迫り、愛する者を守るために闘いに挑む男を描いた作品。

 物語としてはスタンダードなものであるが、寡黙な男が、追い詰められ、愛する者たちに危険が迫っていることが判り、激しい行動に出るところに、ドンドン緊迫感は高まるし、惹かれていく。

 ドライヴィングには長けていても、殺しに来る者を相手にすることはなかったであろう男が、全身全霊を賭けて闘う姿が激しかった。

 見慣れた展開ではあったが、ドライバーがどのように相手を追い詰め、対抗していくのか、興味深かったし、命を投げ打ってもいいぐらいに行動する姿には惹かれたな。

 本当はレーシング・ドライバーとして将来が見え始めていた矢先の出来事だけに、切ない感じになるな。

 寡黙で、天才的なドライビング・テクニックを持つ男が、愛する者を守るために、組織に挑む姿をクールに描いた作品。

 なかなかドライバーが魅力的な男だったな。

/5

監督:ニコラス・ウィンディング・レフン
出演:ライアン・ゴズリング、キャリー・マリガン、アルバート・ブルックス
    オスカー・アイザック、ロン・パールマン、ブライアン・クランストン、クリスティナ・ヘンドリックス
於:シネ・リーブル池袋
DRIVE [DVD]
ICON Entertainment
2012-01-30


Amazonアソシエイト by DRIVE [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ドライヴ」 あっしには関わりねえことでござんす
主人公ドライバー(劇中で名前が出ない)は昼間は映画のカースタント、及び修理工をし ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2012/09/07 23:05
ドライヴ
冒頭の逃走シーンが素晴らしい。 ...続きを見る
だらだら無気力ブログ!
2012/09/08 16:58
ドライヴ
ライアン・ゴズリングさんの演技も良いのですが、演出も良かった。監督は「ヴァルハラ・ライジング」の方。同じように少ない台詞からは推し量れない何かが心を抉っていく。台詞のない状態での感情の動きってのが凄く沁み込んで来る作品になっていると思う。静寂が時に緊張感だったり時に優しさであったりもする。 冒頭のシーンからもう「はじまって」います。主人公は自動車修理工場で働きながら映画のカースタントもこなし、夜は犯罪者の逃がし屋として闇稼業に従事する男。同じアパートに住む人妻アイリーン(キャリー・マリ... ...続きを見る
いやいやえん
2013/01/18 09:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
いつもトラックバックありがとうございます

この記事にTB返信してもエラーになってしまいますので、
こちらのURL欄に記事URLを記入させていただきます
maki
URL
2013/01/18 09:47
makiさん、ご迷惑をおかけしました。
ちゃんとTBも反映されております。
たまにTBをスパム扱いとして
保留してしまうようです。
そちらからのTBは基本的には届いていますので、
今後もよろしくお願いします。
CINECHAN
2013/01/19 02:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
12-186「ドライヴ」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる