12-164「キリング・フィールズ 失踪地帯」(アメリカ)

もう食物連鎖の一部かも 
 テキサス州テキサスシティ。その一角にある“キリング・フィールズ”と呼ばれる湿地帯では、これまでに多くの死体が発見され、未解決事件の温床となっていた。
 ニューヨークから転属してきた相棒のブライアンとともに、そんな犯罪多発地区で捜査に明け暮れる刑事マイク。
 現在は連続少女失踪事件の捜査に当たっているが、一向に手がかりを掴めずにいた。
 そんな矢先、ブライアンが気に掛けていた心に傷を負った少女リトル・アンが行方不明となってしまう。(「allcinema」より)

キリング・フィールズ 失踪地帯 - goo 映画

 ヒューマントラストシネマ渋谷での特集上映「未体験ゾーンの映画たち2012」

 「LOFT ロフト 完全なる嘘(トリック)」に続いての観賞。

 テキサス州テキサスシティで起きた連続少女失踪事件を捜査するマイクとブライアンの二人の殺人課刑事が、事件を追って、奔走する姿を描いたクライム・サスペンス。

 テキサスシティの一角には〝キリング・フィールズ〟と呼ばれる犯罪多発地区があり、そこでは多くの死体が発見され、未解決のままのものも多く存在するらしい。

 そんな〝キリング・フィールズ〟の湿地帯のじめっとした怪しい雰囲気と、テキサスシティという街をどこか乾いた雰囲気で映し出しており、全体的に重苦しさの漂う作品である。

 基本的には、二人の刑事が少女失踪事件を捜査する話であるが、ニューヨークから転勤してきたばかりのブライアンはかなり事件に執着しており、その執着が何に因るものか、判りづらいところもある。

 マイクは熱血漢の刑事であるが、立場をわきまえた捜査をし、暴走しがちになるブライアンを抑える役目でもあるようである。

 そんな中で、ブライアンが気にかけていたリトル・アンという少女の行方が判らなくなり、事件に巻き込まれたと直感したブライアンは必死の捜査を行う。

 果たしてリトル・アンが無事救出されるのか、連続少女失踪事件の犯人は誰なのか?

 クライマックスはやや拍子抜けのような感じで終わってしまい、何となく昇華されないままのような感じがしたな。

 マイクを演じたのは、先日観賞した「マンイーター」にも出ていたサム・ワーシントン。

 ブライアン役のジェフリー・ディーン・モーガンってよく知らないな、と思っていたら、「ウォッチメン」でコメディアンを演じていた役者だった。

 マイクの元妻? 恋人? で刑事のパムを演じていたのは「テイク・シェルター」など最近よく姿を見るジェシカ・チャスティン。

 リトル・アンを演じていたのは「ダーク・シャドウ」などに出演、期待度急上昇のクロエ・グレース・モレッツ。
 陰のある少女を演じ、雰囲気「モールス」での役柄に近いものがあったかな。

 製作は「ヒート」「マイアミ・バイス」で監督であったマイケル・マンで、監督はその娘であるアミ・カナーン・マンが務めているが、随所にマイケル・マンっぽいシーンがあったな。
 やっぱり影響はあるのかな。

 なかなか硬質な雰囲気の作品で、ヒリヒリするような感じの雰囲気はなかなか良かった。
 やや物語の展開が理解しにくいところはあったが。

/5

監督:アミ・カナーン・マン
出演:サム・ワーシントン、ジェフリー・ディーン・モーガン、ジェシカ・チャスティン、クロエ・グレース・モレッツ
    ジェイソン・クラーク、アナベス・ギッシュ、シェリル・リー、スティーヴン・グレアム、ジェームズ・ヘバート
於:ヒューマントラストシネマ渋谷
Texas Killing Fields [DVD]


Amazonアソシエイト by Texas Killing Fields [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック