12-050「ドットハック セカイの向こうに」(日本)

皆とつながっていたい 
 少しだけ先の未来。福岡・柳川に暮らす中学生の有城そら。彼女のまわりでは、誰もが全世界規模のオンラインゲーム『THE WORLD(ザ・ワールド)』に夢中。
 しかしそらは、幼なじみのクラスメイト岡野智彦や友人の長谷部果歩に誘われても興味がないと断り続けていた。 ところが、ひょんなことからゲームの世界に飛び込んだそら。そして、ゲームを通じて智彦や彼の友人・田中翔たちと思いがけず距離を縮めていくのだが。(「allcinema」より)

ドットハック/セカイの向こうに - goo 映画

 〝ザ・ワールド〟というオンラインゲームを通じて、主人公の有城そらが人とのつながりの大切さを感じ取り、加えて世界を救うために活躍するという3DCGアニメ。

 主人公のそらは、巷で流行っているオンラインゲームには全く興味がなかったのだが、幼馴染みの岡野智彦とその友人である田中翔に半ば強引に誘われ、ゲームを始めると、その楽しさに引き込まれていく。

 オンラインゲームというヴァーチャルな世界でによって、人とのつながりを意識していくようになるはるの心の変化、大人へのステップを描いている作品である。

 そんなそらたちがはまっているオンラインゲームで異変が生じ、やがてそれが現実の世界をも侵食し始め、調査局の人間が語るには、それを止められるのが、そらだと。

 ヴァーチャルの世界から現実の世界への脅威という話は、何となくよく見る話のような感じはするし、それを止める大きな役割を担うのが、実際は中学生の女の子、というのも出来すぎな感じはする。

 しかし、そこはヴァーチャルな世界での話で、仲間と協力して立ち向かっていくという冒険行、はそれなりに面白かった。

 中学生の3人が登場ということで、ちょっとした恋物語も展開するが、そんなに多くは描かれなかったな。

 話自体にはそれ程目新しさもなかったが、ヴァーチャルの世界というのは、ちょっと楽しい感じがしたな。

 近未来という設定で、〝ザ・ワールド〟というのは、現在のアバターなどを使って楽しむゲームの進化したバージョンということだろうな。

 そんなオンラインの世界では、現実ではつながりにくい人間ともつながりを感じていくというのも、ちょっと皮肉な感じもするが、そんなことはもちろん本作で語るわけもないのだが。

 しかし、遠くに住んでいる人とも近くにいれるというのはいいかもな。

 主演の3人の声にあたっているのは、プロの声優ではなく、期待の若手俳優たち。

 智彦の声にあたったのは「麒麟の翼 劇場版・新参者」で鍵となる人物を演じた、松坂桃李であるが、正直それまでよく知らなかった。

 こういう風に声優にも起用されるということは、本当に期待の若手俳優で、他にも出演作あるんだろうな。

 〝ザ・ワールド〟の世界観は楽しめる作品であったが、ストーリー展開自体は王道的な感じのする作品だでもあった。

/5

監督:松山洋
声の出演:桜庭ななみ、松坂桃李、田中圭、福井裕佳梨、井上麻里奈、緒方賢一、増谷康紀、檜山修之
於:シネ・リーブル池袋 
ドットハック セカイの向こうに [DVD]
バンダイビジュアル
2012-06-28


Amazonアソシエイト by ドットハック セカイの向こうに [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック