11-265「復讐捜査線」(アメリカ・イギリス)

この州では全てが違法だ 
 ボストン警察殺人課のベテラン刑事トーマス・クレイブン。
 ある日、24歳になる一人娘エマが久々に帰郷したのもつかの間、玄関先で何者かの凶弾に倒れ、命を落としてしまう。
 同僚たちによる捜査では、クレイブンに恨みを持つ者の犯行であり、クレイブンを狙った弾が運悪くエマに当たってしまったものとの見方が示される。しかし、思い当たるフシのないクレイブンは、規則に反して独自に捜査を開始する。
 やがて、エマの周辺を洗い直していくクレイブンの前に、思いもよらない壁が立ちはだかるが。(「allcinema」より)

復讐捜査線 - goo 映画

 すっかり監督というイメージのついてしまったメル・ギブソンが、「サイン」以来の主演作となるミステリー・サスペンス。

 「パッション」「アポカリプト」など、どうも宗教的意味合いが強い監督作が多い感じがするが、スクリーンでその姿を見るのは同じく自らの監督作「パパラッチ」にちょろっと出ていたのを見て以来だな。

 本作は元々イギリスで放映されたTVシリーズ「刑事ロニー・クレイブン」を、このTVシリーズの評価によってハリウッドで映画監督となったマーティン・キャンベルが、映画としてセルフ・リメイクした作品ということらしい。

 娘を殺されたベテラン刑事、メル・ギブソン演じる、トーマス・クレイブンが、娘を殺した相手を見つけ出し、復讐しようとするリベンジ・アクションで、邦題もそのまんま、という感じである。

 帰省した娘、エマが、トーマスと玄関で一緒にいるところを射殺されてしまう。

 先に進むと、巨大軍需産業が絡んでくる話で、そのような巨大組織による犯行であるのに、娘を射殺して、側にいた父親を殺そうとしないのは、ちょっと不可解であったが、とりあえず話が進まなくなるので、それは良しとしておこう。

 最初は刑事であるトーマスが狙われ、エマが巻き添えをくったと思われるが、トーマスが独自で捜査していくうちに、エマが勤めていた軍需産業の会社に何か怪しい裏があることが判ってくる。

 ストーリーとしては復讐モノとして王道的な展開で、娘を殺された刑事が単独で捜査し、やがて巨大な陰謀があることを突き止めるのだが、逆に命を狙われる羽目になる。

 トーマスが生前のエマを知っている人物にあたっていく間に、エマが「会社に殺される」というようなことを言っていたと言う。

 自分も忙しさのあまり、「会社に殺される」と口走ってしまうこともあるが、ここでは比にならない程の内容の台詞なんだな。

 でも、この台詞聞いた時、ちょっと苦笑してしまった。

 裏にある秘密が、結構国家規模的なことになってくるので、どのような結末となるのだろう? という興味は掻き立てられる。

 さすがにメル・ギブソンも激しいアクションはできないのだが、そこは渋く、そして執念深く相手に近づいていく。

 もう一人印象に残ったのが、レイ・ウィンストン演じる、ジェドバーグという謎の男。

 物事の調整役という務めであるが、トーマスと何度か接近し、二人のやり取りはなかなか渋いものがあったな。

 巨大企業に対し、どのような手で復讐を図るのか、というのも興味深かったが、結局は力技ということになってしまったかな。

 メル・ギブソン主演作ではあるが、イメージ的にはB級サスペンス。

 ちょっと邦題もそう感じさせるところのある作品であるが、娘を殺された悲しみを奥に秘めて、相手を探し出そうとし、復讐を決意するトーマスは、なかなか渋かった。

/5

監督:マーティン・キャンベル
出演:メル・ギブソン、レイ・ウィンストン、ダニー・ヒューストン、ボヤナ・ノヴァコヴィッチ、ショーン・ロバーツ
    デヴィッド・アーロン・ベイカー、ジェイ・O・サンダース、デニス・オヘア、ダミアン・ヤング、カテリーナ・スコーソン
於:新宿ミラノ
Edge of Darkness - 映画ポスター - 27 x 40
Punt Dog Posters


Amazonアソシエイト by Edge of Darkness - 映画ポスター - 27 x 40 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 復讐捜査線

    Excerpt: 2002年の「サイン」以来久々の主演となるメル・ギブソン扮する孤高の 刑事が、殺された娘の仇を討つべく怒りの独自捜査で巨悪に敢然と立ち 向かっていくハード・アクション・サスペンス。 ミステリアスか.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2011-10-30 01:22
  • 「復讐捜査線」 正義の揺らぎ

    Excerpt: メル・ギブソンの久しぶりの主演作です。 「サイン」以来だとか。 有楽町でもやって Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2011-12-04 07:21
  • 【映画】復讐捜査線

    Excerpt: <復讐捜査線 を観ました> 原題:Edge of Darkness 製作:2010年アメリカ・イギリス合作 メル・ギブソンが7年ぶりに主演を果たしたアクションドラマ。 イギリスBBCテレビで.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2012-01-04 23:00