CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 11-34「アンストッパブル」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2011/02/27 01:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

暴走列車を止めろ 
 ペンシルヴェニア州ブリュースターのミンゴ操車場。この日、初めてコンビを組むことになった勤続28年のベテラン機関士フランクと、職務経験4ヶ月の新米車掌ウィル。始めからソリが合わず、それぞれ私生活でも問題を抱える2人は、険悪な雰囲気で旧式機関車1206号に乗り込むことに。
 その頃、同州のフラー操車場では、運転士によるブレーキ操作のミスが原因で、最新鋭の貨物列車777号が無人のまま走り出してしまう。39両の大編成で全長約800メートルを誇るそれは、極めて危険性の高い化学物質とディーゼル燃料を大量に積んでいるため、その先に待ち受ける急カーブで転覆すれば大惨事に発展することは必至だった。
 思わぬ事態に騒然となる現場を尻目に、みるみるスピードを上げていく777号。あらゆる手立てを講じるも敢えなく失敗に終わる中、全ての命運を託されたフランクとウィルは1206号の機関車両を777号の最後尾に連結させ、ブレーキでその暴走を停止させるという無謀な手段に出るのだが。(「allcinema」より)

アンストッパブル - goo 映画

 デンゼル・ワシントンが「サブウェイ123 激突」に続いて暴走する列車を止めようとするサスペンス・アクション。

 「サブウェイ123 激突」はハイジャックされた地下鉄だったが、本作は運転する者のいない、危険物質を積んだ貨物列車。

 監督は「サブウェイ〜」と同じくトニー・スコットで「デジャヴ」等に続いてデンゼル・ワシントンとは5度目のタッグとなる。

 デンゼル・ワシントン演じるベテラン機関士のフランク・バーンズと、初めてコンビを組むこととなった、ポール・パイン演じる新米車掌のウィル・コルソンが、最新鋭の貨物列車が暴走したことを知り、その列車を止めるために、危険な手段に出ようとする。

 実際にあった貨物列車の暴走事件を基にして作られた作品だということらしいが、実際にこんな危険薬品を積んだ貨物列車の暴走があったというのは怖いものだな。

 ストーリーの方は、暴走列車を鉄道会社や警察は様々な方法で止めようとしたり、あるいは脱線させようと試みるのだが、どれも上手くいかず、最後はフランクとウィルに託されることになる。

 全編通して、暴走する列車のスピード感と、その危険性、それを止めようとする緊迫感があって、観ていても緊張感一杯であった。

 列車を止めることに関して、鉄道会社の幹部たちの思惑と、末端で働いている者たちの、それぞれの主張と軋轢も描かれ、大体こういう展開となると、幹部よりも末端で働く者たちの考えが通っていくものであるな。

 列車暴走を止めようとしている間に、フランクとウィル、それぞれの苦悩も描かれているのだが、全体的にはそれ程印象には残らない感じだったな。

 フランクの娘二人が、アルバイトでフーターズで働いているというのは、ちょっとした笑いのエピソードなのか?
 フーターズっていう店のことも、日本にもあるということも今年初めて知ったのだが、確かにこっ恥ずかしいかもしれないが、一度は行ってみたいな。

 ウィルは、妻と子供と別居中で、しかも接近禁止命令まで出ている身。
 妻ともう一度話し合って、一緒に住みたいと思っているのだが、妻が話し合いに応じてくれない。

 そんな中での暴走列車との遭遇であったが、さすがにヒーローになれば、話し合いなど必要はないということなのかな。

 高架下に燃料タンクが設置されている魔のカーブで脱線の恐れがある、というところは緊迫感あったが、ちょっと数年前の脱線事故を思い出してしまったな。

 列車を最後に止めようというシーンは意外とアッサリ終わってしまった感じがするが、最後の最後まで緊迫して観られた作品だった。

+/5

監督:トニー・スコット
出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、イーサン・サプリー、ケヴィン・ダン
    ケヴィン・コリガン、ケヴィン・チャップマン、リュー・テンプル、T・J・ミラー、ジェシー・シュラム
於:TOHOシネマズ日劇
Ost: Unstoppable
La-La Land Records
2010-12-07
Various Artists

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Ost: Unstoppable の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アンストッパブル
 『生きて帰れたら、 言いたいことがあるんだ。』  コチラの「アンストッパブル」は、2001年5月15日にオハイオ州で発生した実際の鉄道事故をベースに、2009年の「サブウェイ123 激 ... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2011/02/27 11:59
アンストッパブル
実際に起きた列車暴走事故を基に、大量の化学物質を積んだまま暴走を 始めてしまった貨物列車を、解雇予定のベテラン機関士と新米車掌が、 大惨事を防ぐべく命がけで貨物列車を止めようと奮闘する様をスリリングに 描いたサスペンスアクション。 主演は『サブウェイ123 … ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2011/02/27 18:27
「アンストッパブル」 手に汗握ります
デンゼル・ワシントンとトニー・スコットの黄金コンビによる新作「アンストッパブル」 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2011/02/27 19:28
アンストッパブル
【UNSTOPPABLE】 2011/01/07公開 アメリカ 99分監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、イーサン・サプリー、ケヴィン・ダン生きて帰れ ... ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2011/02/27 23:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
11-34「アンストッパブル」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる