10-334「モンガに散る」(台湾)

後戻りのできない大人の世界へ 
 1986年、台北。歓楽街のモンガに越してきた高校生のモスキートは、転校早々に不良グループから因縁をつけられてしまう。
 そんな時、モンガを牛耳る廟口組の親分を父に持つドラゴンとその幼なじみモンクに気に入られ、彼らのグループに5人目のメンバーとして迎え入れられる。
 極道の世界に戸惑いつつも、友が出来たことに喜びを感じ、ケンカに明け暮れる日々を送るモスキート。やがて5人は義兄弟の契りを交わし、固い絆で結ばれていく。
 そんな中、街では新興勢力の台頭による激しい抗争が勃発し、彼らもその大きな波に巻き込まれていくのだが。(「allcinema」より)

 モンガに散る - goo 映画

 2010年の台湾では興行成績第1位を記録し、アカデミー外国映画賞・台湾代表作となった作品。

 1986年、台湾一の歓楽街・モンガを舞台に、義兄弟の契りを交わした少年グループが、裏社会へと足を踏み入れ、荒波にもまれながらも、友情と絆を固めていく。

 しかし、古くから縄張り争いを繰り広げていた組織のために友情が壊れ、その後の裏切りと運命が描かれていく。

 本作を観て思い出したのが、韓国映画の「友へ チング」だったな。

 こういう作品は非常に惹かれるストーリーで、義兄弟の契りを交わし、ただ喧嘩に明け暮れていた少年たちが、後戻りのできない大人の世界、組織へと足を踏み入れることによって、裏切りが発生し、友情が壊れ、最後には悲しき運命が待っている。

 モンガに引っ越してきた高校生のモスキート(これが名前か?)は、ドラゴンとモンクに気に入られ、グループの仲間となる。

 その頃は、まだ一緒にケンカをすることも、一緒にバカをすることも楽しい一時であり、他愛のないものであったが、組織の一員となることによって、その友情が微妙なものとなっていく。

 まさか彼が裏切るとは、という感じの展開であったが、一番頭が切れるが故にそういう行動に出てしまったんだろう。

 彼らの友情話に加えて、モスキートとシャオニンの初々しい恋愛話。
 そしてモスキートの父親に関する話など、驚きと切ない話も交わってくる。

 こういう友情と裏切りのストーリーというのは、いつ観ても惹かれるものであるし、タイトルからもラストに哀しい運命が待ち受けていることを予想してしまうのだが、やっぱり切なく、心に残るものである。

 散りゆく男たちの美学を感じた作品であったな。

 出演している俳優陣は、正直よく知らない人ばかりではあったが、印象に残ったのは、影のリーダーでもある、モンク役のイーサン・ルアン。

 そしてモスキートと恋に落ちる、娼婦のシャオニン役のクー・ジャーヤン。
 顔にあざがあって、嫌われる役ではあったが、それでも可愛かった。

/5

監督:ニウ・チェンザー
出演:イーサン・ルアン、マーク・チャオ、マー・ルーロン、リディアン・ヴォーン、クー・ジャーヤン
於:新宿シネマスクエアとうきゅう

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • モンガに散る

    Excerpt: 本国台湾で2010年度公開の台湾映画で断トツの観客動員記録を樹立し、また 台湾映画史上、『海角七号 君想う、国境の南』に次いで歴代2位の観客 動員を記録して大ヒットした青春ドラマ。 台北市西部の繁.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2011-01-22 19:44
  • モンガに散る/艋舺/MONGA

    Excerpt: ランキングクリックしてね ←please click アカデミー賞、台湾代表作品。2010年、台湾映画最高動員記録樹立。 台北で最も古くから栄えていた下町。商業の中心地としても繁栄を極めていた歓.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2011-02-13 09:46
  • モンガに散る

    Excerpt: MONGA/10年/台湾/141分/青春・犯罪ドラマ/PG12/劇場公開 監督:ニウ・チェンザー 脚本:ニウ・チェンザー 出演:イーサン・ルアン、マーク・チャオ、マー・ルーロン、リディアン・ヴォーン.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2011-08-25 00:10
  • モンガのMAD探偵

    Excerpt: 「MAD探偵 7人の容疑者」 「モンガに散る」  Weblog: Akira's VOICE racked: 2011-09-05 10:35