10-308「怪盗グルーの月泥棒 3D」(アメリカ)

一匹のユニコーンを変えた、3匹の子猫 
 大泥棒グルーの生きがいは、世界をあっと驚かせる物を盗むこと。そのために、バナナから作られた怪盗軍団“ミニオン”を従え、涙ぐましい努力を続けていた。
 そんなある日、ピラミッドが盗まれ大ニュースに。悔しがるグルーは、負けてなるものかと、月を盗むことを決意する。ところが、宿敵ベクターの横やりで作戦失敗の危機に。
 そこで、ベクターを陥れるため、養護施設で暮らす三姉妹、マーゴ、イディアス、アグネスを利用することを思いつく。こうして三人を養女に迎え入れたグルーだったが。(「allcinema」より)

怪盗グルーの月泥棒 3D - goo 映画

 月を盗もうと考えている大泥棒グルーが、企みの中で孤児院の3姉妹を引き取ったことから大きく人生を変えていく姿を描く3DCGアニメ。

 一応大泥棒ということで、悪人ということになっている怪盗グルー。

 月を盗もうという計画の中で、孤児院から3姉妹を引き取るのだが、最初は単に計画に利用しようと思っていただけのグルーだが、3姉妹と一緒に過ごすうちに心を通わせ、父性に目覚めていく。

 ファミリー向けのアニメということで、ストーリーとしてはそれ程目新しさはないが、やっぱりこういうストーリーにはホロっとさせられてしまうところがあるな。

 更にグルーが月を盗もうとする件では、色々と怪しげな発明品や秘密兵器などが出てきて面白かった。

 しかし何と言っても、本作で目を惹いたのは、グルーがバナナから生み出したというミニオンたちだろうな。

 そのキャラがとても個性的で、時に愛らしく、時にコミカルで、できればもっと活躍を見せてほしかったような気がするな。

 ミニオンを使った笑いの描写が本作の中で一番面白かったな。

 とりあえずストーリーとしては、家庭の温かさを知らない孤児院育ちの3姉妹と、子どもを持ったこともなく、泥棒に生きがいを感じているグルーとの心の触れ合いを基本として、グルーの月泥棒の話を並行しており、うまくハラハラ感と、シンミリ感を合わせていたな。

 これでもっとミニオンたちが活躍すれば、更に面白かったような気がする。

 クライマックスは、グルーの宿敵ベクターに誘拐された3姉妹を、グルー、ミニオンたちが救出しようとするシーンだが、ここはそれなりに緊迫させてくれたし、最後の最後にはミニオンたちが活躍したな。

 本作は最初から3Dを意識した作りになっているらしいのだが、結局観ている間はそれ程3Dを意識しなかったし、これまでの3D作品とそれ程変わらないぐらいの印象しか残らなかったな。

 泥棒が主人公ではあるが、ファミリー向けとして充分楽しめる作品ではあったな。

+/5

監督:クリス・ルノー、ピアー・コフィン
声の出演:スティーヴ・カレル、ジェイソン・シーゲル、ラッセル・ブランド、ジュリー・アンドリュース、ウィル・アーネット
      クリステン・ウィグ、ミランダ・コスグローヴ、デイナ・ゲイアー、エルシー・フィッシャー、ダニー・マクブライド
於:TOHOシネマズ有楽座
Despicable Me
Interscope Records
2010-07-06
Various Artists

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Despicable Me の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 怪盗グルーの月泥棒 3D(日本語吹替え版)

    Excerpt: 意地悪で皮肉っぽい月泥棒の活躍を描くハートフルなアドベンチャー・ エンターテインメント。『アイス・エイジ』シリーズのプロデューサー、 クリストファー・メレダンドリの製作のもと、ひょんなことから孤児.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2011-01-07 00:50
  • 「怪盗グルーの月泥棒」 ミニオン、かわいい

    Excerpt: よい映画なのだと思う。 悪人グルーが三姉妹と出会い、次第に彼女たちに愛情を持ち始 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2011-01-10 10:22