10-280「ミレニアム2 火と戯れる女」(スウェーデン)

追い詰めただけで満足 
 鼻ピアスに全身タトゥーの華奢な天才ハッカー、リスベットの協力でヴァンゲル家事件を解決し、晴れて月刊誌『ミレニアム』への復帰を果たした社会派ジャーナリスト、ミカエル。事件以来、リスベットとは連絡の取れないまま1年が経とうとしていた。
 そんな時、少女売春組織の実態に迫る特集記事の準備を進めていた記者2人が殺害される事件が発生、現場にリスベットの指紋が付いた銃が残されていたことから、彼女は殺人犯として指名手配に。過去のトラウマから誰も信じることのできないリスベットは、警察の追跡をかわしながら、たった一人で犯人と対決する道を選ぶ。
 一方、いくつもの状況証拠にもかかわらずリスベットの無実を信じるミカエルは、真犯人を突き止めるべく独自に調査を開始する。やがて事件の背後に浮かび上がる“ザラ”というキーワード。
 そんな中、痛みを感じない謎の金髪の巨人がリスベットへ迫っていくが。(「allcinema」より)

ミレニアム2 火と戯れる女 - goo 映画

 スティーグ・ラーソン原作のミステリー、「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」に続く、3部作の2作目。

 前作では、ヴァンゲル・グループの前会長の姪失踪事件を調査する、ミカエル・ブルムクヴィストとリスベット・サランデルを描いており、純粋にミステリーという感じの話であった。

 今回は、ミカエルが発行責任者となっている社会派雑誌「ミレニアム」の記者が殺され、リスベット自身に容疑がかかるという展開。

 更に事件が、リスベットの過去に関わり、更に大きな陰謀、しかも国をも巻き込んだ陰謀へと繋がっていくという展開で、純粋なミステリーという感じではなくなってきた印象だったかな。

 しかも、やたらと登場人物が多い気がして、親切にも登場した時にテロップで日本語の人物紹介が出るのだが、あまり役に立ったとは言い難かったかな。

 登場人物の多さも相俟って、ストーリーの展開も追いつくのに精一杯だった。

 今回は、ミカエルとリスベットはほとんど接触することもなく、それぞれが独自に調査する。
 
 そのためか、リスベットの独自調査の方が目立っていたし、話の骨格を成していた感じがして、ミカエルの方は話の補足的な立場という感じがしたな。

 鑑賞したのが、一月半ぐらい前というのもあるが、正直印象に残ったところも少なかったのだが、ボクサーが危険な場面へ踏み込んでいくというシーンは、違う意味で印象には残ってしまった。

 ロシアからのスパイの話が出て、その正体が明かされた時は、やっぱりちょっと驚いたかな。

 いずれにしても、ストーリーを追うのに精一杯で、なかなか理解の難しい話だったかな、という印象。
 結局リスベットの父親と過去の傷をメインとして観ていく作品だったということかな。

/5

監督:ダニエル・アルフレッドソン
出演:ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ・ラパス、アニカ・ハリン、ペール・オスカルソン、レナ・エンドレ
    ペーター・アンデション、ヤコブ・エリクソン、ソフィア・レダルプ、ヤスミン・ガルビ、ゲオルギー・ステイコフ
於:渋谷シネマライズ
ミレニアム2 火と戯れる女 [DVD]
アミューズソフト
2011-01-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ミレニアム2 火と戯れる女 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ミレニアム2 火と戯れる女

    Excerpt: 作者の死後に発行され、世界中でベストセラーとなった傑作ミステリー 『ミレニアム』3部作を映画化したスウェーデン発のミステリー映画。 本作はその第二弾。 連続殺人事件の容疑者として濡れ衣を着せられた.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-12-04 00:46
  • ミレニアム2 火と戯れる女

    Excerpt: 【FLICKAN SOM LEKTE MED ELDEN/THE GIRL WHO PLAYED WITH FIRE】2010/09/11公開 スウェーデン/デンマーク/ドイツ R15+ 130分監督.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2011-02-02 10:45
  • ミレニアム2 火と戯れる女 (Flickan som lekte med elden)

    Excerpt: 監督 ダニエル・アルフレッドソン 主演 ミカエル・ニクヴィスト 2009年 スウェーデン/デンマーク/ドイツ映画 130分 サスペンス 採点★★ 多少込み入った物語で迷子になっても、本ならちょちょい.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2011-02-19 15:48