10-269「TSUNAMI ツナミ」(韓国)

幸せの黄色いハンカチ 
 遠洋漁業に出ていて2004年のインドネシア大津波に遭遇した際、幼なじみのヨニの父を助けられなかったことが原因で、ヨニに自分の想いを伝えられずにいるマンシク。それでもついに、ヨニへのプロポーズを決意する。
 一方、マンシクの弟でリゾート・ビーチ“ヘウンデ”で海洋救助隊員として活動するヒョンシクは、救助した女性ヒミからの猛烈アタックに困惑していた。
 そんな中、地質学者のキム博士は、ヘウンデ一帯の地殻の異常を察知し、再三にわたり巨大津波への警戒を訴えるのだったが。(「allcinema」より)

TSUNAMI ツナミ - goo 映画

 未曾有の津波に襲われる模様と、人間模様を描く韓国製パニック・ムービー。

 同じ頃、中国映画の「超強台風」が公開されていたが、本作の方が宣伝量は断然多かったな。
 〝超〟日本語吹替版が上映されるということで、近場のほとんどの映画館が、この吹替版の上映ばかりだったので、歌舞伎町のシネマミラノまで出かけての鑑賞。

 韓国屈指のリゾート地ヘウンデとその周囲で働く人々の生活や恋愛を描きながら、巨大津波発生の前触れを描いている。

 パク・ジュンフン演じる地質学者のキム・フィが、メガ津波発生の危険を警告するのだが、他の人々はなかなかその話を信じず、キム・フィは一人奮闘する。
 
 そのキム・フィと、オム・ジョンファ演じる元妻ユジンと娘ジミンとの再会のエピソードや、ソル・ギョング演じる遠洋漁業で生計を立てるマンシクと、ハ・ジョンウ演じる幼馴染みのヨニとのエピソード。

 そしてイ・ミンギ演じる、マンシクの弟で海洋救助隊員のヒョンシクと、偶然救助した、カン・イェウォン演じるヒミとのロマンスなどのエピソードを交え、メガ津波が発生するまでの幾つかの人間模様を描いている。

 ちょっと、この人間模様を描く時間が長かったような感じがして、いざ津波が発生してからのパニック・シーンが時間的には少なかったかな、と感じた。

 まあ一瞬で全てを飲み込む津波の襲来と、その余波を描くので、時間的には合っているのかもしれないが、ディザスター・ムービーとして観た場合には、やや物足りない感じがしなくもなかったな。

 ありえない程次々と危険と難問に直面する「超強台風」を観た後では、余計にそう思ってしまうのかも。

 しかし、最新のVFXを使用したという津波のシーンは迫力があったな。
 津波に街が飲み込まれそうなシーンは、ちょっと作り物めいたところがあったが、全体的には充分迫力があった。

 主だった登場人物たちが、その津波の襲来で辿る運命に関しては、意外なところもあれば、やっぱりと納得する結末もあったな。

 ヒョンシクとヒミとの結末は、一番泣けていいシーンかもしれないが、意外と泣けなかったな。

 マンシクを演じていたソル・ギョングは、これまで「シルミド」「力道山」など、渋い役柄を見る機会が多かったので、本作のマンシクという役柄には、ちょっと違和感あったかな。
 もうちょっと若い役者でも良かったかも。

 単なるディザスター・ムービーというわけでなく、様々な人間模様を描く作品ではあったが、それが逆にディザスター・ムービーとしては物足りなさを感じさせてしまったかな。

-/5

監督:ユン・ジェギュン
出演:ソル・ギョング、ハ・ジウォン、パク・ジュンフン、オム・ジョンファ、イ・ミンギ、カン・イェウォン、キム・イングォン
於:新宿シネマミラノ
TSUNAMI -ツナミ- スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2011-01-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TSUNAMI -ツナミ- スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「TSUNAMI-ツナミ-」 一瞬の決断に生き様が集約される

    Excerpt: 韓国で制作されたディザスター(災害)ムービーです。 タイトルにある「TSUNAM Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2010-11-28 06:41
  • TSUNAMI

    Excerpt: これ観たかったんですよねー。(^^) 『グエムル-漢江(ハンガン)の怪物- 』と同じ臭いがする(笑) この作品も賛否がとても分かれたのですが、 好きな作品なのです。 期待を裏切らないで欲し.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2011-01-26 12:51