10-219「悪人」(日本)

海を目の前にしていると、もうこれ以上先に行けない気がする
 長崎のさびれた漁村に生まれ、自分勝手な母に代わり、引き取られた祖父母に育てられた青年、清水祐一。現在は、土木作業員として働き、年老いた祖父母を面倒見るだけの孤独な日々を送っていた。
 そんなある日、出会い系サイトで知り合った福岡の保険外交員・石橋佳乃を殺害してしまった祐一。ところが、捜査線上に浮上してきたのは福岡の裕福なイケメン大学生・増尾圭吾だった。
 苦悩と恐怖を押し隠し、いつもと変わらぬ生活を送る祐一のもとに、一通のメールが届く。それは、かつて出会い系サイトを通じてメールのやり取りをしたことのある佐賀の女性・馬込光代からのものだった。紳士服量販店に勤め、アパートで妹と2人暮らしの彼女もまた、孤独に押しつぶされそうな毎日を送っていた。
 そして、話し相手を求めて祐一に久々のメールを送った光代。やがて、初めて直接会うことを約束した2人だったが。(「allcinema」より)

悪人 - goo 映画

 妻夫木聡演じる清水祐一と一緒に逃亡する女性・馬込光代を演じた深津絵里が、モントリオール世界映画祭で主演女優賞を獲得したことで、俄然注目され始めた作品。

 公開2週目、三連休の最終日の最終回でも満員御礼札止め状態。
 せっかくの話題映画だし、早く観たいという相方の希望で鑑賞することに。

 ある殺人事件を巡って、家族の絆、人生に対する考え方、そして孤独に生きる人々の触れ合いを切望する姿を描いたヒューマン・ドラマ。

 監督が「フラガール」の李相日ということで、感動を盛り上げるところは、見事に盛り上げて、多分涙を誘うようなところもあっただろう。

 満島ひかり演じる殺される女性・石橋佳乃の父親、柄本明演じる石橋佳男の娘に対する想いや、清水祐一の祖母、樹木希林演じる清水房江の姿などを見ていると、何とも胸がいっぱいにさせられる。

 被害者ではあるが、佳乃のやや軽薄で傲慢な言動に、殺人を犯してしまった祐一への同情を更に募らせるような設定になっていたな。

 〝悪人〟というタイトルを付けているということは、ストーリーを進ませていく中で、観ている方に、本当の悪人は誰なのか? ということを考えさせるものとなっているのだろう。

 実際に法を犯したが、心は孤独に苛まれていた人間。
 法は犯していないが、その言動は人を不快にさせ、倫理もないと思わせる人間。

 実は、鑑賞後でも、果たして本当の〝悪人〟というのが誰なのか、ハッキリと示すことはできない。

 もちろん殺人を犯してしまった祐一は、世間的には悪人なんだろうが、ここでは恐らく岡田将生演じる増尾圭吾がかなり悪人に近い存在なんだろうな。

 増尾の役柄が、典型的な現代の若者の姿とも思わないが、クールを装って、他人と関わりを持とうとしないという指摘には、ある意味納得するものがあったな。

 個人的には、佳乃の言動には不快なところもあったが、これもある意味孤独の裏返しなのかもしれないな。

 この作品の内容にはやり切れなさも感じるが、惹かれる人も多いと思う。
 問題を提起する作品だと思うが、個人的には答えが出せない作品だったな。

 モントリオールで主演女優賞を獲った深津絵里は良かったと思うが、本作の出演を熱望したという殺人犯・清水祐一を演じた妻夫木聡。

 正直彼の演技にあまり期待はしていなかったのだが、思った以上に頑張っていて、良かったと思う。

 舞台は福岡から長崎、佐賀となっていたが、祐一と光代の辿り着いた灯台はどこだろう? それが気になったな。

/5

監督:李相日
出演:妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり、樹木希林、柄本明、宮崎美子、塩見三省
    池内万作、光石研、余貴美子、井川比佐志、松尾スズキ、山田キヌヲ、韓英恵、中村絢香、永山絢斗
於:TOHOシネマズみゆき座
悪人(サントラ)
SMR
2010-09-01
久石譲

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 悪人(サントラ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「悪人」 無表情の感情

    Excerpt: 深津絵里さんがモントリオール世界映画祭で主演女優賞を受賞しましたが、作品を観れば Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2010-09-22 21:05
  • 悪人

    Excerpt: 芥川賞作家・吉田修一の同名ベストセラーを「涙そうそう」の妻夫木聡と 「博士の愛した数式」の深津絵里主演で映画化したヒューマン・ミステリー・ ドラマ。長崎の漁村で孤独な人生を送り、ふとしたことから殺.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-09-24 00:15
  • 映画『悪人』(お薦め度★★)

    Excerpt: 監督、李相日。脚本、吉田修一、李相日。原作、吉田修一。2010年日本。犯罪映画。 Weblog: erabu racked: 2010-09-24 00:32
  • 「悪人」

    Excerpt: 「悪人」TOHOシネマズ六本木ヒルズで観賞 もともと原作がすばらしく面白いと聞いていて映画になるのが待ち遠しいと原作ファンが言ったとか。 悪人というイメージの全くない妻夫木くんが悪人の役を演じ.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2010-10-04 01:01
  • 映画「悪人」

    Excerpt: 映画「悪人」(映画.com) 「悪人」オフィシャルサイト ... Weblog: itchy1976の日記 racked: 2010-11-05 19:37