10-170「アウトレイジ」(日本)

KO負けより、TKO負けの方がマシでしょ
 関東一円を仕切る巨大暴力団組織、山王会。その若頭である加藤は、傘下の池元組と弱小ヤクザ、村瀬組の接近を警戒し、組長の池元に村瀬組を締めるよう命じる。
 そこで池元は、配下の大友組にそれをそのまま丸投げ。弱小組織ながらも武闘派の大友組は、毎度、池元からやっかい仕事ばかりを押しつけられていた。さっそく村瀬組を締め上げにかかる大友組だったが。(「allcinema」より)

アウトレイジ - goo 映画

 「監督・ばんざい!」の北野武監督が、久しぶりに得意(?)のヤクザ映画を撮り上げた。
 
 裏切りと欲望で渦巻くヤクザの世界で、汚れ仕事を手掛ける大友組が権力闘争に巻き込まれていくバイオレンス。

 カンヌ映画祭でも招待作品となった本作であるが、北野監督は「バイオレンス描写がどのように受け止められるか、楽しみ」と語っていたが、正に全編血と暴力に彩られた作品であった。

 しかもひっきりなしに「バカヤロー!」という怒声が飛び交う。

 物語は巨大暴力団組織・山王会の若頭・加藤が池元組に、友好関係を築こうとしている村瀬組を締めるように命じたことから始まる。

 池元にそのままその仕事を押し付けられたのはビートたけし演じる大友とその組の配下の人間たち。

 一応権力闘争に巻き込まれ、破門、破滅の道を辿っていく大友組が話の中心となっており、とりあえず観ている方としては、彼らの行く末、もちろん生きるか死ぬかというところに興味を持つことになるのだろうな。

 会長である関内に、若頭・加藤、更に大友組内でも怪しげな動きがあったりして、出てくる人物誰しも裏があるような気がして、息つけない感じである。

 その陰謀、裏切りに振り回されていく大友組の面々ではあるが、本作では仁義もへったくれもなく、盃を交わした親も子分も関係なし。容赦なくぶちのめしていく。

 必ずしも大友に感情移入できるようにはなっていなかったな。

 何か一番可哀相なのは、石橋蓮司演じる村瀬とその組の面々という感じで、村瀬は特に酷い目に遭っていたな。ヤクザということで悪人かもしれないが、村瀬自身は本ストーリーではそんなに悪事を行っていたようには見えなかったな。

 歯医者でのシーンは、かなり痛そうだった。

 正直言って、どのように話の片が付くのか、全く判らない展開で、大友組の行く末は、これまでの北野武監督のヤクザ映画とそう変わらないものであり、カタルシスを感じるようなものでもない。

 ある意味、怒声と暴力シーンばかりで、何かしら感情をストーリーの中で動かされるものはない、と言ってもおかしくは無いだろう。

 下っ端ヤクザの悲哀と言っても、これまでの「ソナチネ」「BROTHER」から感じたものは、ちょっと得られなかったかな。

 結構出演陣は豪華なメンツで、彼らのヤクザっぷりに、善人面して裏悪人という雰囲気は、なかなか良かった。

-/5

監督:北野武
出演:ビートたけし、椎名桔平、加瀬亮、三浦友和、國村隼、杉本哲太
    塚本高史、中野英雄、石橋蓮司、小日向文世、北村総一朗
於:丸の内ルーブル
映画 アウトレイジ
ドリーミュージック
2010-06-02
鈴木慶一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年02月29日 01:20
TB有難うございました。
北野作品特有の静寂な凄みが無かったですね。
キャストティングで楽しめたが、内容としては
普通のヤクザ映画と変わり映えしなかった。
2012年03月02日 11:11
Hiroさん、コメントありがとうございます。

キャスティングは豪華で、それぞれ悪人ぶりが似合ってましたね。
ストーリーは特筆するようなことはなかったのですが。

この記事へのトラックバック

  • アウトレイジ

    Excerpt: ヨーロッパなどで評価が高い「世界のキタノ」こと北野武監督が、 欲と裏切りが渦巻くヤクザ社会を描いたバイオレンス群像劇。 登場人物全員が悪人で、報復の連鎖の中で生き残りをかけて闘う男達の 生きざまを.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-07-21 01:05
  • 『アウトレイジ』

    Excerpt:     □作品オフィシャルサイト 「アウトレイジ」□監督 北野武□キャスト ビートたけし、三浦友和、椎名桔平、加瀬亮、國村隼、石橋蓮司、小日向文世、杉本哲太、北村総一朗、塚本高.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2010-07-27 08:06
  • 「アウトレイジ」 Outrage (ワーナー=オフィス北野)

    Excerpt: 監督・脚本:北野武 音楽:鈴木慶一 出演 ビートたけし/椎名桔平/加瀬亮/國村隼 Weblog: 事務職員へのこの1冊 racked: 2010-08-22 15:13
  • mini review 11514「アウトレイジ」★★★★★★☆☆☆☆

    Excerpt: ヤクザの世界で男たちが生き残りを賭け、裏切りや駆け引きなど壮絶な権力闘争を繰り広げる、「世界のキタノ」こと北野武監督が放つ本格バイオレンス・アクション。タイトルは極悪非道を意味し、登場人物すべてが悪... Weblog: サーカスな日々 racked: 2011-01-09 12:54
  • 『アウトレイジ』'10・日

    Excerpt: あらすじ関東一円を取り仕切る巨大暴力団組織・山王会の直参池元組の組長の池元に、配下の大友組の組長・大友は厄介な仕事を任され・・・。感想世界のキタノ『その男、凶暴につき』... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2011-06-17 21:03
  • 『アウトレイジ』

    Excerpt: アウトレイジ 上層部の恣意に翻弄される 下部組員の顛末記 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞) アウトレイジ(OUTRAGE) = 極悪非道 Weblog: cinema-days 映画な日々 racked: 2012-02-26 03:21
  • アウトレイジ

    Excerpt: キャッチコピーは「全員悪人」「下剋上、生き残りゲーム」。 予想はしてたけれど、「仁義なき戦い」も真っ青に、容赦なく人が殺されまくるし、キレ演技とバイオレンス・シーン満載に圧倒。 でも、ここ.. Weblog: のほほん便り racked: 2016-05-13 10:23