10-151「ローラーガールズ・ダイアリー」(アメリカ)

自分のために出たいもの
 テキサスの小さな田舎町に暮らす17歳の女子高生ブリス・キャヴェンダー。美人コンテストで優勝することが娘の幸せにつながると信じる母親に違和感を抱きながらも、言われるままにミスコン中心の退屈な日々を送っていた。
 そんなある日、都会のオースティンに出かけた彼女は、そこで“ローラーゲーム”の存在を知り、“女性らしさ”なんてお構いなしのワイルドはスポーツにすっかり魅了されてしまう。そして、家族に内緒のまま年齢を偽って入団テストを受けみごと合格、チームの一員に迎えられる。
 こうして、年上の個性的なチームメイトたちの中でもまれながら、意外にも眠っていた才能を花開かせていくブリスだったが。(「allcinema」より)

ローラーガールズ・ダイアリー - goo 映画

 ドリュー・バリモアが初監督。
 「JUNO/ジュノ」のエレン・ペイジが再び等身大の女子高生を演じ、彼女の成長を描いたガールズ青春ストーリー。

 日本でもかつて大人気を博していたローラーゲーム。
 アメリカでは今でも大人気のなのかな? このローラーゲームを扱った作品が他にもあったが。

 母親のいうことを聞いて、美人コンテストに出場していた女子高生のブリスが、偶然このローラーゲームに出会い、魅せられ、自らもゲームに参加していく。

 大人しい女子高生が、激しいローラーゲームに参加していくというギャップが良かったかな。

 やがてブリスは、自分が本当にやりたいと思うことを見つけ、成長していく。

 ローラーゲームという、ちょっと変わったスポーツを題材としているが、少女の成長物語としてはオーソドックスなものだったと思う。

 両親の彼女に対する気持ちとの確執、葛藤。本当にやりたいことを見つけた情熱。そしてロマンス。
 そのあたりを適度に笑いを交えて描いていき、更に万年最下位だったブリスが所属するチーム、スカウツの快進撃も描いて、スポーツものの楽しさもあったな。

 ブリスが入団したことによって、快進撃を続け、やがて優勝決定戦へと進むチーム。
 しかし、最後の決戦を前にブリスに多くの問題が発生し、彼女が試合に参加できるかどうか、微妙な展開となる。

 ちょっと友人の件は、八つ当たり気味のような感じがしないでもないが、このあたりもお約束という感じではあったな。

 正直、ローラーゲームのルールが今ひとつ理解できなかったので、細かい部分は判らぬとも、何となくその興奮状態と、点差で、観ている方もちょっと気持ちが盛り上がったかな。

 ローラーゲーム自体は、今の日本では馴染みがないので、入り込めない人もいるかもしれないが、一人の少女の成長物語としては充分楽しめる一本だったと思う。

 ロマンスに関しては、ちょっと付け足し感が無きにしも非ずだったが、プールの水中でのラブ・シーンは、結構嫌らしさも無く、まあロマンティックな雰囲気はq充分だった。
 鑑賞後、このシーンが大好きだったと言っていた女性もいたからな。

 ブリスを演じたエレン・ペイジは、この年頃の女性を演じるとピッタリだな。

 監督でもあるドリュー・バリモアも出演していたが、立場としては半端な位置だったかな。
 男勝りのプレイを見せるチーム・メイトには「デス・プルーフinグラインドハウス」のゾーイ・ベルなど個性的な面々が揃っていたが、個人的には対戦チームのエースで、敵役となるジュリエット・ルイスが注目だったかな。

 劇中では36、7歳のようなことを言っていたが、10数年前ならエレン・ペイジやっていた役をやってもおかしくなかったのにな。

 青春ストーリーとしては王道的なストーリーであるが、ローラーゲームというちょっと変わった趣向を凝らして楽しませてくれた作品であった。

+/5

監督:ドリュー・バリモア
出演:エレン・ペイジ、マーシャ・ゲイ・ハーデン、クリステン・ウィグ、ドリュー・バリモア、ジュリエット・ルイス
    ジミー・ファロン、ダニエル・スターン、アンドリュー・ウィルソン、イヴ、アリア・ショウカット、ゾーイ・ベル
    ランドン・ピッグ、アリ・グレイノール、ユーレイラ・シール、カルロ・アルバン
於:TOHOシネマズ シャンテ
Whip It
Rhino
2009-12-01
Original Soundtrack

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ローラーガールズ・ダイアリー

    Excerpt: 『チャーリーズ・エンジェル』『ラブソングができるまで』の ドリュー・バリモアが『JUNO/ジュノ』のエレン・ペイジを主演に迎えて 監督デビューをはたしたガールズ青春映画。 アメリカの田舎町で母親の.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-06-25 02:49
  • 「ローラーガールズ・ダイアリー」 ぐいと引き上げる

    Excerpt: ドリュー・バリモアの初監督作品「ローラーガールズ・ダイアリー」を観てきました。 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2010-08-28 08:56
  • 【映画】ローラーガールズ・ダイアリー

    Excerpt: <ローラーガールズ・ダイアリー を観ました> 原題:Whip It 製作:2009年アメリカ ←クリックしてね。ランキング参加中♪ これこれっ超観たかったの! なんとドリュー・バリモアが、初監.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2011-01-15 21:51
  • ローラーガールズ・ダイアリー (Whip It)

    Excerpt: 監督 ドリュー・バリモア 主演 エレン・ペイジ 2009年 アメリカ映画 112分 ドラマ 採点★★★★ まだ学生の頃だから相当昔の話ですが、ひょんなことから英会話講師などをしている外国人らで結成さ.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2011-01-29 01:52
  • ローラーガールズ・ダイアリー

    Excerpt: WHIP IT/09年/米/112分/青春スポーツ・ドラマ/PG12/劇場公開 監督:ドリュー・バリモア 製作:ドリュー・バリモア 出演:エレン・ペイジ、マーシャ・ゲイ・ハーデン、クリステン・ウィグ.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2011-03-11 23:43