10-33「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」(スウェーデン)

少女失踪の謎
 社会派月刊誌『ミレニアム』を発行するジャーナリストのミカエルは、大物実業家の不正を告発した記事で逆に名誉毀損の有罪判決を受け窮地に陥っていた。
 そんな彼のもとに、大財閥ヴァンゲル・グループの前会長ヘンリックからある調査依頼が舞い込む。話を聞くため、ストックホルムよりさらに北の町ヘーデスタの沖合に浮かぶ、本土とは橋1本で繋がる孤島ヘーデビーへと向かったミカエル。そこで説明された依頼内容は、40年前、ヘンリックが我が子のようにかわいがっていた16歳の姪ハリエットが忽然と姿を消した迷宮入り事件を改めて調査してほしいというものだった。依頼を請負うことにしたミカエルだったが、案の定、早々に行き詰まる。
 一方、ヘンリックの依頼で秘かにミカエルの身辺調査を行っていた天才女性リサーチャー、リスベットは、その後もミカエルのパソコンをハッキングし続け、偶然にも事件を巡るある重要な切り口に気づきミカエルに助け船を出す。情報提供者の正体を知ったミカエルは、リスベットに協力を要請、2人はコンビを組み真相究明に当たるのだったが。(「allcinema」より)

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 - goo 映画

 全世界で1,500万部の売上。
 「ダ・ヴィンチ・コード」を越える今世紀最大の傑作ミステリー。
 などなどの謳い文句に、日本では2009年に三大ミステリー大賞独占したとか。
 確かに本屋では、映画の公開も相俟って、平積みされているのをよく目にする。

 そんなミステリーの映画化作品が公開ということで、ついつい期待値も上がってしまう。
 原作も三部作のようだが、映画の方も三部作なのかな。

 正直期待が高すぎたためか、それ程驚くような作品でも、ミステリーでもなかったな。

 40年前に失踪し、殺されたと思われる少女・ハリエットの行方とその犯人を、記者であるミカエルと天才ハッカー・リスベットが追うという展開。

 大富豪であるヴァンゲル・グループ内での事件ということで、一族の中に犯人がいるだろうという予測の元に捜査が続けられるというもの。
 
 40年前に起きた事件を追うというストーリーは、ミステリーとしてはなかなか面白い設定である。

 40年前には明らかにならなかったことが、再捜査すると、意外と簡単に糸口が見つかっていくところはどうかな、とは思ったが、技術も格段に進歩しているし、それがなければ話は進んでいかないだろうからしょうがないか。

 その糸口から、事件が聖書の内容をもじった連続猟奇殺人や、ナチスに関する話になっていくなど、そのあたりはサスペンス・ミステリーとしては、よくある展開だったかな、という印象。

 結局徐々に暴かれていく大富豪一族の闇の部分などを期待するが、それはちょっと弱かったかな。

 依頼人であるヘンリック・ヴァンゲルを取り囲む一族の面々の描き方が弱かったし、少なかったかな。
 ある人物が容疑者として挙がっても、その人物自体がすぐに思い浮かばないので、驚きや疑念も浮かび辛かったな。

 そんなわけで真犯人、ハリエットの行方に関しては、そんなものかなという感じだったな。

 どちらかと言うと、大富豪一族の闇を描いたというよりも、いわゆる下種とも呼べる男たちを描いた内容である。
 女性を殴る。性的虐待を行う。激しい女性憎悪を持つ男たち。そんな男たちをそこ各所で描いており、過去も現在もそういう男に苦しめられるが故に登場するリスベット。

 そういうシーンや話も随所に登場してくるので、観ているとちょっと気分が悪くなる部分もある。
 そういう男たちに復讐を果たそうとするリスベットの姿は、ある意味スカッとするところもあるし、やり過ぎでは? と思うところもあるかな。

 単なる事件を追うだけのミステリーではないのかもしれないが、少々物足りなさを感じる作品ではあった。

 本編終了後に第2弾「ミレニアム 火と戯れる女」の予告編が流された。
 原作を読んだことはなかったので、知らなかったが、ミカエルとリスベットが再び登場するようで、彼らのシリーズということだったんだな。

/5

監督:ニールス・アルデン・オプレヴ
出演:ノオミ・ラパス、 ミカエル・ニクヴィスト 、スヴェン=ベルティル・タウベ、ステファン・サウク、レナ・エンドレ
    イングヴァル・ヒルドヴァル、ビヨルン・グラナート、ペーター・ハーバー、グンネル・リンドブロム
於:渋谷シネマライズ
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント
2010-06-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

    Excerpt: 作者の死後に発行され、世界中でベストセラーとなった傑作ミステリー 『ミレニアム』3部作を映画化したスウェーデン発のミステリー映画。 本作はその第一弾。 スウェーデンの孤島を舞台にジャーナリストの主.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-02-11 17:32
  • ミレニアム ドラゴンタトゥーの女 MAN SOM HATAR KVINNOR

    Excerpt:  THE GIRL WITH THE DRAGON TATTOO 東宝シネマズ二条にて鑑賞。エンドクレジット中、席を立たれた方、特報が流れましたよ。何と第2部の映画化のお知らせがちょこっとありました.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2010-02-13 17:29
  • ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女/ミカエル・ニクヴィスト

    Excerpt: これも劇場予告編を観る機会が一度もなかったんですよね。さすがにこれを何も知らずに観に行くのはちょっと不安かなと思って調べてみたんですけど、原作は世界的ベストセラーのミステリー作品なんだそうです。全然知.. Weblog: カノンな日々 racked: 2010-02-13 21:40
  • ミレニアム ドラゴンタトゥーの女 / 80点 / MAN SOM HATAR KVINNOR

    Excerpt: 悪魔のように強靭、天使のように繊細、リスベットの魅力に酔いしれる 『 ミレニアム ドラゴンタトゥー。の女 / 80点 / MAN SOM HATAR KVINNOR 』 2009年 スエーデン.. Weblog: ゆるーく映画好きなんす! racked: 2010-02-14 01:34
  • 『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』はヴァイキングの国の出来事か?

    Excerpt:  ベストセラーになった蛇蔵&海野凪子著『日本人の知らない日本語』に、スウェーデンから来た留学生のエピソードがある。  彼女が日本に行�... Weblog: 映画のブログ racked: 2010-02-16 07:23
  • ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

    Excerpt: Män som hatar kvinnor (2009年) 監督:ニールス・アルデン・オプレヴ 出演:ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ・ラパス、スヴェン=ベルティル・タウベ 世界的ベストセラーとなった.. Weblog: Movies 1-800 racked: 2010-02-20 01:14
  • ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

    Excerpt: 世界中で大ベストセラーとなったスティーグ・ラーソン原作「ミレニアム」三部作の第一 Weblog: 大発狂!マッドシネマ-映画天国- racked: 2010-02-20 19:03
  • ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

    Excerpt: 2010年2月20日(土) 19:35~ ヒューマントラストシネマ有楽町1 料金:1000円(Club-Cテアトル会員料金) パンフレット:700円(買っていない) 『ミレニアム ドラゴン・タトゥー.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2010-02-22 01:23
  • ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女(スウェーデン/デンマーク/ドイツ)

    Excerpt: 平日に自分の時間ができたので、また上映時間で選んだ映画。 「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」を観ました。 ( ← 公式サイト  ) 出演:ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ.. Weblog: 映画でココロの筋トレ racked: 2010-05-16 19:26
  • ミレニアム/ドラゴン・タトゥーの女

    Excerpt: 【MAN SOM HATAR KVINNOR】 2010/01/16公開 スウェーデン/デンマーク/ドイツ R15+ 153分監督:ニールス・アルデン・オプレヴ出演:ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ・ラ.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2010-06-20 22:34
  • 映画評「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」

    Excerpt: ☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2009年スウェーデン=デンマーク=ドイツ=ノルウェー映画 監督ニールス・アルデン・オプレヴ ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2010-07-25 22:23
  • 『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』'0...

    Excerpt: あらすじ名誉毀損で有罪判決を受けたジャーナリストのミカエルは40年前、ストックホルムの孤島で忽然と姿を消した少女の捜索を依頼され・・・。感想監督デビッド・フィンチャー主... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2010-08-14 21:36
  • ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

    Excerpt:  『彼女だけが知っている』  コチラの「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」は、作者のスティーグ・ラーソンが急死した後全世界で1500万部を突破し社会現象にまでなった「ミレニアム」3部作を映画化した.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2010-08-21 20:07
  • 【映画】ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

    Excerpt: <ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 を観ました> 原題:Män som hatar kvinnor 製作:2009年スウェーデン ランキング参加中 スウェーデンの作家スティーグ・.. Weblog: ★紅茶屋ロンド★ racked: 2010-09-01 00:08
  • ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 (Män som hatar kvinnor)

    Excerpt: 監督 ニールス・アルデン・オプレヴ 主演 ミカエル・ニクヴィスト 2009年 スウェーデン/デンマーク/ドイツ映画 153分 サスペンス 採点★★★ 一時、本屋に行ってもビデオ屋に行っても「ミレニア.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2010-10-13 14:14
  • ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

    Excerpt: スウェーデン版です。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2012-02-04 11:00
  • ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

    Excerpt: 最近、ダニエル・クレイグが出演する映画、 「ドラゴン・タトゥーの女」がテレビで宣伝されていて、 あれ?この映画、前に公開されていなかったっけ??と思って調べたら、 別の映画でしたね。 こちらが.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2012-02-10 20:13