CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 10-26「Dr.パルナサスの鏡」(イギリス・カナダ)

<<   作成日時 : 2010/02/02 00:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 0

ハッピー・エンドは約束できない
 2007年、ロンドン。パルナサス博士率いる旅芸人一座がやって来る。出し物は、心の中の欲望を鏡の向こうの世界に創り出す摩訶不思議な装置“イマジナリウム”。しかし、怪しげな装置に誰も興味を示さない。
 そんな中、何かに怯えているパルナサス博士。彼は、かつて悪魔のMr.ニックと契約を交わし、不死と若さを得る代わりに生まれてくる娘が16歳になったらMr.ニックに差し出すと約束してしまったのだ。そして、その期限である娘ヴァレンティナの16歳の誕生日が目前に迫っていた。
 一方、何も知らないヴァレンティナは、偶然救い出した記憶喪失の男トニーに心奪われる。トニーは一座に加わり、彼の魅力で女性客が増え始めるが。(「allcinema」より)

Dr.パルナサスの鏡 - goo 映画

 「ダークナイト」の後、本作の撮影中に急逝したヒース・レジャー。
 主演の彼が亡くなったことで、作品自体が頓挫しかけたようだが、そこを3人の俳優が救い、無事に出来上がったという。

 その3人とは、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレル。
 ヒース・レジャーを含めたこの4人が一人の男・トニーを演じるということでも興味深い作品であったし、「ブラザーズ・グリム」のテリー・ギリアム監督ということで、その世界観にも注目の一作。

 1000歳以上の歳であるパルナサス博士が見世物にしているのが、不思議な鏡。
 その中へ入ると、自らの欲望が満たされる不思議な迷宮が現れる。

 なかなかその鏡の中の世界は、摩訶不思議な世界で、見ていて楽しいものであった。
 テリーは、鏡の外ではヒース・レジャーであるが、鏡の中へ入るとその姿はジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルへと変わっていくという設定。
 これはうまくできていたな。

 一番印象的だったのはやっぱりジョニー・デップだったな。
 こういう役柄は彼の得意分野だという気がしたし、存在感が違う感じがした。

 作品の世界観とは別に、ストーリー自体はちょっと複雑で判りにくかったな。
 パルナサス博士とMr.ニックとの間に取り交わされた賭けの約束も、博士の娘・ヴァレンティナを差し出すことになったところ以外は今ひとつ判りにくかった。

 彼らが獲得しようとした人数も、正直何の人数だったんだろうな?
 鏡の中の選択というのも、今ひとつ判りにくかった。

 基本的に、このパルナサス博士とMr.ニックというのは何を表していたんだろうな。

 こういうところをイマジネーションを働かせて観なければいけないのだろうか。

 こういう今ひとつはっきりしないところがあるため、鏡の中の世界の展開も、だんだん辛くなっていく部分が無きにしも非ず。
 全体的には、面白かったとは、少々言い辛い作品だったな。

 訃報を聞いた後、日本では「アイム・ノット・ゼア」そして「ダークナイト」が公開されたが、本作がヒース・レジャーの遺作。
 「パトリオット」の時からちょっと注目していたが、これが彼の新作の見納めとなると思うと、非常に残念である。

/5

監督:テリー・ギリアム
出演:ヒース・レジャー、クリストファー・プラマー、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレル
    リリー・コール、アンドリュー・ガーフィールド、ヴァーン・トロイヤー、トム・ウェイツ
於:TOHOシネマズ有楽座
Imaginarium of Doctor Parnassus
Lion's Gate Records
2010-01-05
Various Artists

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(19件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Dr.パルナサスの鏡
言わずと知れたヒース・レジャーの遺作にして、映画撮影途中でのヒースの急逝を受け、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルがヒースの役を引き継いだ“Dr.パルナサスの鏡”。3人が亡きヒースの幼い娘に出演料を贈った―という美談も相まって、結構話題になっていますね〜風邪が酷くって出遅れてしまいましたが、、、観て参りました〜【story】2007年、ロンドン。パルナサス博士(クリストファー・プラマー)が率いる旅芸人の一座がやってきた。博士の出し物は、人が密かに心に隠し持つ欲望の世界を鏡の向こう... ...続きを見る
★YUKAの気ままな有閑日記★
2010/02/02 06:16
Dr.パルナサスの鏡
 『鏡の中は、すべての願いが叶うパラレルワールド しかし、そこは大切なひとを奪う迷宮だった─』  コチラの「Dr.パルナサスの鏡」は、あの衝撃からちょうど2年、ヒース・レジャーの命日の翌日である本日1/23に公開となったPG12指定のファンタジー・ミステリーなので.... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2010/02/02 06:32
Dr.パルナサスの鏡 [映画]
原題:THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS公開:2010/01/23製作国:イギリス/カナダPG12上映時間:124分監督・製作・脚本:テリー・ギリアム出演:ヒース・レジャー、クリストファー・プラマー、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレル、リリー・コール、ア.... ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2010/02/02 10:35
Dr.パルナサスの鏡
『12モンキーズ』や『ブラザーズ・グリム』のテリー・ギリアム監督が 送る、悪魔と契約した男を取り巻く人々の運命を描いた幻想的なファンタジー 映画。パルナサス博士のもとへ現れる謎の青年を『ダークナイト』で ジョーカー役を演じたヒース・レジャー。本作撮影中に急.. ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2010/02/03 21:23
Dr.パルナサスの鏡
Dr.パルナサスの鏡’09:イギリス+カナダ ...続きを見る
C'est joli〜ここちいい毎日を〜
2010/02/08 00:16
Dr.パルナサスの鏡
The Imaginarium of Doctor Parnassus (2009年) 監督:テリー・ギリアム 出演:ヒース・レジャー、クリストファー・プラマー、リリー・コール、トム・ウェイツ 観客を欲望の世界へ誘う不思議な鏡を出し物にする旅芸人一行と、ある目的の為に現れた悪魔が織り成す騒動を描いたファンタジー映画。 悪魔に娘を取られまいと父とその仲間が奮闘する話と思わせておいて、実は、欲にまみれた人間の浅はかさと行き着く先を描くブラックなストーリーはなかなか面白いが、T・ギリアム独特のタッチ... ...続きを見る
Movies 1-800
2010/02/08 22:33
Drパルナサスの鏡☆THE IMAGINARIUM OF DOCTOR PARNASSUS
 これが本当のヒース・レジャーの遺作です。 テリー・ギリアム監督最高傑作と呼び声も高い「Drパルナサスの鏡」を鑑賞してきました。すでに鑑賞された方から聞いてましたが、結構ヒースの出番は多いです。撮影半ばで逝ってしまったヒースと3人がどんな風に繋げられているかがちょっと気になっていましたが。。。。意外にも違和感なかったように思います。現実世界の主人公トニ―役はすべてヒースが演じていたからかもしれませんね。結局撮り終えていないのは鏡の中の幻想世界だけということでした。 幻想世界は、作品の中に登場... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2010/02/08 22:46
「Dr.パナルサスの鏡」
「Dr.パナルサスの鏡」TOHOシネマズ有楽座で観賞 ...続きを見る
てんびんthe LIFE
2010/02/12 05:58
「Dr.パルナサスの鏡」 テリー・ギリアムの物語の作り方
主演のヒース・レジャーの突然の死によって完成が危ぶまれていた本作ですが、鏡の世界 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2010/02/14 05:26
「Dr.パルナサスの鏡」(イギリス/カナダ 2009年)
悪魔との賭けのタイムリミットは娘の誕生日。 ...続きを見る
三毛猫《sannkeneko》の飼い主の...
2010/02/17 20:48
『Dr.パルナサスの鏡』は亀なのか?
 【ネタバレ注意】 ...続きを見る
映画のブログ
2010/02/20 08:13
Dr.パルナサスの鏡/The Imaginarium of Doctor Parnassus(映画/...
[Dr.パルナサスの鏡] ブログ村キーワードDr.パルナサスの鏡(原題:The Imaginarium of Doctor Parnassus)キャッチコピー:鏡の中は、わがままな願望でいっぱいこの迷宮から、大切なひとを救えるの&... ...続きを見る
映画を感じて考える〜大作、カルトムービー...
2010/02/21 12:56
映画:Dr.パルナサスの鏡
 ヒース・レジャーが亡くなって完成が危ぶまれていたDr.パルナサスの鏡を観てきました。 ...続きを見る
よしなしごと
2010/03/08 00:55
『Dr.パルナサスの鏡』
この間やっとのことで、『Dr.パルナサスの鏡』を観賞してきましたー。 公開から約2カ月。。。ちょっと温存しすぎでしょうって、自分でも思ってみたり。。。 ...続きを見る
Cinema + Sweets = ∞
2010/03/31 22:40
Dr.パルナサスの鏡
ヒース・レジャーの遺作だそうです。 やっぱり観ておくべきか。 ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2010/06/29 13:46
Dr. バレンタイン
「Dr.パルナサスの鏡」 「バレンタインデー」  ...続きを見る
Akira's VOICE
2010/07/27 15:21
【映画】Dr.パルナサスの鏡…一人だけはアンハンサム
{/kaeru_rain/}{/kaeru_fine/} これも先日少しだけ書いた話ですが… 今度は壊れたHDDレコーダーのお話{/face_hekomu/} ...続きを見る
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
2010/09/09 15:42
映画評「Dr.パルナサスの鏡」
☆☆☆(6点/10点満点中) 2009年イギリス=カナダ映画 監督テリー・ギリアム ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2011/02/26 15:29
別館の予備(感想189作目 Dr.パルナサスの鏡 )
4月17日 感想189作目 Dr.パルナサスの鏡 ...続きを見る
スポーツ瓦版
2011/04/17 10:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
10-26「Dr.パルナサスの鏡」(イギリス・カナダ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる