09-353「ゼロの焦点」(日本)

新たな時代を生きることが出来る
 妻・禎子と結婚式を挙げて7日後の新郎・憲一は、仕事の引き継ぎで以前の勤務地・金沢へと旅立った。
 ところが、憲一はそのまま帰ってこなかった。見合いのため、夫の過去を全く知らなかった禎子には、失踪の理由も皆目見当がつかない。夫の行方を追って金沢へと向かった禎子は、そこで得意先会社の社長夫人・室田佐知子と受付嬢の田沼久子という2人の女と出会う。
 一方、時を同じくして憲一と関わりのある人物が被害者となる連続殺人事件が発生するが。(「allcinema」より)


ゼロの焦点 - goo 映画

 2009年は太宰治生誕100年ということで、それを記念して何本かの作品が製作、公開されていたが、ミステリーの巨匠・松本清張も実は生誕100年ということで、それを記念して製作されたのが本作。

 と言うことは、太宰治と松本清張は同い年、同時代の作家ということなんだが、この二人が同時代の作家というのは、ちょっと不思議な感覚があるな。

 何となく太宰治の方がかなり前の時代の作家のように感じてしまうのは、その作品の違い、作風の違いのせいなんだろうか?
 あるいは、学校で推薦されている作品ということもあるのかな。

 原作については未読なので、どのような話なのかも知らなかったので、ミステリーとしての部分は興味そがれることなく観られたかな。

 最近映画館では「日本アカデミー賞」のCMを流しているが、どうやら本作は作品賞の候補に挙がっているようである。
 そこまでの作品かな? という気はするが、なかなか面白い作品ではあった。

 やっぱり、ちょっと古めかしい雰囲気のする作品ではあるが、それは舞台が戦後間もなくの昭和30年代ということもあるのだろうが、ミステリーとしての内容もちょっと古めかしいかな。

 それに、ミステリーをよく読んだり、観ている人にはすぐに犯人が判ってしまうのではないだろうか?

 それでも話の展開としては面白かったし、単純なミステリーの部分のみならず、ヒューマン・ドラマとしての部分も楽しめた。
 偶然金沢に集まった、同じ過去を共有する人物たち。その運命が惹き起こす事件。

 広末涼子演じる鵜原禎子が本作の主人公であり、語り部であるが、完全に室田佐知子演じた中谷美紀の映画だったな。

 後半からクライマックスにかけての鬼気迫るような演技は怖いほどだった。
 クライマックス、田沼久子を演じた木村多江と一緒に崖上にいるシーンは、ライティングから「妖怪人間ベム」のベラに見えてしょうがなかったな。

 木村多江は思っていたほどの出番がなくて、あまり存在感を示すほどではなかったかな。

 西島秀俊がまたよく合う役柄を演じていたのも印象的である。

 ミステリーとしては、それ程凝ったところもなく、アッと驚くようなトリックがあるわけでもないが、意外と心に響いてくる話だったな。

+/5

監督:犬童一心
出演:広末涼子、中谷美紀、木村多江、杉本哲太、崎本大海
    野間口徹、黒田福美、市毛良枝、本多博太郎、西島秀俊、鹿賀丈史
於:有楽町スバル座


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ゼロの焦点

    Excerpt:   生誕100周年を迎えた松本清張の同名傑作小説を生誕100周年記念で映画化。 結婚して間もない夫が出張に出かけてそのまま失踪してしまったことから 妻は夫の失踪の行方を調査するうち.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-01-04 15:46
  • 「ゼロの焦点(2009)」 時代の断層

    Excerpt: 今年は松本清張の生誕100年ということです。 僕はミステリー好きですが、松本清張 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2010-01-13 22:00
  • ゼロの焦点

    Excerpt: 禎子は新婚七日目に、社用で金沢へ旅立つ夫・鵜原憲一を上野駅まで送っていった。それが、禎子が夫の姿を見た最後になってしまった。憲一は�... Weblog: 単館系 racked: 2010-01-14 00:09
  • 『ゼロの焦点』(2009)

    Excerpt: 松本清張生誕100年記念作品として、『ゼロの焦点』を再映画化。 出演は広末涼子、中谷美紀、木村多江の「アカデミー賞に輝く3人の女優(ミューズ)」に、西島秀俊、鹿賀丈史、杉本哲太、崎本大海、野間口徹、.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2010-06-06 20:50
  • 「ゼロの焦点」(日本 2009年)

    Excerpt: 仕事の引継ぎに旅立った夫は金沢から戻って来なかった。 Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 racked: 2010-07-22 07:25
  • 別館の予備(感想192作目 ゼロの焦点)

    Excerpt: 5月4日 感想192作目 ゼロの焦点 TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10879958429/a8440a53 Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2011-05-04 13:08
  • ゼロの焦点

    Excerpt: 2009年:日本 原作:松本清張 監督:犬童一心 出演:広末涼子、中谷美紀、木村多江、杉本哲太、崎本大海、黒田福美、市毛良枝、本田博太郎、西島秀俊、木村多江 禎子の夫・憲一 ... Weblog: mama racked: 2011-11-25 17:10