09-237「ナイトミュージアム2」(アメリカ)

スミソニアン戦争だ!
 ニューヨークの自然史博物館で起きた展示物たちの大騒動から数年後、元警備員のラリーは息子との絆も取り戻し多忙な日々を送っていた。一方、自然史博物館の展示物たちも“魔法の石版”の効力で毎晩自由に動き回り、優雅に過ごしている。
 そんなある日、自然史博物館の改装により、展示物たちはワシントンのスミソニアン博物館へ移送されることに。すると間もなくして、ラリーのもとにミニチュアのカウボーイ、ジェデダイアから助けを求める電話が掛かってくる。移送の際、自然史博物館に残されるはずだった石版が一緒に運ばれ、スミソニアンの展示物も甦らせてしまったのだ。
 急ぎワシントンへ飛んだラリーだったが、そんな彼の前に、石版の魔法を悪用して世界征服を企む古代エジプトの王カームンラーがたちはだかるのだった。(「allcinema」より)

ナイト ミュージアム2 - goo 映画

 ニューヨーク自然史博物館で夜警をすることになったラリー・デリーが、夜になると動き出す展示物に翻弄されるファンタジー・コメディ「ナイトミュージアム」
 その続編となる第2弾が本作。

 舞台がニューヨークの自然史博物館からワシントンのスミソニアン博物館へと移り、前作と同じく動き出す展示物たちが大騒動を起こす。

 スミソニアンは世界最大の博物館ということで、その展示物の数は半端なく、「トランスフォーマー リベンジ」でも登場した飛行機からロケットまでの展示など、19も博物館や美術館があるらしい。

 そんな場所で展示物を動かせる力を持つ魔法の石版が効力を発揮すれば・・・

 自然史博物館から移された、ジェデダイアやオクタヴィウスやサカジャヴィアに加えて、今回はカスター将軍やナポレオン、イワン雷帝そしてエジプトの王と名乗るカームンラーにアメリア・イヤハートなどが動き出す。

 前作よりも規模は大きくなったが、ちょっと話としては今ひとつだったかな。

 魔法の石版によって復活したカームンラーが、世界征服という野望を持ち、ナポレオンやアル・カポネらを手下にして、地獄の兵士を甦らせようとする。
 それを阻止し、捕まったジェデダイアたちを救おうとするのがラリーである。

 コメディだから当たり前かもしれないが、かなりコミカルすぎて、逆にあまり笑えない感じがしたな。
 特にカームンラーやナポレオン、カスター将軍のキャラがちょっとおバカ風だったのが、今ひとつの理由かな。

 前作は、いきなり動き出す展示物に驚きながらも何とか対処しようとするラリーの姿が面白かったし、そこに父子の絆の話も絡まって、結構面白かったのだが。

 本作ではラリーは発明によって会社の社長にまでなっている。しかし、どこか今の生活がしっくりこないというところがあり、今回の騒動を通じて、本当にやりたいことを見つけるという設定になっているようだが、序盤を観ている限りではそういう部分は判らなかったな。

 こういう作品はあまり現実的でなくてもいいかもしれないが、ちょっと大人には物足りない感じがする。

 考える人にリンカーンの巨大像などが動き出すところは面白かったし、映像的にも迫力はあった。

 今回は絵画や写真も動き出し、その中に入ることも可能となり、ラリーとアメリアは一つの写真の中に入り込む。そこでラリーは携帯を落とすのだが、それを拾った青年というのがエンド・ロールで明かされる。
 まるでタイム・スリップもののエピソードのようである。

 ところで、この魔法の石版の効力範囲ってどれぐらいなのだろう? あの広いスミソニアン全てで効力発揮していたように思うし、ニューヨークとワシントンで離れていても効いていたような。

 あまり細かいことは気にせずに楽しむコメディなのだろう。

+/5

監督:ショーン・レヴィ
出演:ベン・スティラー、エイミー・アダムス、オーウェン・ウィルソン、ロビン・ウィリアムズ、ハンク・アザリア
    リッキー・ジャーヴェイス、クリストファー・ゲスト、スティーヴ・クーガン、ミズオ・ペック、アラン・シャバ
於:TOHOシネマズ日劇
Night at the Museum: Battle of the Smithsonian
Varese Sarabande
2009-05-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ナイト ミュージアム2

    Excerpt: 博物館の警備員ラリーが次々と動き出す展示物達と繰り広げる騒動を描いた 『ナイトミュージアム』の続編。今度はニューヨークの自然史博物館から ワシントンのスミソニアン博物館に舞台を移し、例の魔法の石版.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2009-09-10 01:45
  • ナイトミュージアム2

    Excerpt:  『歴史も宇宙も美術も! 世界最大の博物館が動き出す!!』  コチラの「ナイトミュージアム2」は、博物館の展示物が夜な夜な動き出しては大騒ぎをするというとても夢のあるお話で日本でもヒットした「ナ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2009-09-10 06:21
  • 「ナイト ミュージアム2(NIGHT AT THE MUSEUM:BATTLE OF THE SMITHSONIAN)」映画感想

    Excerpt: 先日の鑑賞でTOHOシネマにマイルが溜まって1ヶ月フリーパスポートをゲットしたので、見るかどうか悩んでいた 「ナイト ミ Weblog: Wilderlandwandar racked: 2009-09-14 21:40
  • 映画:ナイト ミュージアム2

    Excerpt: ナイトミュージアム2 夏休み映画のナイト ミュージアム2をようやく観てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2009-09-19 16:48
  • ☆『ナイトミュージアム2 / NIGHT AT THE MUSEUM: BATTLE OF THE SMITHSONIAN』☆

    Excerpt: 『ナイトミュージアム1』でのアミューズメント・パークのような設定がとても新鮮で面白かったので、続編も楽しみにしてた♪ 今回はスミソニアン博物館に場所を移動して、たしかにスケールアップはしてる。 前.. Weblog: honu☆のつぶやき ~映画に恋して~ racked: 2009-10-04 19:11
  • 「ナイト ミュージアム2」 子供ももちろん大人もしっかり楽しめる

    Excerpt: 楽しい映画でした! スマッシュヒットとなった前作「ナイト ミュージアム」がさらに Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2009-11-18 17:54
  • ナイト ミュージアム 2/ベン・スティラー

    Excerpt: 前作は期待が大きすぎたこともあってかイマイチ乗りきれないところもあったのですが、今回は作風も登場キャラクターも学習済みなので大丈夫かな?夜のミュージアムで繰り広げられる不思議なファンタジーの世界に私も.. Weblog: カノンな日々 racked: 2009-11-24 09:50
  • 映画『ナイト ミュージアム2』

    Excerpt: 『ナイト ミュージアム2』 2009年公開作品。 夜の博物館で、ひとりでに動き出した展示物たちによる騒動を描いた 『ナイト ミュージアム』の続編。 今回の舞台は、 前作のアメリカ自然史博物館からスミ.. Weblog: ~yatsufusa~ racked: 2009-12-27 07:05
  • 「ナイト ミュージアム2」

    Excerpt: 展示物が増えた分、お話に膨らみが出てました Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク racked: 2010-02-01 07:57
  • ナイト ミュージアム2 (Night At The Museum: Battle Of The Smithsonian)

    Excerpt: 監督 ショーン・レヴィ 主演 ベン・スティラー 2009年 アメリカ映画 105分 コメディ 採点★★★ 絵画や写真についてこれといって知識があるわけでも、特別な興味があるわけでもないんですが、見て.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2010-06-29 02:48
  • 『ナイト ミュージアム2』

    Excerpt: ナイト ミュージアム2 博物館の展示物が夜中に動き回る 前作のヒットを受け待望の続編 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:N... Weblog: 『映画な日々』 cinema-days racked: 2010-09-13 23:34
  • 『ナイトミュージアム2』'09・米

    Excerpt: あらすじニューヨーク自然史博物館の展示物がワシントンにあるスミソニアンの倉庫へ。不思議な石板で展示物を生き返らせないためにラリーはスミソニアンに向かうが・・・。感想ショ... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2010-09-14 08:00
  • 映画評「ナイト ミュージアム2」

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督ショーン・レヴィ ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2010-09-17 14:23
  • ナイトミュージアム2(感想178作目)

    Excerpt: ナイトミュージアム2はWOWOWで鑑賞したけど 結論は前作より動く展示が増加も少し多過ぎるよ .. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2010-12-19 13:17