09-238「3時10分、決断のとき」(アメリカ)

父としての誇り
 かつては狙撃の名手だったが、南北戦争で片足を負傷し不自由となったダン・エヴァンス。彼は妻と2人の息子と共に、アリゾナで小さな牧場を営みながら暮らしていた。しかし干ばつが続き、借金がかさんで生活は苦しくなる一方だった。
 そんなある日、町へ向かったダンは、早撃ちで鳴らした強盗団のボス、ベン・ウェイドが保安官にあっけなく捕まる現場に居合わせる。ウェイドは裁判所のあるユマへ連行されることが決まるが、そのためにはユマ行きの列車が出発する3日後の午後3時10分までに遠く離れたコンテンションの駅に送り届けなければならない。道中はウェイドの手下をはじめ様々な危険が予想された。それでもダンは報酬目当てに護送役に名乗りを上げ、護送団の一員として過酷な任務に旅立つのだったが。(「allcinema」より)

3時10分、決断のとき - goo 映画

 1957年に製作された「決断の3時10分」をラッセル・クロウ、クリスチャン・ベイルの二大俳優でリメイクした西部劇。
 これも「30デイズ・ナイト」と同じく2007年に全米公開、興収1位記録し、さらにアカデミー賞でも2部門ノミネートされたようだが、ここへきてようやく公開。
 これも公開前から期待していた1作だったが、ようやく鑑賞。

 知らなかったが、原作はエルモア・レナードだったんだ。

 これは思わず泣かされたな。
 感動系の話というわけでもなかったのだが、生活に苦しむダンが、危険にさらされることも承知で200ドルのためにベン・ウェイドを護送することを買ってでる。

 幾つかの危険を乗り越えて、もうすぐ汽車に乗せようかという時に、最後の大きな危険が待っている。
 ここでのダンの決断、そしてその後の本音の吐露に泣かされてしまった。

 妻にも息子にもちょっとバカにされているような設定のダンであるが、結構最初から最後まで信念貫いて格好良かった。
 息子のウィリアムが、少年期にありがちな、悪者に憧れるという気持ちに、本当の強さというものをしっかりと教えたという感じだったな。

 それは最後のウィリアムの決断に表れていたのではないかな。

 護送されるベン・ウェイドも悪党ながら最後まで渋い役柄。ダンの気持ちにちょっと共感したような雰囲気だったが、そのあたりはちょっと観ているだけでは判りにくかったが、ベン自身も最後にとった行動は粋なものだった。
 
 結局その後のことは予想できそうな展開ではあったのだが。

 ベン・ウェイドが町から護送され、コンテンションの街まで護送される道中も、襲撃されたり、追われたりとなかなか緊迫感ある展開で目が離せなかった。

 ダンの妻アリスや、ベンが絡む酒場の女性など、わずかながら女性も登場するが、その出番はわずか。ほとんど男だけの物語だった。

 元々西部劇って、ハードボイルドと通ずるところがあり、本作でのダンもベン・ウェイドもハードボイルドな男たちであった。

 ダンは正義の面でハードボイルドを体現し、ベン・ウェイドは悪の面からハードボイルドを体現していた。
 
 こういう男たちが登場する作品は好きである。

 /5

監督:ジェームズ・マンゴールド
出演:ラッセル・クロウ、クリスチャン・ベイル、ピーター・フォンダ、グレッチェン・モル、ベン・フォスター
    ローガン・ラーマン、ヴィネッサ・ショウ、アラン・テュディック、ダラス・ロバーツ、レニー・ロフティン
於:新宿ピカデリー


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 3時10分、決断のとき

    Excerpt: 2009年9月5日(土) 17:15~ 109シネマズ川崎3 料金:0円(提携Edy会員ポイント使用) パンフレット:未確認 『3時10分、決断のとき』公式サイト クリスチャン・ベール、ラッセル・.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2009-09-23 03:56
  • 「3時10分、決断のとき」 心に誇りを

    Excerpt: 昨日観た「ココ・シャネル」の会場はおばさま比率が非常に高かったですが、本作「3時 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2009-11-11 19:25
  • 3時10分、決断のとき/ラッセル・クロウ

    Excerpt: ラッセル・クロウとクリスチャン・ベイルの2大スターを主演に描くガンアクション満載の西部劇。リメイク作品らしいんですけどオリジナルの事は全く知りません。予告編は一度しか観てないですけど面白そうだったので.. Weblog: カノンな日々 racked: 2009-11-20 09:31
  • 「3時10分、決断のとき」

    Excerpt: 見どころ満載の西部劇でした Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク racked: 2009-12-05 23:53
  • 3時10分、決断のとき

    Excerpt: 原題:3:10 TO YUMA公開:2009/08/08製作国:アメリカ上映時間:122分監督:ジェームズ・マンゴールド出演:ラッセル・クロウ、クリスチャン・ベイル、ローガン・ラーマン、ベン・フォスタ.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2009-12-08 12:48
  • 3時10分、決断のとき

    Excerpt:    = 『3時10分、決断のとき』  (2007) = 地主からの嫌がらせで、馬小屋に火を放たれたダン・エヴァンス(クリスチャン・ベイル)一家。 営んでいる牧場の生活は苦しくなる一.. Weblog: サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村 racked: 2010-01-01 22:09
  • 3時10分、決断のとき

    Excerpt:  『心に秘めた生き様に、男は静かに命を賭ける。』  コチラの「3時10分、決断のとき」は、2009年のベスト・ムービーにあげているブロガーさんも多かった2008年製作、日本では2009年に公開さ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2010-01-03 20:44
  • 3時10分、決断のとき

    Excerpt: 心に秘めた生き様に、男は静かに命を賭ける。 Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー racked: 2010-01-13 18:48
  • 3時に銀行

    Excerpt: 「3時10分,決断のとき」 「ザ・バンク 堕ちた巨像」  Weblog: Akira's VOICE racked: 2010-02-15 14:12
  • 『3時10分、決断のとき』'07・米

    Excerpt: あらすじ牧場主ダンは駅馬車が襲われる現場を目撃し、保安官に通報。一味の首領・ウエイドは逮捕された。そして、ダンはウエイド護送を買って出るが・・・。感想全米NO1ヒット最... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2010-09-29 09:22
  • 映画評「3時10分、決断のとき」

    Excerpt: ☆☆☆★(7点/10点満点中) 2007年アメリカ映画 監督ジェームズ・マンゴールド ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2010-10-05 16:24
  • 『3時10分、決断のとき』

    Excerpt: 3時10分、決断のとき 南北戦争で片足を失くし、不遇の牧場主が 強盗団のボスの護送を請け負うが... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑�... Weblog: 『映画な日々』 cinema-days racked: 2010-10-07 01:57