09-217「ボルト」(アメリカ)

大事な僕の人間
 白い犬のボルトはハリウッドのスタジオで育ったスター犬。TVドラマの中で、飼い主の少女ペニーを守るために改造されたスーパードッグとして無敵のスーパーパワーを発揮し、悪党たちを次々と退治していた。人間たちは、ボルトからリアルな演技を引き出すため、ドラマの中の出来事を現実と思い込ませていた。
 そんなある日、ひょんなことからボルトはハリウッドから遠く離れたニューヨークへと運ばれてしまう。そこで初めて遭遇した外の世界。ボルトはここにきてようやく、全てはドラマの中のことだったと知る。それでもペニーの愛だけは本物と信じ、ハリウッドを目指して長い長い旅に出るボルト。
 その途中でさまざまな苦難に遭いながらも、旅の仲間、やせっぽちの皮肉屋ノラ猫ミトンズやテレビおたくのハムスター、ライノに助けられながら遥か故郷を目指すボルトだったが。(「allcinema」より)

ボルト - goo 映画

 ディズニーの最新アニメ。と言ってもピクサーではないのだが、本作の前に上映された短編「メーターの東京レース」は2006年に公開された「カーズ」のスピンオフ作品という感じで、ピクサー作品のようである。

 おんぼろトラックのメーターが東京で大活躍という話だが、アニメにしてもやっぱり東京の画が微妙であるのに変わりないかな。
 でも、話としての映像などはさすがにスピード感もあって、短いながら楽しめる一本になっている。

 でも、高速から東京タワーに入れるというのは、さすがにあり得ない感じ。高速から自由の女神に入るようなものだな。

 本作の「ボルト」の方であるが、こちらも「モンスターVSエイリアン」と同じく3D上映もあるのだが、字幕にこだわったところがあり、2Dでの鑑賞。
 一度本作の予告を3Dで観たことあるが、どうも3Dにそれ程食指を動かされなかったな。

 今後も3Dの上映作品が多いようだが、アニメは別として「ファイナル・デスティネーション」の第4弾「ファイナル・デッドサーキット」なども3Dらしいし、清水崇監督の最新作「戦慄迷宮」も3D作品のようである。
 「ファイナル~」はできれば字幕で観たいが、「戦慄迷宮」の方は日本映画だから、3Dで観てみようかな。

 で、「ボルト」であるが、ドラマの世界を現実だと信じ込んでいる犬・ボルトが、ひょんなことから外の世界へと飛び出し、現実を目の当たりにすると共に、ドラマで共演していた少女・ペニーの愛情を信じ、確かめるべくアメリカ大陸を横断するという話。

 猫のミトンズ、ハムスターもライノと共にハリウッドを目指すロード・ムービーっぽくなっており、根底に流れるテーマはよくあるものではあるが、作品としては面白かったかな。

 ボルトと共に旅をすることになるミトンズにライノのキャラもなかなか良くて、特にライノのヒーローオタクぶりには笑わせてもらった。

 ディズニー映画だし、最後はハッピー・エンドになるだろうとは思うし、ミトンズ、ライノも幸せになるのではないかな、なんて予想できるのだが、クライマックスのシーンでの〝スーパー・ボイス〟などはなかなか展開として良かったな。

 それ程突飛な話があるわけでもないし、安心して観ていられる作品だが、結構面白く観られた作品だった。

+/5

監督:クリス・ウィリアムズ、バイロン・ハワード
声の出演:ジョン・トラヴォルタ、マイリー・サイラス、スージー・エスマン、マーク・ウォルトン、マルコム・マクダウェル、ジェームズ・リプトン、グレッグ・ジャーマン

「メーターの東京レース」
監督:ジョン・ラセター
声の出演:ラリー・ザ・ケイブル・ガイ

於:TOHOシネマズみゆき座
BOLT
エイベックス・エンタテインメント
2009-07-29
サントラ


Amazonアソシエイト by BOLT の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ボルト

    Excerpt: 人気TVドラマでスーパードッグとして活躍するタレント犬のボルトが、 ひょんなことからスタジオの外の世界に飛び出し、初めて体験する現実 世界でいろいろな体験を経て、共演する女の子のもとへ帰る道中を描.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2009-08-19 00:06
  • ボルト

    Excerpt:  『ずっと家族だって、信じてる』  コチラの「ボルト」は、飼い主のペニー(マイリー・サイラス)を守るために改造されたスーパードッグだというTVドラマの設定を信じ込まされているボルト(ジョン・トラ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2009-08-22 20:16
  • 『ボルト』

    Excerpt: ディズニーアニメの『ボルト』を観賞ー。 ジョン・トラヴォルタのボイスキャストってどうだろう?って思っていたけれど、結構違和感なく観られました。 ******************** .. Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2009-08-28 10:49
  • 映画『ボルト<日本語吹替え版>』(お薦め度★★★)

    Excerpt: 監督、バイロン=ハワード、クリス=ウィリアムズ。脚本、ダン=フォーゲルマン、クリ Weblog: erabu racked: 2009-08-30 00:42
  • 映画「ボルト」@ウォルト・ディズニー・スタジオ試写室

    Excerpt:    同時上映「メーターの東京レース」の話 まず本編上映前にピクサー作品「カーズ」のスピンオフ短編作品「メーターの東京レース」が上映された。監督はピクサーの生みの親ジョン・ラセターだ。 映画の主人公は.. Weblog: masalaの辛口映画館 racked: 2009-08-30 13:36
  • 『ボルト』'08・米

    Excerpt: あらすじ車よりも早く、ヘリを飛び越え、破壊力抜群の吠え声で悪の軍団と闘うスーパードッグのボルト。でも、それはTVドラマの中のお話で・・・。感想アカデミー賞長編アニメ賞ノ... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2010-11-08 23:51
  • 映画評「ボルト」

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2008年アメリカ映画 監督バイロン・ハワード、クリス・ウィリアムズ ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2010-11-15 16:28