09-216「サマーウォーズ」(日本)

どうか家族を救ってください
 仮想都市OZ(オズ)が人々の日常生活に深く浸透している近未来。小磯健二は天才的な数学の能力を持ちながらも内気で人付き合いが苦手な高校2年生。彼は憧れの先輩、夏希から夏休みのアルバイトを頼まれ、彼女の田舎、長野県の上田市を訪れる。そこに待っていたのは、夏希の親戚家族“陣内(じんのうち)家”の個性溢れる面々。
 この日は、夏希の曾祖母で一族を束ねる肝っ玉おばあちゃん、栄の90歳の誕生日を祝う集会が盛大に行われていた。その席で健二は夏希のフィアンセのフリをする、というバイトの中身を知ることに。
 そんな大役に困惑し振り回される傍ら、その夜健二は謎の数字が書かれたケータイ・メールを受信する。理系魂を刺激され、その解読に夢中になる健二だったが。(「allcinema」より)

サマーウォーズ - goo 映画

 細田守監督はじめ、「時をかける少女」のスタッフが再び手掛けたアニメ作品。

 今回も小磯健二、篠原夏希という高校生の男女を主人公に置いているが、必ずしもこの二人だけではなく、夏希の田舎、長野県上田市に住む大家族をも巻き込んでの騒動を描いている。

 〝ウォーズ〟というぐらいだから何かしら戦争もどきみたいな展開があるのだろう。と言っても、夏希の田舎の土地を買収しようとする土地業者との争いでもあるのかな、という程度と思っていたが、こういう展開に来るとは思ってなかったな。

 〝OZ(オズ)〟という仮想都市があり、そこで事件が起こり、健二、夏希、そして夏希の家族が惨事を防ぐために立ち上がるという内容で、〝ウォーズ〟は現実的ではないにしても、逆になかなか面白い設定で、展開だったな。

 健二たちだけを見ていれば、話の設定は現代っぽいのだが、〝OZ〟などの設定など、近未来ということらしい。そう言えば「時をかける少女」も基本的にはSFだったが、本作もSF要素があるのだが、そうは感じさせないような作品だった。

 高校生二人が主人公だったが、「時をかける少女」ほどの青春のキュンとなる切なさや甘酸っぱさはちょっとなかったが、〝OZ〟での戦いや、健二や夏希、家族たちが結束していくシーンは良かったし、クライマックスでの〝コイコイ〟での対決シーンも、結構ホロっとさせる展開などがあって、ここでは胸に来るところがあった。

 ちょっと主人公である健二に関する描写が少なめで、彼が賑やかな大家族の憧れるというところもちょっと唐突すぎた感じもしたかな。
 高校の先輩である夏希と健二の関係も、ラストはああいう展開になっていくんだな。

 高校時代を思い出させるような甘酸っぱさはなかったが、仮想都市での展開など、面白い話ではあった。
 ネットなど便利になっていく世の中で、あまり人とのつながりも持たなくなってきた世界で、家族というつながりの大切さを描いた作品ということのようだ。

 「時をかける少女」といい、本作といい、夏が非常に似合う作品だな。

/5

監督:細田守
声の出演:神木隆之介、桜庭みなみ、谷村美月、富司純子、斎藤歩、横川貴大
       信澤三恵子、谷川清美、桐本琢也、佐々木睦、玉川紗己子、永井一郎
       山像かおり、小林隆、田村たがめ、清水優、中村正、田中要次
於:池袋HUMAX CINEMAS4
サマーウォーズ オリジナル・サウンドトラック
バップ
2009-07-29
松本晃彦


Amazonアソシエイト by サマーウォーズ オリジナル・サウンドトラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年03月28日 08:21
TB有難うございました。
子供から大人まで楽しめる
笑いあり、そして感動もあり
大家族の団結、そして絆の強さを
いろんな人に薦めたい作品でした。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
2010年03月28日 16:49
シムウナさん、コメントありがとうございます。
家族の絆の大切さを感じさせてくれる作品でした。
確かに万人に楽しめそうな作品ですね。

この記事へのトラックバック

  • サマーウォーズ

    Excerpt: 2006年に単館公開から始まり、最終的にのべ100館以上でロングランヒットした 『時をかける少女』の細田監督が前作に引き続き、脚本・奥寺佐渡子、 キャラクターデザイン・貞本義行とともにチームを組み.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2009-08-19 00:05
  • サマーウォーズ

    Excerpt:  『「つながり」 こそが、 ボクらの武器。』  コチラの「サマーウォーズ」は、「時をかける少女」の監督・細田守、キャラクターデザイン・貞本義行、脚本・奥寺佐渡子などが再結集した8/1公開のアニメ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2009-09-05 20:55
  • 映画『サマーウォーズ』(お薦め度★★★★★)

    Excerpt: 監督、細田守。脚本、奥寺佐渡子。キャラクターデザイン、貞本義行。主題歌、山下達郎 Weblog: erabu racked: 2009-09-06 11:40
  • 「サマーウォーズ」

    Excerpt: ロケーションが身近だったので、本筋以外でも楽しめました^^ Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク racked: 2010-03-22 08:06
  • No.211 サマーウォーズ

    Excerpt: 「時をかける少女」アニメ版が結構、よく出来ているなぁと 感心させられたので、この作品も世間は高評価。 さらに、Blu-Rayのアニメ初動売上げの記録を築いたという ニュースも追い風となって観賞し.. Weblog: 気ままな映画生活 racked: 2010-03-26 22:41
  • 『サマーウォーズ』'09・日

    Excerpt: あらすじ憧れの先輩に、強引に頼み込まれた健二は賑やかな親戚の面々に気圧されながら、必死に「フィアンセ」の大役を果たそうと奮闘する。そしてその夜、彼の携帯に謎の数字が連な... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2010-04-20 00:20
  • 映画評「サマーウォーズ」

    Excerpt: ☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2009年日本映画 監督・細田守 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2010-05-17 15:21
  • サマーウォーズ

    Excerpt: 「つながり」こそが、ボクらの武器。 Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー racked: 2010-08-22 15:14
  • サマーウォーズ(感想174作目)

    Excerpt: サマーウォーズは盆休みにDVDレンタルで鑑賞も 結論は時をかける少女の監督だけども良かったよ Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2010-09-12 11:26
  • サマーウォーズ

    Excerpt: アニメ「時をかける少女」で一躍有名になった細田守監督の最新作 「サマーウォーズ」 セカンドライフというものがあるらしい。自分は... Weblog: 単館系 racked: 2010-09-14 01:43
  • サマーウォーズ

    Excerpt: サワーウォーズ 監督 細田守 日本 2009 Weblog: Blossom racked: 2010-09-15 17:34