09-148「天使と悪魔」(アメリカ)

イルミナティの報復
 ハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授は、ルーヴル美術館での一件以来冷戦関係だったヴァチカンから思いがけない協力要請を受ける。秘密結社イルミナティがヴァチカンを窮地に陥れていた。
 それはかつてガリレオを中心とする科学者によって組織されるも、ヴァチカンの激しい弾圧で消滅したものと思われていた。しかし秘かに復讐の機会を待ち続け、教皇の逝去を受けて行われようとしていたコンクラーベに乗じてついに復活を果たしたのだ。
 彼らは最有力候補の枢機卿4人を誘拐し、1時間ごとに殺害すると予告、その上ヴァチカン全体を爆破する計画まで進めていた。そのためにスイスのCERN(欧州原子核研究機構)から恐るべき破壊力を秘めた“反物質”をも盗み出していた。そこでCERNの科学者ヴィットリア・ヴェトラも駆けつけ、ラングドンと協力して事件解決に乗り出すが。(「allcinema」より)

天使と悪魔 - goo 映画

 賛否両論あったようだが、それでも大ヒットした「ダ・ヴィンチ・コード」に続くラングドン教授が歴史に絡んだミステリーに挑む第2弾。

 本作鑑賞前に「ダ・ヴィンチ・コード」がテレビで放映されていたので、それを観たのだが、もう1回観ても、なかなか面白いと言える作品だった。
 と言うか、2度目の方が細かい部分も理解できて、より面白かったかもしれない。

 そんなわけで本作鑑賞もかなりテンション上がっていたのだが、今回はちょっと肩透かしだったな。

 教皇が逝去し、新たな教皇を選ぶ〝コンクラーベ〟が行われようとしているヴァチカンで、4人の最有力候補の枢機卿が誘拐される。しかも犯人はヴァチカン全体を爆破できる〝反物質〟までを盗み出し、仕掛ける。
 犯人の手がかりとなるのは、今は消滅したと思われていた秘密結社〝イルミナティ〟

 そこでラングドン教授が駆り出される。

 今回もラングドンは手がかりを追い、解明しながら謎を解き明かそうと奔走するのだが、作品のほとんどがそのシーンばかりである。
 1時間ごとに殺すと予告される枢機卿を救うため、その場所を見つけだそうとするが、必ずその場所に辿り着くのは犯行予告2,3分前。
 ストーリーの流れからしょうがないのだろうが、ちょっとでき過ぎのような感じで、繰り返しとなるので、展開に新鮮さがなかったな。

 スピード感はあるのだが、前作ほどの面白さを感じられなかった。
 やっぱり前作のようにダ・ヴィンチの画の謎を解き明かすような、そういう歴史をひも解くような、いかにもありそうな見解などがなかったのが理由かな。

 それと謎を解き明かして辿り着く先が、やっぱり犯人だというのは、歴史ミステリーとしては物足りなかったかな。

 その犯人だが、確かに怪しげな人物がヴァチカン内外に登場する。結局犯人は、終盤の事件で観ている方は判ってしまうんだが。

 また一連の犯罪を実行する人間が、今ひとつ造型が浅かったような感じであった。前作のポール・ベタニーほどの個性が感じられなかったのが残念。
 しかもその人物の結末がまたありがちなことで、いつそんな仕掛けをしたんだ、という感じであった。

 せっかくの〝イルミナティ〟や〝ガリレオ〟などの要素もちょっとおざなりだったかな。

 本作は、大掛かりではあるが、内容としては普通のミステリーという印象に終わってしまったな。

 何となくヴァチカンの書庫で調べるというところから、それぞれの場所で謎を解き明かすモノを見つけるというのは「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」を思い出されるような感じだったな。

/5
 
監督:ロン・ハワード
出演:トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、アイェレット・ゾラー、ステラン・スカルスガルド、ニコライ・リー・コス
    ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ、アーミン・ミューラー=スタール、トゥーレ・リントハート、コジモ・ファスコ
於:TOHOシネマズ日劇
天使と悪魔 オリジナル・サウンドトラック
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
2009-05-13
サントラ

ユーザレビュー:
卓越したサウンドトラ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「天使と悪魔(ANGELS

    Excerpt: 本当はダ・ヴィンチ・コードの前編だけど映画的には続編扱いされている「天使と悪魔」(ANGELS DEMONS)見てきまし Weblog: Wilderlandwandar racked: 2009-06-04 01:05
  • 天使と悪魔

    Excerpt:  『ヴァチカンを光と闇が包み込む─』  コチラの「天使と悪魔」は、ダン・ブラウンの同名原作小説の大ベストセラーを受け映画化された「ダ・ヴィンチ・コード」から3年、5/15に全世界同時公開となった.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2009-06-04 06:48
  • 天使と悪魔

    Excerpt: ロン・ハワード監督とトム・ハンクス主演で大ヒットした前作 『ダ・ヴィンチ・コード』の続編となるミステリー。 ローマ教皇の崩御により、新教皇を選出するコンクラーベが行われる ヴァチカンを舞台に、かつ.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2009-06-05 02:28
  • 天使と悪魔(映画館)

    Excerpt: ヴァチカンを光と闇が包み込む― Weblog: ひるめし。 racked: 2009-06-09 16:01
  • 「天使と悪魔」

    Excerpt: 「天使と悪魔」、観てました。 教皇が死に、時期教皇の選挙が行なわれようとしたローマで、驚愕の事件が勃発する。事態を重く観たヴァチ... Weblog: クマの巣 racked: 2009-06-11 11:01
  • 「天使と悪魔」 驚くほど前作と同じ印象

    Excerpt: 大ヒットした「ダ・ヴィンチ・コード」を受けて、ダン・ブラウンのラングドン教授シリ Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2009-06-13 07:09
  • 映画「天使と悪魔」

    Excerpt: 原題:Angels & Demons 最初から最後まで興味を持って観れるかどうかの根競べ、ついつい駄洒落を言ってしまうコンクラーベ、前作の「ダ・ヴィンチ・コード」と比べてどうだろうか・・・ .. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2009-06-28 11:15
  • 映画『天使と悪魔』劇場鑑賞

    Excerpt:  やっと映画『天使と悪魔』を観に行くことが出来ました。公開から2ヶ月近く経っていただけに、もう劇場では観られないかと思っていたんです�... Weblog: 続・蛇足帳~blogばん~ racked: 2009-07-08 20:27
  • 映画:天使と悪魔

    Excerpt:  公開してすぐに観に行こうと思っていたのですが、さすがにこんでいて・・・。すいてから行こうと思っていたらこんな時期になってしまいました。と言うわけで、天使と悪魔をようやく観てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2009-07-09 23:50
  • 「天使と悪魔」

    Excerpt: 前作よりもテンポ良くお話が進んでいった感じ Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク racked: 2009-11-08 06:34
  • 映画『天使と悪魔』

    Excerpt:  『ダ・ヴィンチ・コード』の続編。“ヴァチカンがもっとも恐れる男”ロバート・ラングドン教授が、ローマ・カトリック教会を震撼させる事�... Weblog: 闘争と逃走の道程 racked: 2009-11-08 23:59
  • 天使と悪魔

    Excerpt: ブログネタ:2009年の後悔 参加中 「ダ・ヴィンチ・コード 」 の続編? 原作ではこちらが先に出版されたようですね。 「ダ・ヴィンチ・コード 」は映画館で観たので こちら.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2010-01-07 01:12
  • 『天使と悪魔』'09・米

    Excerpt: あらすじ新しい教皇を選出するコンクラーベと行うことになったカトリック教会の総本山ヴァチカンで、候補者である枢機卿たちが誘拐される事件が発生。ラングドン教授は美人科学者ヴ... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2010-06-03 23:21
  • 『天使と悪魔』

    Excerpt: 天使と悪魔 ローマ教皇が亡くなりコンクラーベ(選挙)の最中、 秘密結社イルミナティから新教皇候補殺害予告が届く。 【個人評価:★★☆... Weblog: 『映画な日々』 cinema-days racked: 2010-06-16 02:33
  • 天使と悪魔(感想165作目)

    Excerpt: 天使と悪魔はWOWOWで鑑賞したが .. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2010-07-11 11:04
  • 天使と悪魔 (Angels & Demons)

    Excerpt: 監督 ロン・ハワード 主演 トム・ハンクス 2009年 アメリカ映画 146分 サスペンス 採点★★★ 神さまって信者の数が増えれば増えるほど力を増すって言うけど、カソリック信者10億人もいれば相当.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2010-10-02 01:21