09-143「鈍獣 どんじゅう」(日本)

人間とは鈍い獣なのだ
 週刊誌に連載された小説『鈍獣』の作者・凸川が突然失踪し、その謎を追う担当編集者の静は、なぜかすべてが相撲中心というおかしな田舎町にやって来た。そして、町のホストクラブ“スーパーヘビー”で凸川の同級生だったホストの江田と警官の岡本、さらに江田の愛人一筋20年の順子にぶりっ子ホステスのノラといった怪しげな面々と遭遇し、取材を開始する。
 やがて静は、彼らが数ヵ月前に凸川と再会していたこと、25年前の秘密を小説のネタにされ凸川殺害計画を進めていたことを知るのだが。(「allcinema」より)

鈍獣 - goo 映画

 宮藤官九郎が脚本を書いたコメディ。

 何度殺しても死なない〝鈍獣(どんじゅう)〟な男・凸川を巡って個性ある登場人物が、凸川との再会と彼らの過去を語るという設定。

 冒頭、凸川を探しに来た真木よう子演じる静が、列車で前の席に座っていた元大乃国の腹に顔面を打って気絶、その後壊れたメガネをバンドエイドで留め、ティッシュを両方の鼻の穴に詰めている姿を見て、この先の破天荒さを予感させるものがあったのだが。

 作家となった凸川が、25年前の〝あのこと〟を書こうとしていることを知った江田や岡本が、凸川(凸やん)を殺(ぽろ)そうとするのだが、何度やっても凸やんは死なない。
 どうも、このぽろそうとするシーンで、殺鼠剤やトリカブトなどが登場するのだが、ちょっとブラックすぎて、個人的には今ひとつ入り込めなかったな。

 ストーリー設定よりも、個性ある登場人物の方が結構面白かった。

 真木よう子演じる静は、最初こそ鼻にティッシュを詰めていたが、その後は普通。
 佐津川愛美演じるノラは、スーパー・ブリッコの役柄であるが、実は南野陽子演じる順子ママも結構ブリッコだったりするんだな。
 それにしても南野陽子は久しぶりに見たな。

 男性陣。凸やん演じる浅野忠信、江田っち演じる北村一輝に岡本演じるユースケ・サンタマリアは、それぞれ個性を発揮していたかな。
 
 特に北村一輝は、気弱なのか極悪なのか、図りかねる役柄が面白かったな。
 浅野忠信はいつもの浅野とはちょっと違った〝鈍獣〟な役柄。ユースケはバラエティで見せる姿そのままだったかもしれないな。

 でも、この個性的な人物のおかげで、何とか観られた作品かもしれない。
 もうちょっと笑える作品なのかと思ったが、ブラック・テイストということもあるのだろう、そんなに笑ったという感じではなかったな。

 それとも自分が〝鈍獣〟ということなのか?

-/5

監督:細野ひで晃
出演:浅野忠信、北村一輝、真木よう子、佐津川愛美
    ユースケ・サンタマリア、南野陽子、ジェロ、本田博太郎、芝田山康
於:シネ・リーブル池袋

鈍獣 プレミアム・エディション [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル
2009-11-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 鈍獣

    Excerpt: 宮藤官九郎が岸田國士戯曲賞を受賞した同名戯曲を自ら映画用に脚本を 書き上げたファンタジックミステリー。 失踪した作家を捜しに、編集者が作家の故郷を訪ねてくるが、そこで 編集者は作家に起きた衝撃の事.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2009-06-02 01:16
  • このはしわたるべからず

    Excerpt: 九段会館大ホール。先日、ある映画の完成披露試写会に潜入した。はっきりしない空模様の木曜日だった。時々... Weblog: MESCALINE DRIVE racked: 2009-06-02 05:14
  • 「鈍獣」 2倍速ぐらいがちょうどいい

    Excerpt: 主演の浅野忠信さんがいつもとは全く違うタイプのキャラクターである「凸やん」を演じ Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2009-06-03 21:09
  • 浅野忠信 佐津川愛美 北村一輝 / 鈍獣

    Excerpt: ワケもなく飲み会 どうも。 ギャグ漫画ゲリラ・中川ホメオパシーの別れさせ屋担当、ブロッケンです。 宮藤官九郎原作・脚本の映画『�... Weblog: 中川ホメオパシー  racked: 2010-03-10 01:56
  • 泣く獣

    Excerpt: 「鈍獣」 「なくもんか」  Weblog: Akira's VOICE racked: 2010-08-29 10:36