09-124「トワイライト ~初恋~」(アメリカ)

あなたに咬まれたい
 母の再婚を機に父親と暮らすため、アリゾナから霧に包まれたワシントン州フォークスの小さな町に引っ越してきたベラ・スワン。彼女は転入した高校で一際ミステリアスな雰囲気を漂わす5人の男女と出会う。彼らは町医者のカーライル・カレンに養子として育てられていた。そして、ベラは中でも完璧な美しさを持つエドワードに惹かれ始めていく。
 一方、素っ気ない態度を見せていたエドワードもまた、周囲に染まることのないベラの不思議な魅力に密かに惹きつけられていくのだった。やがてベラは、謎に包まれたエドワードのことを知りたい一心で、ついに彼とその家族がヴァンパイア一族であることを突き止めてしまう。彼らは血の誘惑に抵抗する能力を身につけ、普通の人間と同じように生活できる特殊なヴァンパイアだった。
 そんな恐るべき事実に直面してもベラの恋心はますます燃え上がる。しかし、エドワードのほうはベラへの想いが募れば募るほど、血の誘惑に抗しきれなくなっていく自分に恐怖し、激しい葛藤に苛まれていくのだが。(「allcinema」より)

トワイライト~初恋~ - goo 映画

 アメリカでは原作が大ヒット。映画化された本作も大ヒットを記録したというファンタジー・ロマンス。人間の女の子とヴァンパイアの男が恋に落ちるという禁断のラブ・ストーリー。

 ヴァンパイアモノということで、ホラーの方の展開をちょっと期待したが、さすがに普通のヴァンパイアモノとは違って、ロマンスの方が前面に押し出されていたかな。

 主人公の女の子・ベラはちょっと薄幸そうな感じで、人との付き合いも積極的ではない。そんな彼女が学校でも一目置かれているカレン一族の一人、美男子のエドワードに惹かれ、やがて恋に落ちる。
 人間とヴァンパイアという極端な設定だが、いわゆる身分違いの恋という感じで、ロマンスの王道の一つという感じだったな。

 まあ意外とそういう話の展開が面白かったりして、ちょっと風変わりな感じであるベラが、美少年・エドワードとだんだん親密になっていく過程は、普通の恋愛モノと同じような面白さがあったな。
 エドワードは美少年ということであったが、異常に肌が白いのが目立って、言うほど美少年には見えなかったが。

 凶暴なヴァンパイア・ジェームズ(だったかな?)が登場し、ベラの血を欲するようになり、クライマックスは激しいアクション・シーンもある。
 思ったほどアクション・シーンは長くはなかったが。

 ロマンスを中心としてアクションや家族の問題など、色々な要素を盛り込んだ青春ファンタジーでなかなか面白く観ることのできた作品だった。

 ラストはやっぱり続編を意識したような終わり方であったが、どうやら続編の製作は決定しているようだ。
 狼に例えられた先住民との関わりも描かれるようになっていくのだろうか。

 エドワードを中心としたヴァンパイアのカレン一族は、それぞれ特徴のあるキャラであったが、未来を見ることのできるアリスが個人的には、ちょっと気になったな。

+/5

監督:キャサリン・ハードウィック
出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、ビリー・バーク、ピーター・ファシネリ
    エリザベス・リーサー、ニッキー・リード、アシュリー・グリーン、ジャクソン・ラスボーン
    ケラン・ラッツ、キャム・ギガンデット
於:新宿ピカデリー
オリジナル・サウンドトラック トワイライト?初恋?
ワーナーミュージック・ジャパン
2009-03-11
サントラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オリジナル・サウンドトラック トワイライト?初恋? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

2012年03月18日 17:49
エドワードとベラが一緒にカレン邸に訪れるシーンが
何故か好きです。
2012年03月25日 00:27
光太さん、コメントありがとうございます。

指摘されたシーン、ちょっと記憶が曖昧になってしまい、
あまり覚えてません。
その後野球を家族でやっていたようには思うんですが。

この記事へのトラックバック

  • トワイライト~初恋~

    Excerpt: ケケケ・・・ヒヒ・・・ 青春だねぇ~【story】内気で風変わりなベラ(クリステン・スチュワート)は、母親の再婚を機に父チャーリー(ビリー・バーク)と暮らすことにした。そして、転入先でエドワード(ロバ.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2009-05-16 07:05
  • トワイライト~初恋~

    Excerpt:  『すべてを奪われたい。 全世界が熱狂!人間とヴァンパイアの禁断のファースト・ラブ』  コチラの「トワイライト~初恋~」は、孤独な人間の女の子とヴァンパイアのイケメンの禁断の初恋を描きベストセラ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2009-05-16 09:51
  • 映画「トワイライト~初恋~」

    Excerpt: 原題:Twilight 一生高校生のままなんて、90年間も不老不死のままで高校に通ってるなんて、羨ましいというか、いい加減にしてというか~ヴァンパイアとのファーストラブ~ 陽光あふ.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2009-05-16 11:54
  • 「トワイライト ~初恋~」 キラキラロマンティック

    Excerpt: バンパイアものの映画というと数えきれないくらいの作品があります。 そのうちの大部 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2009-05-17 15:54
  • トワイライト~初恋~

    Excerpt: 若い女性を中心に世界中でベストセラーとなったステファニー・メイヤー原作の小説三部 Weblog: 大発狂!マッドシネマ-映画天国- racked: 2009-05-23 13:43
  • たそがれトカゲ

    Excerpt: 「トワイライト 初恋」 「カメレオン」  Weblog: Akira's VOICE racked: 2009-10-05 12:38
  • トワイライト

    Excerpt: TWILIGHT 2008年:アメリカ 原作:ステファニー・メイヤー 監督:キャサリン・ハードウィック 出演:クリステン・スチュワート、ビリー・バーク、キャム・ギガンデット、ケラン・ラッツ.. Weblog: mama racked: 2009-10-18 22:27
  • No.198 トワイライト~初恋~

    Excerpt: 全米での大ヒットした事は知っていたので、 日本公開時に観賞しようと思っていたのに・・・ 嘆きながらようやく観賞しました。 Weblog: 気ままな映画生活 racked: 2009-10-31 00:52
  • 『トワイライト 初恋』'08・米

    Excerpt: あらすじ高校生のベラは、母親の再婚でワシントン州の小さな町フォークスで父親と暮らす事になる。そこでベラは謎めいた美青年エドワードと出会う。やがて二人は恋に落ちるが、実はエドワードにはある秘密があった・.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2009-12-02 21:13
  • 映画評「トワイライト~初恋~」

    Excerpt: ☆☆★(5点/10点満点中) 2008年アメリカ映画 監督キャサリン・ハードウィック ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2009-12-13 13:52
  • トワイライト~初恋~

    Excerpt: この映画の予告編を最初に観た時、 全く興味がありませんでした。 人の恋愛には興味がないのです。 しかも若者の恋愛映画って今更、、、^^; って、思ったのですが、 この続編を見て、ちょっと観た.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2009-12-20 13:24
  • トワイライト~初恋~

    Excerpt: 作品情報 タイトル:トワイライト~初恋~ 制作:2008年・アメリカ 監督:キャサリン・ハードウィック 出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、ビリー・バーク、ピーター・ファシネリ、エ.. Weblog: ★★むらの映画鑑賞メモ★★ racked: 2010-10-26 21:30
  • 【映画】トワイライト~初恋~…ファナ田さんも主に夜に活動中?

    Excerpt: 夜勤週二日目、しかも出勤前なのにすでに疲れているピロEKです 本日はこれでも3回目の更新。これだけ更新しても溜まりに溜まったネタはまだまだ処理できず、楽しむべきブログ更新に追われるとは本末転倒なので.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2011-04-02 15:09
  • トワイライト~初恋~

    Excerpt: 27点 2008年のアメリカ映画で、 監督はキャサリン・ハードウィック、 主演はクリステン・スチュワートです。 転校生の女の子が吸血鬼の男の子にメロメロになって フォーリンラブしてしまう.. Weblog: 我が頭に巣くう映画達 racked: 2012-03-18 15:53