09-91「チェンジリング」(アメリカ)

最後にはケリをつける
 1928年、ロサンゼルス。シングルマザーのクリスティン・コリンズは、9歳の息子ウォルターを女手一つで育てる傍ら電話会社に勤め、せわしない日々を送っていた。
 そんな彼女はある日、休暇を返上してウォルターをひとり家に残したまま出勤する羽目に。やがて夕方、彼女が急いで帰宅すると、ウォルターは忽然と姿を消していた。警察に通報し、翌日から捜査が始まる一方、自らも懸命に息子の消息を探るクリスティン。しかし、有力な手掛かりが何一つ掴めず、非情で虚しい時間がただ過ぎていくばかり。
 それから5ヶ月後、ウォルターがイリノイ州で見つかったという朗報が入る。そして、ロス市警の大仰な演出によって報道陣も集まる中、再会の喜びを噛みしめながら列車で帰ってくる我が子を駅に出迎えるクリスティン。だが、列車から降りてきたのは、ウォルターとは別人の全く見知らぬ少年だった。(「allcinema」より)

チェンジリング - goo 映画

 アメリカ史の中に埋もれていたという事実。それをクリント・イーストウッドが監督した作品。

 主演はアンジェリーナ・ジョリーで、この作品でアカデミー主演女優賞の候補にもなり、更に同じく「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」でアカデミー主演男優賞の候補となったブラピと共に日本にもやって来て、PRしていたな。

 これまでアンジーと言えば、強くてタフな女性という役柄が多いイメージであるが、本作ではいわゆる普通の女性。横暴なロス警察の失踪人捜査課のジョーンズ警部に対し、訴えはするものの啖呵をきるようなことはしない。イメージ的には気の弱い女性という風にも捉えられるが、実際息子のウォルターを探して、苦難を経験するうちに精神的に強くなっていく様が表されている感じである。

 それにしても、予告からして、非常に痛々しく、歯がゆい気分になる作品だなと思っていたが、本編観てもやっぱり変わらなかったな。

 もちろんそれはウォルターを探しているロス市警の態度もあるが、本当の息子を探し続けるクリスティンが、精神病院に強引に監禁されるなど、彼女が受ける仕打ちにもかなり痛々しさを感じさせる。
 クリスティン演じるアンジーの悲痛な演技も、観ている側にそういう痛々しさを感じさせるものがあるのだろう。さすがにアカデミー候補の演技である。

 結構アンジーは老けメイクのためか、疲労感も悲壮感も相当なものだったな。

 気になるウォルターの行方だが、これは予告でも見せられなかったもう一つの事件が重なってくる。これも実際に起こった事件なのだろうか。
 こちらもかなり痛々しい話である。

 ロス市警の腐敗を暴くと共に、やがて強くなっていく一人の女性を描いた作品。
 最後にはクリスティンが未来に希望を持って終わるというのが印象的である。

 実際にあったことだけに、その後のことが最後にテロップで流されるのだが、この作品の結末からいくと、ちょっと胸痛くなる結果だな。

/5

監督:クリント・イーストウッド
出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴァン、コルム・フィオール
    ジェイソン・バトラー・ハーナー、 エイミー・ライアン、マイケル・ケリー、ピーター・ゲレッティ、デニス・オヘア
於:TOHOシネマズ日劇

オリジナル・サウンドトラック チェンジリング
楽天ブックス
アーティスト:クリント・イーストウッド(Clint Eastwood)レーベル:ジェネオン・ユニバー


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • チェンジリング

    Excerpt: 1920年代、息子が行方不明になった母親が5ヶ月後に見知らぬ少年を息子 だと言って警察に押し付けられる。本当の息子を取り戻すために堕落した 警察相手に孤独な戦いを挑む母親をクリント・イーストウッド.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2009-04-20 01:53
  • チェンジリング

    Excerpt:  『どれだけ祈れば、 あの子は帰ってくるの─? ある日突然、消えた息子。 5ヵ月後に帰ってきた彼は別人だった─。 1928年、ロサンゼルス。 魂で泣く本当にあった物語。』  コチラの「チェンジリ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2009-04-20 06:28
  • Changeling (2008)

    Excerpt: 監督:クリント・イーストウッド 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴァン、マイケル・ケリー、コルム・フェオール、ジェイソン・バットラー・ハーナー 監督クリ.. Weblog: アヤは観た。 racked: 2009-04-21 13:15
  • 『チェンジリング』

    Excerpt: ちょっと前に観ていたんですけど、なかなか忙しくて記事があげられずにいた『チェンジリング』の感想をあげますー。 思っていたよりも感情の抑揚が静かな映画だったかなーっていう印象が。 *******.. Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2009-04-24 03:06
  • チェンジリング

    Excerpt: 最近、劇場に行く時間がなかなか取れないけれど、アンジーがアカデミー賞にノミネートされたこの作品だけは、、、這ってでも観に行きたかった―【story】1928年、ロサンゼルス。ある日突然、クリスティン・.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2009-04-24 07:51
  • 映画「チェンジリング」

    Excerpt: 原題:Changeling 昔のことゆえ不条理な警察権力も行方不明も、驚くほど珍しいことではないかも知れないけど、児童20人が惨殺、我が子が替え玉だったという衝撃の事件~ 天使が住.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2009-04-26 12:12
  • チェンジリング

    Excerpt: 1928年のロサンゼルスで実際に起きた事件を映画化。監督はクリント・イーストウッ Weblog: 大発狂!マッドシネマ-映画天国- racked: 2009-04-27 17:50
  • 『チェンジリング』を観たぞ~!

    Excerpt: 『チェンジリング』を観ましたクリント・イーストウッド監督がアンジェリーナ・ジョリーを主演に迎えた感動のミステリー・ドラマです>>『チェンジリング』関連原題: CHANGELINGジャンル: ミステリー.. Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2009-05-02 22:56
  • チェンジリング

    Excerpt: 2008 アメリカ 洋画 ミステリー・サスペンス ドラマ 作品のイメージ:泣ける、切ない、ドキドキ・ハラハラ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴ.. Weblog: あず沙の映画レビュー・ノート racked: 2009-07-18 18:04
  • チェンジリング

    Excerpt: どれだけ祈れば、あの子は帰ってくるの――? Weblog: Addict allcinema 映画レビュー racked: 2009-07-21 16:25
  • 「チェンジリング」

    Excerpt: ロス市警には怒り心頭!冷静になれなかったです Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク racked: 2009-07-24 00:54
  • 「チェンジリング」(CHANGELING)

    Excerpt: 「ダーティハリー」や「許されざる者」「マディソン郡の橋」「ミリオンダラー・ベイビー」などの作品で知られる米映画界大御所のクリント・イーストウッド(79)が2008年にメガホンを執ったミステリー・タッチ.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2009-08-02 17:00
  • No.187 チェンジリング

    Excerpt: アンジェリーナ・ジョリーがアカデミー助演女優賞を獲得した 「17歳のカルテ」と同じぐらいに、 今回の演技は魅了されてしまった。 実話がベースになっていて、1920年代の警察の腐敗、 体質に驚か.. Weblog: 気ままな映画生活 racked: 2009-08-02 20:41
  • 【映画】チェンジリング…私程度がツッこみする隙無しな良作、高評価。

    Excerpt: 一昨日の記事でも「朝まで仕事」{/face_hekomu/}と書きましたが、昨日の朝も同様{/face_hekomu/} 15時間労働の末に朝10:00頃に帰宅{/face_hekomu/}。お陰でそ.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2009-10-12 23:59
  • チェンジリング/Changeling(映画/DVD)

    Excerpt: [チェンジリング] ブログ村キーワードチェンジリング(原題:Changeling)キャッチコピー:どれだけ祈れば、あの子は帰ってくるの?製作国:アメリカ製作年:2008年配給:東宝東和ジャンル�..... Weblog: 映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評 racked: 2010-02-05 00:10
  • 『チェンジリング』'08・米

    Excerpt: あらすじ1928年。シングル・マザーのクリスティンの9歳の息子ウォルターが失踪する。5か月後、警察に息子を発見したと聞かされるが・・・。感想オスカー監督『ミリオンダラー・ベイビー』のクリント・イースト.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2010-03-02 23:50