318「センター・オブ・ジ・アース 3D」(アメリカ)

皆さま、これが地球の中心です
 地質構造学の科学者で大学教授のトレバーは、10年前に行方不明となった兄マックスの遺志を継ぎ、地球内部に関する研究を行っていた。そんなある日、兄の13歳になる息子ショーンを預かることになったトレバーは、ショーンが持っていた本〝地底旅行〟の中に、マックスが書き記したメモを発見する。それと同時に過去に取り付けたアイスランドの地震計が異常な数値を示していることが発覚し、調査を進めるためショーンと共にアイスランドへと向かう。
 そして、現地の美人山岳ガイドのハンナを案内人に、ヴェルヌの〝地底旅行〟で“地球の中心へとつながる入口がある”と書かれているスネフェルス山へ向かうのだった。

センター・オブ・ジ・アース 3D版 - goo 映画

 これまで〝3D映画〟と言われるものは「超立体映画 ゾンビ3D」「シャークボーイ&マグマガール3D」など、赤青のメガネをかけて観る作品しか観たことがなかった。映画鑑賞の際は普通のメガネもかけているので、メガネの上にメガネをかけると結構目が疲れる。

 本作は赤青のメガネではなく、アトラクションなんかで使用しているメガネだったからか、目は全く疲れなかったな。しかもこれまでの作品よりも飛び出し度が数段も上のような気がする。さすがに〝最新の立体デジタル撮影装置フュージョン・カメラ・システム〟とかいうものを使用しただけのことはあるな。

 そんなわけで、ストーリー自体にそれ程深みもなく、サクサクと物語が進行していき、トレバー、ショーン、ハンナの3人は〝地球の中心〟へとやって来る。
 そこでの出来事が次々と3Dで表されて、アトラクション感覚で楽しめる。トロッコに乗って疾走するシーンは、ジェット・コースターに乗っているような感覚を味わうが、ここはもう少し3Dで体感できるところが欲しかったかな。

 夜光鳥や飛ぶピラニアや何故か登場する恐竜などのシーンはまずまず楽しめたかな。ちなみに最初に海からピラニアが飛び出てくるシーンと、ヨーヨーのシーンはちょっと仰け反るぐらい驚いてしまった。

 予告編がこの作品の前に3本流れたが、全て3Dの作品。アニメが2本に、ホラーが1本。このホラーがちょっと興味あるな。
 作品自体のオープニングにエンド・ロールまで3Dが施してあって、最初から最後まで3Dを堪能できるようになっている。

 3D映画だから子供も楽しめるように吹替えなんだろうな。ではレイト・ショーぐらい字幕でもいいのではないかと思っていたが、なるほど、字幕なんかを入れてしまっては、3Dの映像が損なわれる部分も出てくるのだろう。全て吹替えとなっている理由がわかったような気がする。

 会社の知人が、この作品を千葉の映画館で観て、3Dメガネを持って帰ることができた、と言っていたが、新宿バルト9では要返却。しかも劇場の外へは持ち出し禁止。トイレなどで出るときは、一度返却BOXへ戻すようにというお触れ。しかも出入り口に、レンタル・ショップなどに置いてあるような、万引き防止ゲートまで設置している念の入れよう。
 この劇場が元々そうなのか、公開1ヶ月以上経って、メガネが足りなくなってきたのか。
 何かけち臭い話だな。ただあのメガネを持って帰っても、使うことなどないのだろうが。

/5

監督:エリック・ブレヴィグ
出演:ブレンダン・フレイザー、ジョシュ・ハッチャーソン、アニタ・ブリエム、セス・マイヤーズ
    ジャン・ミシェル・パレ、ジェーン・ウィーラー、フランク・フォンテイン
声の出演:沢村一樹、入江甚儀、矢口真里
於:新宿バルト9
センター・オブ・ジ・アース 3Dプレミアム・エディション (初回限定生産) [DVD]
ジェネオン エンタテインメント
2009-03-25

ユーザレビュー:
お得★遠方の映画館で ...
充分すぎるファンタス ...
とっても楽しかったで ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 映画:センター・オブ・ジ・アース 3D版 観てきました

    Excerpt:  最近の3D映画はすごい!と聞きつけたので、センター・オブ・ジ・アース 3D観に行くことに。3Dでやっている映画館を探して観てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2008-12-09 01:30
  • ★「センター・オブ・ジ・アース」

    Excerpt: 今週の平日休みはたっぷり・ゆったり映画が見れる「TOHOシネマズららぽーと横浜」で2本。 その2本目。 「ハムナプトラ3」に主演のブレンダン・フレーザーもの。 この人、お顔がにやけてて、見るから.. Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2009-01-11 03:02
  • センター・オブ・ジ・アース2D☆残念ながら3Dじゃなかった(>_

    Excerpt:   まるでテーマパークのような、スリルとアクションの世界だ!と思ったら東京ディズニーシーに同じ名前のアトラクションがあるそうで・・・・。まったく知りませんでした(汗) 11月14日、東宝シネマズ二.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2009-01-11 12:17
  • センター・オブ・ジ・アース

    Excerpt: 【JOURNEY TO THE CENTER OF THE EARTH】2008/10/25公開(10/25鑑賞)製作国:アメリカ監督:エリック・ブレヴィグ出演:ブレンダン・フレイザー、ジョシュ・ハッ.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2009-01-11 21:28
  • 『センター・オブ・ジ・アース3D』(2008)

    Excerpt: 原作はジュール・ベルヌ。 なので、当然『地底旅行』の映画化なのかと思いきや一種のメタフィクションになっていて、『地底旅行』は単なるSF小説じゃなく、実体験に基づいて書かれていたのだということを"発見.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2009-06-13 20:24
  • センター・オブ・ジ・アース 3D 吹替版/ブレンダン・フレイザー

    Excerpt: 以前に一般公開された時にはスルーしちゃったんですけど、チネチッタさんが3D導入にあたって期間限定での上映をしていたので3D体験という意味で鑑賞してきました。ワーナーの使い捨てメガネでの鑑賞は何度かある.. Weblog: カノンな日々 racked: 2009-09-05 07:37
  • 映画評「センター・オブ・ジ・アース」

    Excerpt: ☆☆☆★(7点/10点満点中) 2008年アメリカ映画 監督エリック・ブレヴィグ ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2009-10-04 14:23
  • センター・オブ・ジ・アース

    Excerpt: JOURNEY TO THE CENTER OF THE EARTH 2008年:アメリカ 原作:ジュール・ヴェルヌ 監督:エリック・ブレヴィグ 出演:ブレンダン・フレイザー、ジョシュ・ハ.. Weblog: mama racked: 2010-04-17 17:23
  • センター・オブ・ジ・アース

    Excerpt: ジュール・ヴェルヌ原作の冒険SF小説を実写化した冒険ファンタジー。監督はエリック・ブレヴィグ、キャストはブレンダン・フレイザー、ジョシュ・ハッチャーソン 、アニタ・ブリエム他。 <あらすじ> 兄の遺.. Weblog: Yuhiの読書日記+α racked: 2010-07-24 00:06