311「ブーリン家の姉妹」(アメリカ・イギリス)

エリザベスが生まれるまで
 時は16世紀のイングランド。国王ヘンリー8世は王妃キャサリンとの間に世継ぎである男子が産まれず、焦りを感じていた。そこに目を付けた新興貴族のトーマス・ブーリン卿は、長女アンをヘンリーの愛人に仕立て上げようと画策する。しかし、ヘンリーが見初めたのは、商家の息子と結婚したばかりの次女・メアリーだった。そしてヘンリーはブーリン一家を宮中に住まわせ、メアリーを愛人とするのだった。
 王の愛人の座を妹・メアリーに奪われたと感じるアンは次第にメアリーに嫉妬と憎しみを抱き始める。ついにアンはスキャンダラスなことをしでかし、一時フランスへと追放になる。その頃メアリーはヘンリーの子供を身ごもるのだった。

ブーリン家の姉妹 - goo 映画

 イングランドの歴史を変えたと言われるヘンリー8世の結婚と世継ぎ問題にスポットを当て、王妃となったアン・ブーリンとその妹・メアリーを巻き込んだ、愛憎渦巻く歴史物語。

 基本的には対照的な二人の娘・アンとメアリーの運命を描いたものであるが、当時の宮廷内の黒々とした野心や陰謀なども重なってなかなか面白い作品だった。

 アンがあれほど頭が切れると共に野心が強くなければ、これ程の悲劇は起こらなかっただろう。否、その前に父親のトーマスが娘を国王の愛人にしようと画策しなければ。

 事実に基づいた話なので、彼女らの運命は分かっているのだが、それでも物語の行く末が気になってしかたなかった。歴史に詳しい人が観ると、違った楽しみがあるかもしれないが、知らなくてもこの愛憎劇は結構楽しめるものだろう。
 どこまでがフィクションなのかわからなかったが、実際アンにはメアリーという妹か姉がいて、先にヘンリーの愛人であったと言われているらしい。
 そこに目を付けた物語であるが、事実はもっと色々な人を巻き込んで複雑だったようである。

 したたかだったアンが女子しか産めず、徐々に焦り始め、狂気の様となっていくのは圧巻である。しかもその打開策として選ぼうとする方法は想像を絶するというか、ちょっと気分が悪くなるようなことである。

 結局アンは姦通罪の疑いで処刑されるわけだが、可哀相なのは弟のジョージだな。「ラスベガスをぶっつぶせ」「アクロス・ザ・ユニバース」のジム・スタージェスが演じていたが、ちょっと扱いは小さかったかな。
 そう言えば、「美しすぎる母」のエディ・レッドメインがウィリアム・スタフォードの役で登場していたが、彼の役柄って何だったんだろう。最後はメアリーと結ばれたようだが、最初の夫はどうなったんだ?

 「エリザベス」を観ている時に、宮中に戻ったエリザベスに対して娼婦の娘などと呼ぶ人間もいたが、なるほどこの作品を観て、何となく分かったような気もする。

 これだけの愛憎渦巻く悲劇が起きて、「エリザベス」へと続いていくわけだな。

/5
 
監督:ジャスティン・チャドウィック
出演:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、クリスティン・スコット・トーマス、
    マーク・ライアンス、ジム・スタージェス、エディ・レッドメイン、アナ・トレント、デヴィッド・モリッシー
於:日比谷シャンテ・シネ
オリジナル・サウンドトラック『ブーリン家の姉妹』
Geneon =music=
2008-10-08
ポール・カンテロン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オリジナル・サウンドトラック『ブーリン家の姉妹』 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2008年11月24日 13:42
はじめまして。
ほんとに見応えがあり、わくわくしました。
>そう言えば、「美しすぎる母」のエディ・レッドメイン
この人、「エリザベス:Gエイジ」でエリザベスを暗殺しようとした
青年バビントンでした。なんだか不思議な印象でした。
2008年11月25日 01:38
ドラゴンさん、コメントありがとうございました。
本当にグングン惹き込まれた作品でした。
エディ・レッドメイン、思い出しました!
確かに「エリザベス ゴールデンエイジ」でエリザベスを暗殺しようした役柄でしたね。そう言われると、不思議です。
2009年01月01日 23:25
明けまして、おめでとうございます。
昨年は、すっかりご無沙汰してしまいましたが。
(足を運ぶべき記事が一杯・・・)
今年もどうぞヨロシクお願い致しますね。

さて、この作品。
とても見応えがありましたね。
大奥なんて、まだまだかしら。
とまで思えてしまいました。
今年、強く印象に残った作品の1つです。
2009年01月03日 01:12
となひょうさん、明けましておめでとうございます。
こちらこそご無沙汰してます。
今年もよろしくお願いします。

これは結構印象に残りましたね。
事実を基に、劇的な展開になっていました。
ナタリーの演技が印象に残ります。

この記事へのトラックバック

  • ブーリン家の姉妹

    Excerpt:  『愛は、分けられない。 最初に愛されたのは妹メアリー、王妃になったのは姉のアンだった。 世界を変えた華麗で激しい愛の物語。』  コチラの「ブーリン家の姉妹」は、ナタリー・ポートマンとスカーレッ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-11-24 08:13
  • ブーリン家の姉妹

    Excerpt: 16世紀のイギリスの宮廷を舞台にイギリス国王であるヘンリー8世を巡って エリザベス1世の母であるアン・ブーリンとその妹のメアリー・ブーリンの 数奇な運命を描いた歴史ドラマ。16世紀、時のイングランド国.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2008-11-25 23:40
  • 「ブーリン家の姉妹」

    Excerpt: 「ブーリン家の姉妹」シャンテシネで鑑賞 日本人が大好きなおどろおどろしい、王様をめぐる女性たちの攻防。 これはみるしかない! しかし~、イギリスの王室にもこんな恐ろしい史実があったんだよねと.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2008-12-17 21:21
  • ブーリン家の姉妹/The Other Boleyn Girl

    Excerpt: スカちゃんとナタリーがエリック・バナを姉妹で取り合う{/m_0161/} 恋のドロドロ悲劇もの、かと思ってたらちょっと違った! 珍しく表参道ヒルズを会場に行われた試写へ行って来た{/hikar.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2008-12-31 12:26
  • ブーリン家の姉妹/ナタリー・ポートマン

    Excerpt: 歴史的にも有名なヘンリー8世のお世継ぎを巡る物語。そしてエリザベス1世の誕生のエピソード。今日の英国王室にも影響を与えてると言われてるこの物語をナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック.. Weblog: カノンな日々 racked: 2008-12-31 17:11
  • ★「ブーリン家の姉妹」

    Excerpt: 今週の平日休みはたっぷり・ゆったり映画が見れる「TOHOシネマズららぽーと横浜」で2本。 その1本目。 この映画のために、計画した 「大スカちゃん祭り」のメイン・イベントの作品だよー。 Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2008-12-31 18:04
  • ブーリン家の姉妹★☆THE OTHER BOLEYN GIRL

    Excerpt:  これは、エリザベス一世の母の物語です。 10月29日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。レディースディなので、1000円です。そんなこともあってか?どうか?は分かりませんが。満席に近い状態でした。しかも8.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2009-01-01 00:11
  • ブーリン家の姉妹(映画館)

    Excerpt: 愛は、分けられない。 Weblog: ひるめし。 racked: 2009-01-01 14:35
  • ブーリン家の姉妹

    Excerpt: 「ブーリン家の姉妹」THE OTHER BOLEYN GIRL/製作:2008年 Weblog: 映画通の部屋 racked: 2009-01-01 23:20
  • ブーリン家の姉妹

    Excerpt: 【THE OTHER BOLEYN GIRL】2008/10/25公開(10/25鑑賞)製作国:イギリス/アメリカ監督:ジャスティン・チャドウィック出演:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2009-01-02 12:29
  • ブーリン家の姉妹

    Excerpt: 11月3日(月) 10:30~ 有楽座 料金:1450円(有楽町の金券屋チケットフナキで前売り券を購入) プログラム:600円(未購入) 『ブーリン家の姉妹』公式サイト 前売り購入時、間違って「ブ.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2009-01-02 12:58
  • ブーリン家の姉妹

    Excerpt: 2008 アメリカ, イギリス 洋画 ラブロマンス 文芸・史劇 作品のイメージ:感動、おしゃれ、ためになる 出演:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、ジム・スタージェ.. Weblog: あず沙の映画レビュー・ノート racked: 2009-02-06 12:44
  • 「ブーリン家の姉妹」

    Excerpt: 歴史物、実話を基にってやっぱり面白い Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク racked: 2009-04-16 23:28
  • 「ブーリン家の姉妹」(THE OTHER BOLEYN GIRL)

    Excerpt: 16世紀の英国宮廷を舞台に国王ヘンリー8世と、新興貴族ブーリン家の美しき姉妹との愛憎をつづった歴史ヒューマンドラマ「ブーリン家の姉妹」(2008年、英米、ジャスティン・チャドウィック監督、115分、コ.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2009-05-17 14:18
  • 「ブーリン家の姉妹」ゆかりの地を訪ねて

    Excerpt: せっかくイギリスの各地を観光しているのだから、何か関係のある映画を観たい♪と思っていた矢先、たまたま訪れたスードリー城も、ロンドン塔も、どちらもアン・ブーリンと係わりがあることが判明。 それなら絶対.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・London racked: 2009-09-04 17:02
  • ブーリン家の姉妹

    Excerpt: 愛は、分けられない。 【関連記事】「エリザベス」、「エリザベス:ゴールデン・エイジ」 Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー racked: 2009-10-20 23:37
  • 映画評「ブーリン家の姉妹」

    Excerpt: ☆☆☆★(7点/10点満点中) 2008年イギリス=アメリカ映画 監督ジャスティン・チャドウィック ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2010-01-15 18:26
  • ブーリン家の姉妹

    Excerpt: THE OTHER BOLEYN GIRL 2008年:アメリカ・イギリス 原作:フィリッパ・グレゴリー 監督:ジャスティン・チャドウィック 出演:ナタリー・ポートマン、エリック・バナ、ベ.. Weblog: mama racked: 2010-03-05 14:55
  • 映画『ブーリン家の姉妹』を観て

    Excerpt: 90.ブーリン家の姉妹■原題:TheOtherBoleynGirl■製作年・国:2008年、アメリカ・イギリス■上映時間:115分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:11月8日、ル・シネマ(渋谷)スタッフ・.... Weblog: KINTYRE’SDIARY racked: 2011-01-17 13:29