281「宮廷画家ゴヤは見た」(アメリカ)

神様、真実とは何ですか!? 
 18世紀末。スペイン国王カルロス4世の宮廷画家に任命されたフランシスコ・デ・ゴヤ。画家として最高の地位に登りつめながら、権力批判と社会風刺の富んだ作品も制作し続ける。
 1792年、ゴヤは2枚の肖像画に取り掛かっていた。1枚は裕福な商人の娘で天使のように純真な魅力にあふれた少女イネス。もう1枚は威厳に満ちたロレンソ神父。
 カトリック教会では、ロレンソの提案で、形骸化していた異端審問の強化が図られていた。そしてある日、イネスは居酒屋で豚肉を嫌ったことからユダヤ教徒の疑いありとして審問所への出頭を命じられてしまう。
 そしてロレンソは拷問を受け、牢に繋がれたイネスに面会するのだった。

宮廷画家ゴヤは見た - goo 映画

 近代、動乱のスペイン。一人の画家の目を通して、ある男と女の運命を描いた物語。

 画家の名を冠した作品と言えば、「レンブラントの夜警」があったが、この作品が結構苦手な作品であったこともあり、本作もちょっと不安ではあったのだが、観終わってみるとなかなか面白かったな、という感想。

 宮廷画家であり、社会風刺も取り入れた作品を描くフランシスコ・デ・ゴヤの生涯を描くような作品ではなかった。彼が知るロレンソ神父と商人の娘の15年ほどに亘る運命を描いた作品であった。このロレンソ神父と娘・イネスというのは実在の人物ではなく、架空の人物であるらしい。

 ちょうど時代がフランス革命の頃で、スペインではナポレオンがやって来て、フランス人統治下におかれたり、その後イギリスがやって来て、フランスを駆逐するという、社会、政治背景も激変する時代であり、それがまたこの作品の面白さを増していた。
 そんな動乱の時代に生まれたロレンソとイネスの運命。これがまた時代に翻弄されていく。

 始まりはイネスに対する異教徒疑惑による、教会の異端審問。審問と言えど、実際は拷問。こういうカトリックの傲慢とも言えそうな行為は「ヴェニスの商人」でも感じたことだが、それほどまでに当時のキリスト教というのは力を持っていたんだな。
 それにしても「尋問による告白は正当化される」っていうのはどうなんだ。普通なら悪役の象徴ともなりそうな組織という感じである。
 そんなわけで、イネスの父、兄弟たちがロレンソ神父に行ったことは、ある意味痛快さも感じなくはなかったな。

 神父と言えども人間であり、結局人間であることからイネスの純真さに惹かれ、このような運命となっていってしまったのだろう。
 ロレンソ神父演じたはハビエル・バルデムは、もう見ていても安心していられるほどの貫禄で、威厳ある男から俗世間に地位を確立していく男を見事に演じている。
 ナタリー・ポートマンも体を張った演技で頑張っている。ロレンソと最初に会った時は、2週間ぐらい牢獄にいるわりには綺麗だな、と思ったが、15年後に解放された時の姿は疲弊しきった容貌である。
 それと、まさか二役とは思わなかったが。

 時代的にも動乱の時代で、カトリックの傲慢のような権力。そして人間の盛衰。それらの中で行き着くロレンソとイネスの運命に惹きつけられる作品であった。
 ゴヤはよく登場していたが、本当に語り部的な存在で、正に見た人間という感じである。

/5

監督:ミロス・フォアマン
出演:ハビエル・バルデム、ナタリー・ポートマン、ステラン・スカルスガルド、ランディ・クエイド
    ミシェル・ロンズデール、ホセ・ルイス・ゴメス、マベル・リベラ、ブランカ・ポルティージョ、ウナクス・ウガルデ
於:渋谷東急
宮廷画家ゴヤは見た [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2009-04-22


Amazonアソシエイト by 宮廷画家ゴヤは見た [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 宮廷画家ゴヤは見た

    Excerpt:  『それは、立ち入り禁止の、愛。』  コチラの「宮廷画家ゴヤは見た」は、10/4公開となった「カッコーの巣の上で」、「アマデウス」、「マン・オン・ザ・ムーン」の名匠ミロス・フォアマン監督が、”ス.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-11-01 16:23
  • 宮廷画家ゴヤは見た

    Excerpt: スペインの天才画家ゴヤが活躍した時代を背景に、ゴヤの目を通して 少女と神父が辿る数奇な運命を描いた歴史ドラマ。18世紀末、スペイン国王カルロス4世の宮廷画家として活躍していた フランシスコ・デ・ゴヤ。.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2008-11-02 09:03
  • 「宮廷画家ゴヤは見た(GOYA'S GHOSTS)」映画感想

    Excerpt: 邦題がもうちょっと何とかならなかったのかと、話題の「宮廷画家ゴヤは見た(GOYA'S GHOSTS)」を見てきました。原 Weblog: Wilderlandwandar racked: 2008-11-02 20:38
  • 宮廷画家ゴヤは見た▼△

    Excerpt:  天才画家ゴヤが描いた2枚の肖像画、少女と神父の数奇な運命とは? 10月18日、新京極シネラリーベにて鑑賞。「ノーカントリー」で、アカデミー賞助演男優賞に輝いたハビエル・バルデムがロレンソ神父という.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2008-11-17 10:21
  • 宮廷画家ゴヤは見た/ハビエル・バルデム

    Excerpt: ゴヤの作品は特に好きというわけではないんだけど、そもそも好き嫌いを言えるほどよく知らないので興味津々で鑑賞ぅ。 出演はその他に、ナタリー・ポートマン、ステラン・スカルスガルド、ランディ・クエイド.. Weblog: カノンな日々 racked: 2008-11-17 10:44
  • 宮廷画家ゴヤは見た(映画館)

    Excerpt: それは、立ち入り禁止の、愛。 Weblog: ひるめし。 racked: 2008-11-17 11:14
  • ブーリン家の姉妹/The Other Boleyn Girl

    Excerpt: スカちゃんとナタリーがエリック・バナを姉妹で取り合う{/m_0161/} 恋のドロドロ悲劇もの、かと思ってたらちょっと違った! 珍しく表参道ヒルズを会場に行われた試写へ行って来た{/hikar.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2008-11-17 11:19
  • 宮廷画家ゴヤは見た

    Excerpt: 【GOYA'S GHOSTS】2008/10/04公開(10/04鑑賞)製作国:アメリカ/スペイン監督:ミロス・フォアマン出演:ハビエル・バルデム、ナタリー・ポートマン、ステラン・スカルスガルド、.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2008-11-17 12:58
  • 「宮廷画家ゴヤは見た」

    Excerpt: 「宮廷画家ゴヤは見た」試写会 よみうりホールで鑑賞 久し振り、見応えのある作品と出合いました。 ドラマ的にも美術的にも引っ張り込まれて身動きできなくなりました。 邦題「宮廷画家ゴヤは見た」っ.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2008-11-17 14:13
  • ★「宮廷画家ゴヤは見た」

    Excerpt: 今週の平日休みは、ららぽーと横浜の「TOHOシネマズ横浜」で3本まとめ鑑賞。 いよいよ6000マイル達成で、1ケ月無料パスを使いまくります。 Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2008-11-17 23:52
  • 宮廷画家ゴヤは見た

    Excerpt: 私の住む地域では上映予定がなかったはずなのに・・・急に上映が決まったみたいということで、チラシも予告も見ず、何の前知識もなく観に行ってみた【story】18世紀末スペイン。ゴヤ(ステラン・スカルスガル.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2008-11-23 09:20
  • 「宮廷画家ゴヤは見た」

    Excerpt: 見応えのある作品でした Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク racked: 2009-04-30 16:53
  • 「宮廷画家ゴヤは見た」(GOYA'S GHOSTS)

    Excerpt: 米国の反体制活動を作品に象徴させた「カッコーの巣の上で」(1975年)や、反戦ミュージカル「ヘアー」(79年)、モーツアルトの半生を描いた「アマデウス」(84年)などの作品で知られる旧チェコスロバキア.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2009-05-09 22:22
  • 静かなゴヤ

    Excerpt: 「宮廷画家ゴヤは見た」 「クワイエットルームにようこそ」 Weblog: Akira's VOICE racked: 2009-05-17 12:29
  • 宮廷画家ゴヤは見た

    Excerpt: 2006 アメリカ スペイン 洋画 ドラマ 文芸・史劇 作品のイメージ:切ない、ためになる 出演:ハビエル・バルデム、ナタリー・ポートマン、ステラン・スカルスガルド、ランディ・クエイド スト.. Weblog: あず沙の映画レビュー・ノート racked: 2009-05-28 11:08
  • 【映画】宮廷画家ゴヤは見た…ナタリーは微妙。スペインは怖い。

    Excerpt: 今朝{/kaeru_fine/}{/hiyoko_cloud/}は朝一番から投票に行ってまいりました。 投票開始時間に行ったのは初めてで、投票箱チェックも初めて見ましたよ(残念ながらチェックしたのは私.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2009-09-11 03:30
  • 映画『宮廷画家ゴヤは見た』を観て

    Excerpt: 83.宮廷画家ゴヤは見た■原題:Goya'sGhosts■製作年・国:2006年、アメリカ■上映時間:114分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:10月4日、渋谷東急(渋谷)スタッフ・キャスト(役名... Weblog: KINTYRE’SDIARY racked: 2010-12-29 12:28