CINECHANが観た映画について

アクセスカウンタ

zoom RSS 240「ダークナイト」(アメリカ)

<<   作成日時 : 2008/09/19 00:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 4

夜明け前の、闇の騎士
 ゴッサムシティではバットマンとジム・ゴードン警部補が手を組み、日々犯罪に立ち向かい、マフィアのマネー・ロンダリング銀行の摘発に成功していた。
 そんなある日、白塗りの顔に裂けた口のジョーカー≠ニ名乗る正体不明の男が闇の世界で頭角を現し、バットマンをあざ笑うがごとく次々と凶悪事件を引き起こしていく。
 新しく地方検事に赴任したハービー・デントは正義感に燃え、バットマンとも協力して犯罪の一掃を強力に進めていこうとする。それでも街を混乱に陥れるジョーカーは、バットマンたちを窮地に追い込む謀略を開始するのだった。

ダークナイト - goo 映画

 新たに始まったシリーズの第2弾。アメリカでは5億ドルを越える大ヒットのようである。

 それにしても全編を通してダークである。映像が暗いというわけではないのだろうが(少しはそうか)、話が進んでいくうちにどんどんダークになっていく印象を受ける。
 正義の味方であるはずのバットマンであるが、彼の存在意義が問われていく。そして正義というものそのものと人の持つ善の心も問われている。それは究極とも言える悪ジョーカー≠フ仕掛ける罠によってである。そのジョーカーが次々と仕掛けていく罠に緊迫感が満ち溢れている。息つく暇もない展開で引き込まれていくし、まさかあの人が? と思うようなこともあり、驚かされる。
 クライマックスの方では、果たしてこの物語に正義が勝つなんてことはあるのだろうか? と疑うぐらい単純なヒーローものではないことを感じさせられた。

 この作品出演の後急逝したヒース・レジャー。言われているとおりジョーカーという究極の悪の権化を見事に演じていた。
 アーロン・エッカート演じるトゥー・フェイス<nービーも、強い正義感から変わっていく様を見せていた。
 バットマン、ブルース・ウェインの苦悩と葛藤も描かれているが、どちらかと言えば、悪役の方の描写の方が秀でていたのではないだろうか。ヒーローとしてはちょっと活躍度は少な目か。

 これほど悪役が光った本作。当然続編も企画されているようだが、その続編では悪役にはジョニー・デップとフィリップ・シーモア・ホフマンという二人の演技派があたるという噂。さすがに並大抵の悪役ではすまされなくなってきた感じだな。
 ところで、この作品でも前作でもわずかな登場のキリアン・マーフィ演じるスケアクロウ。彼が活躍する時は来るのだろうか?

 あの香港映画界の大スキャンダル、画像流出事件の画像保持者であったエディソン・チャン。映画界を引退したということであるが、本作でわずかながら出演していたらしい。どこで出ていたんだろう? ヒース・レジャーもこの先新作では姿を見られないが、エディソン・チャンももう姿を見られないのか?

 単純に勧善懲悪のヒーローものではなく、多くの苦悩と葛藤を描き出した、本当にダークな物語である。何と言うか観終わった後、心地良い虚脱感を感じてしまった。

/5

監督:クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート
    マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン、エリック・ロバーツ、ネスター・カーボネル、モニーク・カーネン
    ロン・ディーン、キリアン・マーフィ、チン・ハン、リッチー・コスター、アンソニー・マイケル・ホール
於:サロンパス ルーブル丸の内
ダーク・ナイト
Warner Music Japan =music=
2008-08-06
サントラ

ユーザレビュー:
『ラスト・サムライ』 ...
悪意映画本編の重厚さ ...
感動このダークナイト ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(25件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ダークナイト
 『シリーズ最高傑作!この夏、あなたは史上最凶のジョーカーを引く――!』  コチラの「ダークナイト」は、コレまでの映画化された「バットマン」とは違う切り口と世界観を提示した「バットマン・ビギンズ」の続編となる8/9公開(2・3先行上映)のアメコミヒーローもの... ...続きを見る
☆彡映画鑑賞日記☆彡
2008/09/19 13:48
ダークナイト
「バットマン ビギンズ」に続く第2弾 ゴッサムシティでは、バットマンとゴードン警部補が手を組み、 日々の犯罪に立ち向かっていた。そこへ、白塗りの顔に裂けた口の ジョーカーと名乗る正体不明の男が現れゴッサムシティを混乱に 陥れる。凄く面白かったです。 ヒース・レ.. ...続きを見る
だらだら無気力ブログ
2008/09/20 17:28
「ダークナイト(THE DARK KNIGHT)」映画感想
楽しみにしていた、バットマン新シリーズの第2作「ダークナイト」(原題:THE DARK KNIGHT)先行上映で見てきま ...続きを見る
Wilderlandwandar
2008/09/20 18:42
「ダークナイト」
「ダークナイト」TOHOシネマ六本木ヒルズで鑑賞 ...続きを見る
てんびんthe LIFE
2008/09/23 01:57
★「ダークナイト」
今週の週末レイトショウは・・・ 「ららぽーと横浜」のTOHOシネマズまで遠征して来ました。 夜中のショッピングモールは、通路の閉鎖が多くて駐車場までたどり着くのが大変・・・でした。 ちょっと考えもの。 ...続きを見る
★☆ひらりん的映画ブログ☆★
2008/09/23 03:20
『ダークナイト』
□作品オフィシャルサイト 「ダークナイト」□監督・原案・脚本 クリストファー・ノーラン □原案 デヴィッド・S・ゴイヤー □キャスト クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、マギー・ギレンホール、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、エリック・ロバーツ、アーロン・エッカート、ネスター・カーボネル■鑑賞日 8月31日(日)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> アメコミの中でも最メジャーな作品であるバットマン。 『バット... ...続きを見る
京の昼寝〜♪
2008/09/23 08:39
ダークナイト(映画館)
お前がわたしを殺すか。わたしがお前を殺すか。 ...続きを見る
ひるめし。
2008/09/23 09:28
ダークナイト/クリスチャン・ベイル、ヒース・レジャー
何だか前評判がとんでもなくイイみたいですね。たしか劇場予告編だけでもちょっとゾクゾクしちゃって、特にこのシリーズのファンというわけでない私も今回は楽しみにしてました。今回はあえてタイトルから「バットマン」をハズしたところに、何か強い思いを感じます。 ...続きを見る
カノンな日々
2008/09/23 10:39
ダークナイト
なんですか,このテンションの高さは!!!   ...続きを見る
Akira's VOICE
2008/09/23 11:04
ダークナイト
【THE DARK KNIGHT】2008/08/09公開(08/02先行にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:クリストファー・ノーラン出演:クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲイリー・オールドマン、アーロン・エッカート、マギー・ギレンホール、モーガン・フリーマン .... ...続きを見る
映画鑑賞★日記・・・
2008/09/23 14:56
THE DARK KNIGHT★★
   ヒース・レジャー、これが本当に最後の作品に・・・・・。 8月11日、MOVX京都にて鑑賞。昨日も映画館は多くの人でした。「ダーク・ナイト」もお客さん多いです。いい席はゲットできず・・・・。端っこの前の方でした。まあいいか主役のバットマンは前作に引き続き、クリスチャン・ベールです。なにやら、ベールは事件を引き起こしてちょいと警察ざたになったらしい?その後どうなったのかは知りませんが。 今回はバットマンの宿敵はジョーカーという得体の知れない人物、そのジョーカー役があのヒース・レジャーとい... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2008/09/23 19:37
ダークナイト
8月17日(日) 13:05〜 丸の内ピカデリー1 料金:1250円(チケットフナキで前売り券購入) プログラム:700円 『ダークナイト』公式サイト クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベールがバットマン、そして何故か変態ゲイリー・オールドマンが、正義と良心の塊の警部を演じるシリーズ2作目。 相変わらず子供の視聴をまったく無視したダークな世界観が素晴らしい。ゴッサム・シティがマンハッタンにしか見えないのはおいといて。(※1) しかし、惜しい奴を亡くした。ヒース・レジャーのジョー... ...続きを見る
ダイターンクラッシュ!!
2008/09/23 23:57
the dark knight:
『ダークナイト"The Dark Knight"』(2008/米/監:クリストファー・ノーラン)を観に行きました。噂に違わず、グレイトな出来栄え!バットマン映画化作品最高傑作とも言えましょう。何より、ヒース・レジャーが演じたジョーカーがやば過ぎる。あれぞ狂気の怪傑なのだが、それでいながらまた狡猾で洒落が効いており、圧倒的なオーラで観客を魅了するのである。指で自ら塗りたくったフェイスペイントも(実際にヒース自身で塗っていたらしい)凄みがあって夢に出てきそう(実際出てきた)。セックス・ピストルズのジ... ...続きを見る
fantasia*diapsida
2008/09/24 20:10
『ダークナイト』
ブログつながりの皆さんにはまだ観ていないってことがとっても意外だったみたいなんですが、ここまで観ずに過ごしてしまっていたバットマン最新作『ダークナイト』をやっとのことで鑑賞してきました。 観たのは新宿ピカデリーで21:20の回。終わったのは0時過ぎ。本当に駆け込みで ...続きを見る
cinema!cinema! ミーハー映...
2008/10/05 00:06
ダークナイト
THE DARK KNIGHT 2008年:アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、ネスター・カーボネル、マギー・ギレンホール、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、エリック・ロバーツ、アーロン・エ... ...続きを見る
mama
2009/01/11 17:09
「ダークナイト」 悪意の増殖
この物語には対立的な概念が繰り返し現れてきます。 善と悪。 光と闇。 表と裏。 ...続きを見る
はらやんの映画徒然草
2009/01/19 20:32
【映画】ダークナイト…高評価↑ 残念な点はマ○ー・ギレンホールの顔ぐらいですね
洗車をすると翌日高確率で雨{/kaeru_rain/}が降るピロEKです{/face_hekomu/} ...続きを見る
ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
2009/02/14 18:39
ダークナイト
2008 アメリカ 洋画 アクション ヒーロー 作品のイメージ:カッコいい、ドキドキ・ハラハラ、スゴイ、ためになる 出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ヒース・レジャー、ゲーリー・オールドマン ...続きを見る
あず沙の映画レビュー・ノート
2009/02/18 18:08
「ダークナイト」(The Dark Knight)
実験映画風なタッチで鬼面人を驚かせた「メメント」や「インソムニア」「プレステージ」などの作品で知られる英国出身の映画作家、クリストファー・ノーランが2008年にメガホンを執ったサスペンス・アクションムービー「ダークナイト」(米、ジョナサン&クリストファー・ノーラン脚本、152分、ワーナー映画配給)。本作はノーラン作品「バットマン・ビギンズ」に続くアメリカン・コミックを映画化した第2作で、宣伝文句のようにアメコミの領域を超えた内容となっている。それは、人間にとっての正義や悪とは何か、などを追... ...続きを見る
シネマ・ワンダーランド
2009/02/28 09:39
No.168 ダークナイト
全米で5億ドル突破、歴代2位の興業成績を収めた本作品。 もちろん、1位は「タイタニック」 鳴り物入りで日本公開となったけど、これまでの アメコミヒーロー物と同じく日本ではさっぱりの成績でした。 ...続きを見る
気ままな映画生活
2009/03/08 18:46
ダークナイト
あなたは史上最凶のジョーカーを引く。 ...続きを見る
Addict allcinema 映画レ...
2009/07/06 17:45
映画評「ダークナイト」
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2008年アメリカ映画 監督クリストファー・ノーラン ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2009/08/22 15:54
ダークナイト
この記事は、姉妹ブログ『写真と映画のブログ』『映画と写真のブログ』から転載されたものです。 ...続きを見る
モノクロのアニメ
2009/09/17 19:36
映画「ダークナイト IMAX版」
監督:クリストファー・ノーラン(バットマン次回作にも期待) 出演:クリスチャン・ベイル ヒース・レジャー(素晴らしい)アーロン・エッカート  出演:モーガン・フリーマン マギー・ギレンホール(ヒロイン役には無理がある) ...続きを見る
おそらく見聞録
2009/11/08 16:07
ダークナイト
色々な意味で話題であったこの作品、ようやく観ることができました ヒース・レジャーの遺作であり、彼のジョーカーは言葉に言い表せられないほど、本当に素晴らしかった。観ているこちらが圧倒された。彼の演技がもう観られないのが、本当に本当に残念です アメコミものの中ではバットマンはもともと好きなんです。でもこれは単純なアメコミヒーローものではないと思う。非常にテーマが重くシリアスな作品でした。暴力を暴力で押さえつける正義への矛盾、ヒーローであるバットマン自身が闇を抱えているこのバランスが、従来の作... ...続きを見る
いやいやえん
2012/07/18 06:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おお、満点ですね、やっぱりこの作品は皆さん評価高いですね
ヒースは勿論、出演陣の演技も素晴らしいし
テーマも奥深くて見事な作品でした。
次回作も楽しみです。
くまんちゅう
URL
2008/09/20 18:44
くまんちゅうさん、コメントありがとうございます。
ああ、やっぱり皆評価高いんですね。
何とも言えない作品の雰囲気、ストーリー展開、そして役者陣と素晴らしかったです。
CINECHAN
2008/09/21 02:49
TB有難うございました。
なぜ、この作品が日本で受けなかったのだろうと
考えてしまいました。
善と悪の存在意義を問う、見事な傑作だと思います。
過去のバットマンシリーズが霞んでしまうほどなのに
残念です。しかし、ヒース・レジャーの
熱演は魅了されました。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
シムウナ
URL
2009/03/09 21:12
シムウナさん、コメントありがとうございます。
確かにあまり日本ではヒットしなかったようですね。
ブロガーさんの間では評判高かったようですが。
話題になっているのはヒース・レジャーの演技と
アカデミー賞受賞ぐらいですかね。
CINECHAN
2009/03/11 00:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
240「ダークナイト」(アメリカ) CINECHANが観た映画について/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる