180「奇跡のシンフォニー」(アメリカ)

お伽話のように音楽を信じる
 ニューヨークの養護施設で育った11歳の少年・エヴァン。生まれつき類稀なる音感を持つ彼は、音楽を通じていつか両親と出逢えると信じていた。しかし、実の親であるライラとルイスは息子が生きていることを知らなかった。
 11年前運命的な出逢いをした二人は一夜を過ごすが、ライラの父親に仲を引き裂かれ、その後妊娠したライラは交通事故に遭い、死産したことを知らされる。以来、ライラもルイスも傷心の日々を過ごしていた。
 そんな両親への思いが募るエヴァンは、ある日ふとしたきっかけで施設を抜け出し、マンハッタンに辿りつく。ウィザードという元ストリート・ミュージシャンにギターの才能を見出され、新たに〝オーガスト・ラッシュ〟という名を付けられ、ストリートで演奏を始めるのだった。

奇跡のシンフォニー - goo 映画

 意図せずして離れ離れとなってしまった父と母と息子。チェリストの母と元ロック・ミュージシャンの父の血を受け継ぐ息子エヴァンは、音楽の天才的才能を持つ。そしてその音楽を通して、3人が再び出逢う感動のストーリーとなっている。
 
 まさかここまで大きな話になるとは思わなかった。てっきり〝オーガスト・ラッシュ〟ことエヴァンがストリート・ミュージックで名を馳せていって、評判を呼び、そこへ両親がやって来るのかと思っていた。ストリートどころかジュリアードに入り、最後はその音楽会とは。
 しかしこの作品はファンタジーなのであろう。エヴァンも語っていたが、「音楽を信じている。お伽話を信じるように」と。孤独な少年が本当の両親を探して街に出て、やがて音楽の才能を開花させ、最後には音楽を通じて両親に出会う。正にお伽話の題材である。
 そしてこれがなかなか爽やかな感動作である。その要因として、一つは音楽が挙げられるだろう。様々なジャンルの音楽を全編を通して聴かせてくれ、それが話とシンクロして感動を増している。最初にエヴァンがギターを弾くシーンはちょっと興奮するかも。

 そのエヴァンを演じたフレディ・ハイモアは、相変わらず健気というか薄幸そうな役柄がよく似合う。音楽に接していくうち、明るくなっていく様も良かった。でも、本当にギターやピアノは弾いていないんだろうな。最後はもっと音楽を体で体現するほどのアクションを見せてほしかったような気もするが。
 実際ギターを弾いて、歌っているのはルイス役のジョナサン・リース=マイヤーズ。ライラ役のケリー・ラッセルは本当にチェロを弾いていたのかな?
 ちょっともったいなかったのはテレンス・ハワードかな。出番も少なく、果たして彼である必要があったのか疑問な役柄。ロビン・ウィリアムズは意外な役柄だったな。

 実際ストーリーは手に取るようにわかるのだが、それがファンタジーであり、音楽の奇跡である。結構万人受けする作品だろう。

/5

監督:カーステン・シェリダン
出演:フレディ・ハイモア、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ケリー・ラッセル、ロビン・ウィリアムズ
    テレンス・ハワード、ウィリアム・サドラー、レオン・トマス三世、ジャマイア・シモーヌ・ナッシュ
於:日比谷スカラ座
「奇跡のシンフォニー」オリジナル・サウンドトラック
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
2008-06-04
サントラ

ユーザレビュー:
良い音楽をありがとう ...
久しぶりに“当たり” ...
タイトルにだまされて ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2008年08月03日 10:53
こんにちは。
TB&コメントありがとうございました。
ファンタジーでしたね。

>最後はもっと音楽を体で体現するほどのアクションを見せてほしかったような気もするが。

フレディ君は、とってもいいのですが。
私も、同じように感じました。
音楽を披露する場面に関しては、アーサー君とホープちゃんが歌う場面の方が引き込まれました。
テレンス・ハワードは勿体ないですよね・・・
でも、出演作が目白押しですよね。
『アイアンマン』にも出ているなんて、嬉しすぎです。
2008年08月03日 13:50
となひょうさん、コメントありがとうございます。
ストリートの時はなかなか躍動していた感じはしましたが、
ジュリアードの指揮の時は、もうちょっと体で表現してくれたらな、と思いました。
でも、さすがにフレディ・ハイモアですね。

テレンス・ハワードの役はもったいなかった。
「アイアンマン」に期待ですね。

この記事へのトラックバック

  • 奇跡のシンフォニー

    Excerpt:  『きっと会える。 この音の先に、愛が聞こえるから。』  コチラの「奇跡のシンフォニー」は、豪華キャストの共演で描かれる音楽を通じた”奇跡”の感動作で、6/21公開となったのですが、早速観て来ち.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-07-19 00:05
  • 「奇跡のシンフォニー(AUGUST RUSH)」映画感想

    Excerpt: 最近良く見かけるフレディー・ハイモア君主演の音楽系感動作「奇跡のシンフォニー」(AUGUST RUSH)を見てきました。 Weblog: Wilderlandwandar racked: 2008-07-21 22:32
  • 奇跡のシンフォニー

    Excerpt: 【AUGUST RUSH】2008/06/21公開(06/21鑑賞)製作国:アメリカ監督:カーステン・シェリダン出演:フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナサン・リス=マイヤーズ、テレンス・.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2008-08-01 14:32
  • 奇跡のシンフォニー/フレディ・ハイモア

    Excerpt: フレディ・ハイモア君が演じる天才的な音楽の才能を持つ孤児の少年。たったこれだけの要素で泣かせようとする意図がプンプンと匂ってきちゃうこの映画に素直にのってみるか、それとも抵抗してみるかちょっと迷うとこ.. Weblog: カノンな日々 racked: 2008-08-02 06:49
  • 『奇跡のシンフォニー』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「奇跡のシンフォニー」□監督 カーステン・シェリダン□脚本・原案 ニック・キャッスル □脚本 ジェームズ・V・ハート □キャスト フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2008-08-02 08:37
  • 奇跡のシンフォニー♪♪AUGUST RUSH

    Excerpt:  音楽♪の力が奇跡を呼び起こす   6月27日、MOVX京都にて鑑賞。人気子役?というより、人気俳優の一人という方がいいかも。ご存知 フレディ・ハイモア君が主演です。最近はさまざまな作品.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2008-08-02 09:47
  • 奇跡のシンフォニー(映画館)

    Excerpt: きっと会える。この音の先に、愛が聞こえるから。 Weblog: ひるめし。 racked: 2008-08-02 12:21
  • 奇跡のシンフォニー

    Excerpt: 7月9日(水) 21:15~ TOHOシネマズ川崎1 料金:1200円(レイトショー料金) プログラム:600円 『奇跡のシンフォニー』公式サイト 原題は、'August Rush'。タイトル見た.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2008-08-02 15:52
  • 奇跡のシンフォニー

    Excerpt: 「奇跡のシンフォニー」AUGUST RUSH/製作:2007年、アメリカ 114 Weblog: 映画通の部屋 racked: 2008-08-03 10:49
  • ★「奇跡のシンフォニー」

    Excerpt: ららぽーと横浜の「TOHOシネマズ」に行ったいつでの2本目。 1本目は「ミラクル7号」。 こちらは、天才子役フレディ・ハイモア君の感動作。 品がある顔なのに、何故か暗い役が多い気がするけど。 Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2008-08-04 03:43
  • 「奇跡のシンフォニー」

    Excerpt: 「奇跡のシンフォニー」試写会 よみうりホールで鑑賞 フレディ・ハイモアくんかわいい。 うますぎる。 この子、幸薄い役多い気がしていつもそんなイメージで泣かされちゃうってところあるんじゃないか.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2008-08-04 15:14
  • 奇跡のシンフォニー

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★☆  運命の『音』たちが奏でる”想い”と”絆”   Weblog: カリスマ映画論 racked: 2008-08-04 23:05
  • 【2008-154】奇跡のシンフォニー

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? まだ見ぬ両親を捜して── 少年は、旅立つ。 音楽── それは3人を結ぶ唯一の絆 きっと会える。 この音の先に、愛が聞こえるから。 .. Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2008-08-20 00:38
  • 「奇跡のシンフォニー」

    Excerpt: ニューヨークの養護施設で育った11歳の少年エヴァン(フレディ・ハイモア)。生まれつき類い希な 音感を持つ彼は、音楽を通じていつか両親に出逢えると信じていた。だが、その実の親である ライラ(ケリー・ラッ.. Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク racked: 2008-10-27 21:21
  • 奇跡の謎

    Excerpt: 「奇跡のシンフォニー」 「スパイダーウィックの謎」 Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-11-20 10:25
  • mini review 08351「奇跡のシンフォニー」★★★★★★★☆☆☆

    Excerpt: 孤児の少年が音楽と出会い、音楽によって両親とのきずなを取り戻す感動のファンタジードラマ。『ネバーランド』『スパイダーウィックの謎』の子役フレディ・ハイモアが主人公の少年を好演。少年を音楽の世界へと導く.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2009-01-25 03:27
  • 奇跡のシンフォニー

    Excerpt: 2007 アメリカ 洋画 ドラマ ファンタジー 作品のイメージ:ほのぼの、癒される、かわいい、スゴイ 出演:フレディ・ハイモア、ジョナサン・リース=マイヤーズ、ケリー・ラッセル、ロビン・ウィリアム.. Weblog: あず沙の映画レビュー・ノート racked: 2009-02-12 09:11
  • 【映画】奇跡のシンフォニー…あくまでも奇跡。ご都合展開とは違うモノだよね?

    Excerpt: {/kaeru_rain/}どうも タイトルに「フリ○ン」とか「フル○ン」とか付く記事が一番上になったまま、一週間近くブログを放置したピロEKです{/hiyo_oro/} 相変わらずお仕事の忙しい日.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2009-03-08 22:13
  • 『奇跡のシンフォニー』を観たぞ~!

    Excerpt: 『奇跡のシンフォニー』を観ました孤児の少年が音楽と出会い、音楽によって両親とのきずなを取り戻す感動のファンタジードラマです>>『奇跡のシンフォニー』関連原題: AUGUSTRUSHジャンル: ドラマ/.. Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2009-09-13 22:13
  • 『奇跡のシンフォニー』'07・米

    Excerpt: あらすじ11年と16日、施設で孤独な日々を耐えていた少年。「パパとママに会いたい」その想いだけを胸にNYへやって来た・・・。感想アカデミー賞歌曲賞ノミネートアメリカ映画... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2011-12-24 09:50
  • 『奇跡のシンフォニー』'07・米

    Excerpt: あらすじ11年と16日、施設で孤独な日々を耐えていた少年。「パパとママに会いたい Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機 racked: 2011-12-24 09:53