27「アース earth」(ドイツ・イギリス)

北極から南極まで旅しよう
 50万年前、地球に巨大な隕石が衝突した。その影響で地球の地軸は23.5度も傾いてしまう。しかし、この傾きによって地球には四季の移ろい、寒暖の差、そして生命が生み出されることとなる。
 この地球を、北極から南極へと旅をしながら見ていく。
 北極に住むホッキョクグマの親子。長く暗い北極の冬が終わり、久しぶりに太陽の光が北極を照らす。冬の間中氷の下の巣穴にいたメスのホッキョクグマと生まれて初めて外へ出る二匹の子供。しかし、母親は飢え、何とかして食糧を手にしなければならない。そのためには氷の漁場へと行かなければならないのだが、早くしないと氷が溶けてしまう。

 基本的にドキュメンタリーは苦手で、観ないので、この作品も公開予告が流れた頃は観るつもりはなかった。ただ、予告編を観る限り、この地球上の、前人未到の地、秘境などを見せてくれるのではないかという期待が湧き始めたので、鑑賞を決意した。
 せっかくだから、大画面の劇場で観たいものだと思い、よく行く映画館から一番いいだろうと思われる劇場をチョイスした。
 画面に集中したいという気持ちもあり、吹替版にしようかと思っていたが、吹替版は早い時間の回であり、早起きが苦手で、更に休日は起きた後もウダウダしているので、結局遅い回の字幕版を鑑賞することになった。

 何となく予想していたことではあったが、やっぱり地球温暖化防止を訴える作品だったんだな。そしてどちらかと言えば、情景よりも動物たちをメインとした作品だった。ちょっと残念だったな。
 映し出される動物たちの姿、それはそれでなかなか興味深いものであったが、こういうのはテレビでもよく放映しているような気がする。そういう番組を観ることも少ないのだが。

 何十万、何百万もの群れの映像は確かに圧巻。逆にCGを見ているような気分。ホオジロザメは正にジョーズである。
 面白かったのは、熱帯に住むゴクラクチョウたち。水が苦手なサルたち。演技かと見間違いそうなほど面白い。そして動物たちの表情も印象的。特に昼間は水場をゾウたちに支配されていたライオンが、暗闇になると、まるでほくそ笑むような表情に見えてしまった。先のサルたちなど、動物にも様々な表情があるんだな。

 正直、ただ景色だけの作品だったら、眠ってしまっただろう。動物たちを見せてくれることで、何とか画面に集中できた。さすがに最後は眠りそうになったが、そこでホッキョクグマとセイウチのせめぎ合いあり、目が覚めてしまった。

 こういう動物たちの姿を見ていて、ふと、ヒトというのはこの地球上では邪魔者なのではないかと感じてしまった。地球温暖化の責任もヒトにあるんだからな。

/5

監督:アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド
ナレーター:パトリック・スチュワート
於:日比谷スカラ座
アース [Blu-ray]
ギャガ・コミュニケーションズ
2013-02-02


Amazonアソシエイト by アース [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

2008年02月08日 21:30
こんばんは、CINECHANさん!
そうなんですよ、エコロジストの中には、CINECHANさんがおっしゃったように、人間こそが邪魔者なんだ、って考える人もいるんですよ。
私も、結構そういう気分になったりもします。
特に嫌なのは、冷房をガンガンにかけて、ドアを開けっぱなしにしている、デパートとかの類のお店。
このナレーションは、少しNHK的でしたね。映像だけで十分に訴えるものがあったので自分は満足でしたが、おっしゃる通り、秘境なんかの映像も見たかったですね。
2008年02月09日 11:21
とらねこさん、いらっしゃいませ。
この映像を観ていると、この地球上に人間は必要ないかも、
人間がいなければ・・・なんて考えてしまいました。
でも、実際共存しているし、消え去りたくはないですからね(苦笑)。
そうするとこれらの動物たちとこれからも共存できるよう努力しないといけないですね。
小っちゃなことから、コツコツと!
2008年02月09日 22:43
こんにちは。
TB&コメントありがとうございます。

>ヒトというのはこの地球上では邪魔者なのではないか

そうなのかもしれないですね。
自然や動物との共存、この作品を見て改めて考え直す人も多いことでしょう。
ゴクラクチョウと水が苦手はサルの姿、大好きでした。
象VSライオンの場面。
夜になってからの緊張感は凄かったですね。
仰るように、ほくそ笑んでいたのかも。
動物にも感情があるに違いない。
2008年02月10日 15:00
となひょうさん、いらっしゃいませ。
まあ邪魔者というのは言い過ぎかもしれないけど、
この映像を観ていると、人間は存在しないような感覚になりましたよ。

あの水飲み場でのシーン、特に夜になってからは緊迫感ありましたね。
絶対ほくそ笑んでましたよ。

この記事へのトラックバック

  • アース

    Excerpt:  『主演:46億歳、地球。 奇跡の星の、見たこともないドラマを体感する究極のノンフィクション。』  コチラの「アース」は、1/12公開となった"「ディープ・ブルー」「プラネットアース」のBBCが.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-02-03 20:29
  • アース

    Excerpt: っていうか、英語版のナレーション、パトリック・スチュワートじゃないですか!(狂喜) Weblog: 八ちゃんの日常空間 racked: 2008-02-06 01:38
  • アース 観てきました。

    Excerpt:  今、話題のアース観てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2008-02-06 02:31
  • 『アース』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「アース」□監督 アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド □ナレーター 渡辺 謙■鑑賞日 1月13日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2008-02-06 08:20
  • 「アース」

    Excerpt: 「アース」TOHOシネマズ六本木ヒルズSC7で鑑賞 14日はシネマズデーなのでTOHOシネマズはどこでも1本1000円です。 休日だったし、今日は映画!と前から決めてあったのです。 やっぱり.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2008-02-06 09:00
  • アース EARTH/46億歳の地球とその子供たち

    Excerpt: 何でも近年はドキュメンタリー映画が興行的に当たるようになったんだそうで、この「アース」もドキュメンタリー作品としては今までに例がないくらいの大々的な宣伝をしていて、情報番組でちょくちょく取り上げられ紹.. Weblog: カノンな日々 racked: 2008-02-06 10:27
  • アース

    Excerpt: 地球が大好きだ!! Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-02-06 10:38
  • 「アース earth 」映画感想

    Excerpt: エコバッッグ目当てで前売り券を買ってあった、ドキュメンタリー Weblog: Wilderlandwandar racked: 2008-02-06 19:40
  • 「アース」 太陽と、水と、生きものと

    Excerpt: カメラとともに僕たちは北極から赤道を越え、そして南極まで旅をする。 その旅で感じ Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2008-02-06 21:17
  • アース(映画館)

    Excerpt: 地球、公開。 Weblog: ひるめし。 racked: 2008-02-07 14:41
  • アース

    Excerpt: 海を舞台にしたネイチャー・ドキュメンタリー作品『ディープ・ブルー』(03)や日本 Weblog: 大発狂!マッドシネマ-映画天国- racked: 2008-02-08 11:04
  • 8●アース

    Excerpt: 「主演 : 地球 46億歳 」 っていうキャッチコピー、初めて見た気がする。すごくいいよね、この言葉。もう、絶対大画面で見るしかないって思った。 Weblog: レザボアCATs racked: 2008-02-08 21:24
  • 『アース』

    Excerpt: やっと今日観てきました、ネイチャー・ドキュメンタリー『アース』。NHKでやってたという話の「プラネットアース」という番組を知らない状態で観に行った自分にとっては大自然の映像を大きなスクリーンで楽しめた.. Weblog: cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2008-02-10 01:44
  • アース

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★☆  地球に棲み、地球に生かされているものたち   Weblog: カリスマ映画論 racked: 2008-02-10 16:11
  • アース

    Excerpt: 「アース」EARTH/製作:2007年、ドイツ=イギリス 96分 監督:アラステ Weblog: 映画通の部屋 racked: 2008-02-10 19:26
  • 【2008-9】アース(earth)

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 地球──46億歳。 神秘と美しさに溢れる 未体験のスペクタクル 地球、公開。 Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2008-02-11 21:25
  • 映画「アース」と子連れ映画のマナー

    Excerpt: 映画「アース(earth)」を観てきました。 ★以下の記事は、 ネタバレの内容を含みます。 これからご覧になる予定の方は、 ご注意ください。 Weblog: windy's note racked: 2008-02-21 23:15
  • 映画[ earthアース ]大変なのは地球だけ?

    Excerpt: 映画[ アースearth ]を新宿オデヲン座で鑑賞。 Weblog: アロハ坊主の日がな一日 racked: 2008-03-26 14:53
  • 「アース」

    Excerpt: アース プレミアム・エディション(2枚組)ギャガ・コミュニケーションズこのアイテムの詳細を見る 海洋ドキュメンタリー映画「ディープ・ブルー」を大ヒットさせた英国BBCが、今度は対象を 地球全体に広げ、.. Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク racked: 2008-07-07 07:20
  • アース

    Excerpt: EARTH 2007年:イギリス・ドイツ 監督:アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド 音楽:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 海洋ドキュメンタリー映画「ディープ・ブルー」.. Weblog: mama racked: 2008-12-25 14:05
  • 『アース』'07・独・英

    Excerpt: あらすじ今からおよそ50億年前、巨大な隕石が地球に衝突しその衝撃により地球は23.5度も傾いてしまう。この傾斜は四季の移ろいや多様な地形を地球にもたらし生命の誕生に重大な役割を果たすこととなった・・・.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2009-01-24 20:44
  • 映画評「アース」

    Excerpt: ☆☆☆☆(8点/10点満点中) 2007年イギリス=ドイツ映画 監督アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2009-01-25 16:45
  • 『アース』 Earth

    Excerpt: 『アース』今からおよそ50億年前、巨大な隕石が地球に衝突し、その衝撃により地球は23.5度も傾いてしまう。この傾斜は四季の移ろいや多様な地形を地球にもたらし、生命の誕生に重大な役割を果たすこととなった.. Weblog: *モナミ*SMAP・映画・本 racked: 2009-03-14 21:07
  • EARTH ~アース~

    Excerpt: 主演、地球、46憶歳地球って凄い、素晴らしい。こんなに素敵なホシに住んでいるんだと 改めて感じた壮大なスケールで描かれている 大自然や動物たちを見ていると人間ってなんてちっぽけなんやろと思った自然をあ.. Weblog: HAPPYMANIA racked: 2009-04-12 05:47
  • 『アース』を観たぞ~!

    Excerpt: 『アース』を観ました英国BBCが5年の歳月を掛けて撮り溜めてきた貴重な映像で綴るネイチャードキュメンタリーです>>『アース』関連原題: EARTHジャンル: ドキュメンタリー製作年・製作国: 2003.. Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2009-04-16 08:18