49「アメリカン・ギャングスター」(アメリカ

ヒートな男たち
 1968年、フランク・ルーカスは長年仕えてきたハーレムの黒人ギャングのボスの死後、誰かに使われる人生から脱け出そうと誓い、麻薬の新しいビジネス・スタイルを築き上げる。やがて大物マフィアも出し抜く成功を手にするが、目立たないことを信条とする彼の素顔はベールに包まれていた。
 一方、汚職がはびこる警察組織の中で正義を貫こうとする刑事リッチー・ロバーツ。その正直さゆえに警察署内では疎まれていた。やがて彼は新設された麻薬捜査チームのリーダーに任命され、麻薬ルートの解明と、それ以上の巨悪に立ち向かっていく。
 やがてリッチーは、アフリカ系としては前代未聞の麻薬王フランク・ルーカスの存在を知るのだった。

 前代未聞のアフリカ系として麻薬王にまで上り詰めた男と、不正を許さず、麻薬売買を根絶しようとする刑事。
 この二人の対決を楽しみにしていた作品。

 しかし、実際に二人が対決するというようなシーンはほとんどなかったような。話の3分の2ぐらいまでは、フランクとリッチー、それぞれのストーリーを別々に追っている。
 自ら新しい麻薬ルートの開拓を行い、本当のファミリーを大切にして、裏街道ながらアメリカン・ドリームを駆け上がっていたフランク。
 不正を良しとせず、賄賂も受け取らず、妻には別れを告げられ、息子の親権に関して争わねばならない、どこか底辺を這っているような状態の刑事リッチー。
 1970年代初めという時代で、いわゆる革新の象徴となる二人。それぞれが残した足跡がそれを表しているのだろう。

 なるほどフランク演じたデンゼル・ワシントン。リッチー演じたラッセル・クロウ。さすがにアカデミー主演男優賞を獲った二人。それぞれが持ち味を出して、それぞれの男を体現している。せっかくの二人なのだが、絡みのシーンはほとんどラストまでなかった。クライマックスとなる強制捜査のシーンはちょっと緊迫感を煽ったが、ここも絡み無し。

 ここで思い出すのが、アル・パチーノとロバート・デ・ニーロが共演した「ヒート」。大物俳優共演で話題となったが、お互いのプライドがあってか、二人一緒のシーンはたった二つ。しかもそれぞれ別撮り合成という噂も。
 この作品も、アカデミー賞俳優二人の共演が、こういう展開にしてしまったのかな? まあ一応実際にあった話を元にしているということだが。

 それにしてもラストがこんな終わりを見せるとは。「トレーニング・デイ」でアカデミー主演男優賞を獲った時も悪役だったデンゼル・ワシントン。今回も麻薬王という役柄だったが、どこか悪人には見えない雰囲気。しかも最後は、「グッ・ジョブ?」

/5
 
監督:リドリー・スコット
出演:ラッセル・クロウ、デンゼル・ワシントン、キウェテル・イジョフォー、
    ジョシュ・ブローリン、キューバ・グッディングJr.
於:池袋シネマサンシャイン
American Gangster
Varese Sarabande
2007-11-06
Original Soundtrack

ユーザレビュー:
雰囲気たっぷり!リド ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


この記事へのコメント

2008年03月01日 21:26
こんにちは。
TB&コメントありがとうございました。
私これ2月のベスト1です。
痺れました。
デンゼルは、麻薬王とはいえ誠実な雰囲気でしたね。
『トレーニング・デイ』のデンゼルは、彼とは思えないくらいに迫力がありましたもんね。共演のイーサン・ホークは、演技ではなく本気でビビッているのかと思ってしまった程です。

『ヒート』
あれも長いけど、大好きな作品です♪
雄々しい映画は大好きらしく。
2008年03月02日 01:46
となひょうさん、いらっしゃいませ。
>私これ2月のベスト1です。
痺れました。
おお、そうですか。
そっちのコメントにも書きましたが、少々物足りない感があって・・・
デンゼルの悪役と言えば、やっぱり「トレーニング・デイ」ですね。
こちらはイメージを払拭したんじゃないでしょうか。
ただやっぱり彼って善人イメージが・・・
「ヒート」は私も好きです。
睦月
2008年03月03日 20:00
こんばんわ。

最後の最後・・・あのグッジョブっぷり(笑)。
あのワンカットは一体なんだったんでしょうか(苦笑)?
いまだに謎ですが、あれはあれでカッコよかったのでヨシとします(笑)。

これまでに男と男の対決ものはいくつか製作されてきたので、そういう意味では別のアプローチで見せてくれたこの作品・・・個人的にはかなりハマりましたです♪
2008年03月06日 00:40
睦月さん、いらっしゃいませ。
最後のシーンは、予告でも似たようなカットがあって、
あのシーンがいつ出てくるのか気になってたんですが、
まさかあそことはねぇ。一体何だったんでしょう?

確かに、二人の男が最後に出会うという展開を考えれば、
これはこれで面白かったですけどね。
まあ予想があまりにも外れたので・・

この記事へのトラックバック

  • アメリカン・ギャングスター

    Excerpt:  『けもの道を行く実在の男たちの、容赦なき闘いの人生!』  コチラの「アメリカン・ギャングスター」は、デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウ主演、リドリー・スコット監督の2/1公開となったR-1.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-02-25 07:13
  • 「アメリカン・ギャングスター(AMERICAN GANGSTER)」映画感想

    Excerpt: 好きな監督のリドリー・スコット(ブレードランナーとか)がオス Weblog: Wilderlandwandar racked: 2008-02-25 20:00
  • 「アメリカン・ギャングスター」

    Excerpt: 「アメリカン・ギャングスター」ユナイテッドシネマ豊洲 SC8で鑑賞 試写会の段階から二人のスーパー・スターのガチンコが気になっていながらも、これまた2時間半越えのためになかなか時間がとれずやっと.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2008-02-27 07:53
  • アメリカン・ギャングスター

    Excerpt: 悪い事をすると必ず捕まります。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-02-27 11:20
  • アメリカン・ギャングスター

    Excerpt: 【AMERICAN GANGSTER】R-152008/02/01年公開(02/02鑑賞)製作国:アメリカ 監督:リドリー・スコット出演:デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウ、キウェテル・イジョフ.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2008-02-27 11:44
  • アメリカン・ギャングスター/デンゼル・ワシントン

    Excerpt: 金曜日が公開初日というのは私にとってはけっこう嬉しいんですよね。毎月1日のファーストデイと重なったもののシネコンはガラガラで過ごしやすくて快適でした。本編157分という大作なんだけど、終わってみれば短.. Weblog: カノンな日々 racked: 2008-02-27 11:45
  • 【2008-25】アメリカン・ギャングスター(AMERICAN GANGSTER)

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? ニューヨーク 1968 2人の闘いが始まる 暗黒外のカリスマ 正義の刑事 獣道を行く男たちの容赦なき闘いの物語 実話に基づく物語 Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2008-02-27 21:44
  • アメリカンギャングスター(映画館)

    Excerpt: 暗黒街のカリスマと、正義をつらぬく刑事 その道を進むのなら、俺を倒してから行け Weblog: ひるめし。 racked: 2008-02-28 11:02
  • 「アメリカン・ギャングスター」 「アメリカン」である意味

    Excerpt: タイトルに何故「アメリカン」とついているのでしょうか? イタリアン・マフィアから Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2008-03-01 14:54
  • アメリカン・ギャングスター

    Excerpt: 「アメリカン・ギャングスター」AMERICAN GANGSTER/製作:2007 Weblog: 映画通の部屋 racked: 2008-03-01 21:22
  • アメリカン・ギャングスター

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★★  『愚かな美徳』の果てに『真の正義』   Weblog: カリスマ映画論 racked: 2008-03-02 16:16
  • アメリカン・ギャングスター を観ました。

    Excerpt: ずっと観たかったのですが…抜け駆けすると相方の怒りをかうのでガマンしていました。 Weblog: My Favorite Things racked: 2008-03-04 23:12
  • アメリカン・ギャングスター★リドリー・スコット監督作品

    Excerpt:  ラッセル・クロウデンゼル・ワシントン   2月12日、東宝シネマズ二条にて鑑賞濃いお二人が熱く共演?結構面白い作品でしたね。   暗黒街のカリスマ、フランク・ルーカス(デ.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2008-03-08 12:02
  • 「アメリカン・ギャングスター」

    Excerpt: 「エイリアン」や「ブレードランナー」などの作品で知られる英国出身の米監督、リドリー・スコットが2007年、実話をもとに映画化したクライム・サスペンス「アメリカン・ギャングスター」(米、157分)。卓越.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2008-09-10 02:49
  • アメリカン・ギャングスター

    Excerpt: 2007 アメリカ 洋画 ドラマ ギャング・マフィア 作品のイメージ:カッコいい、スゴイ 出演:デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウ、キウェテル・イジョフォー、ジョシュ・ブローリン 実話を.. Weblog: あず沙の映画レビュー・ノート racked: 2009-02-23 23:36