277「アフロサムライ」(日本・アメリカ)

二番は常に戦い続ける運命
 〝一番〟のハチマキを持つものは神とされ、〝二番〟のハチマキを持つものは唯一〝一番〟と戦うことを許されていた。
 幼い頃〝一番〟のハチマキを持っていた父親を惨殺されたアフロは、その相手ジャスティスに復讐を誓い、〝二番〟のハチマキを巻くアフロサムライとなっていた。軽口を叩く道連れの男ニンジャニンジャと小さな町に差し掛かり、仇敵は須弥山にいるという情報を得る。しかし、宗教集団〝無無坊主(ノンノンボウズ)〟の一味が彼を観察していた。
 そんな中ボウガンで武装した相手の毒矢に傷ついたアフロは、美しき女お菊によって助けられ、献身的に介抱されるが。

 日米合作のアニメーション。元々はアメリカのケーブルTVで放映されていたものらしいが、今回それを劇場用に編集し、日本で公開ということになったらしい。
 「ブレイブストーリー」 を製作したGONZOがアニメーションを手がけている。仁之助やおつるなどの人物はそれらしい画だったが、アフロやお菊などはちょっと違う風に描かれていたな。

 全体的には薄暗いトーンで描かれており、何となく世界観に合せた雰囲気がある。そんな中血飛沫だけがくっきりとした赤で描かれており、印象を残す。

 ストーリーは幼い頃に父親を殺されたアフロが、仇敵であるジャスティスに復讐を果たすための旅を描く。〝一番〟のハチマキに挑戦できるのは〝二番〟のハチマキを巻く者だけ。しかし、〝二番〟のハチマキを巻く者には誰でも挑戦できる。そういうわけでアフロには幾多もの相手が襲い掛かる。
 時代も場所も特定できぬ物語。武士道の世界であるが、西部劇の雰囲気もあり、刀だけでなく、銃やロケット弾、更に携帯、マイクロチップ、果てはアンドロイドまで登場。何でもありの世界である。

 製作にも携わったサミュエル・L・ジャクソン。主人公アフロの声を担当していたが、寡黙でほとんど口を開かない。しかし、二役の道連れの男ニンジャニンジャは思いっきりお喋り。ここにサミュエルの真骨頂の喋りが活かされる。いかにも彼はアメリカンって感じ。

 なかなか楽しめる作品であったが、少々長かったかな。もしかして最後まで行き着かずに終わるのかと思ってしまった。
 ちなみにアフロを助けるお菊。ここ最近のアニメではあまり見かけなかったぐらいセクシーな雰囲気を醸し出している。これもアメリカ風? 全体的に見れば、大人向けのアニメなんだろうな。

/5

監督:木崎文智
声の出演:サミュエル・L・ジャクソン、ケリー・フー、ロン・パールマン
於:渋谷シネマライズ
AFRO SAMURAI ディレクターズ・カット完全版 [DVD]
ポニーキャニオン
2008-02-20

ユーザレビュー:
凄さが伝わってくる作 ...
正直、パチモノ丁寧に ...
カッコよい登場キャラ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年11月04日 01:59
道連れの彼もサミュエルだったんですか?ヤベー、知らなかった!
録音風景とか見てみたくなりますね。
くまのベイダーが出てきたところで卒倒しそうになりました。
2007年11月04日 14:01
くまんちゅうさん、コメントありがとうございます。
そうですよぉ~ あの道連れの男もサミュエルが声を担当していたんですね。もうキャラの喋りっぷりからして、サミュエルですよ(笑)。
アフロが寡黙なぶんだけ、こちらで発散したんでしょう。

この記事へのトラックバック

  • 「アフロサムライ(AFRO SAMURAI )」映画感想

    Excerpt: サミュエル・L・ジャクソンが製作総指揮と声の出演を務めた異色の時代劇アニメ「ア Weblog: Wilderlandwandar racked: 2007-11-04 01:55
  • アフロサムライ

    Excerpt: 10月28日(土) 21:00~ TOHOシネマズ川崎プレミアスクリーン 料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフ:900円(!) 『アフロサムライ』公式サイト 日本発のミニコミの漫画が原作.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2007-11-05 19:41
  • アフロサムライ

    Excerpt: 入間航空祭の前に、先月末に観た映画の感想を。以前にTOHOシネマズ川崎でチラシを手に入れてから、必ず観ようと思っていた映画です。 タイトルの通り、アフロヘアーで黒人の侍が活躍する活劇アニメです。主人公.. Weblog: がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記 racked: 2007-11-09 01:07
  • AFRO SAMURAI アフロサムライ(日本/アメリカ)

    Excerpt: 何曜日かの夜中にやっている映画情報番組で知って何となく観てきました~。 「AFRO SAMURAI アフロサムライ」 ( → 公式サイト  ) 出演:サミュエル・L・ジャクソン、ケリ.. Weblog: 映画でココロの筋トレ racked: 2007-11-12 13:46
  • 「アフロサムライ」ハイブリッド・アニメーション

    Excerpt: 映画の雑誌で、サミュエル・L・ジャクソンが絶賛しているのを読んだことがあり、さら Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2007-11-26 15:12
  • アフロサムライ

    Excerpt: よくいくブロガーさんの記事読んでたんで 新作レンタル即狩り いろんな意味でコテコテなジャパニーズイメージ サムライ、イチバン、カタジケナイ、オツルぅ~????って(笑) ポニー.. Weblog: Screen saver☆ racked: 2008-03-07 13:32
  • AFRO SAMURAI アフロサムライ(DVD)

    Excerpt: すべては復讐のため Weblog: ひるめし。 racked: 2008-07-02 09:39
  • 異国のサムライ

    Excerpt: 「アフロサムライ」 「ストレンヂア」 Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-07-19 16:44
  • 『AFROSAMURAI アフロサムライ』'07・日・米

    Excerpt: あらすじ「闇の剣客道」、そのNo.1になる者は世界を制するという。その世界で唯一の掟、それはNo.2だけがNo.1と闘うことが許されているということだけ。幼い頃、父を目の前で殺され、その復讐の旅を続け.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2008-08-22 10:42