301「ヒッチャー」(アメリカ)

こう言えばいいんだ、「死・に・た・い」
 大学生のカップル、グレースとジムは、グレースの友人たちの待つニューメキシコへとドライブで向かった。その途中深夜雨の中、車が故障し、路上で立ち尽くす一人の男を見かけるが、二人は車に乗せずに置き去りにしてしまう。
 グレースとジムがドライブ・インで休憩中に、ジョン・ライダーと名乗るその男がやって来て、近くのモーテルまで同乗させてくれることを頼まれる。置き去りにしたことに後ろ暗さを感じたジムは同乗を許すが、グレースはどこかジョン・ライダーに不穏な雰囲気を感じる。
 そして3人が乗る車の中、ジョン・ライダーは突然ジムとグレースに襲い掛かるのだった。

 1986年に公開された同名作品を、あの 「トランスフォーマー」 のマイケル・ベイがリメイク権を獲得、製作に携わった本作。
 オリジナルは、これまた傑作と謳われているらしいが、未見。

 大学生カップルがドライブ中、理由もわからず殺人鬼に狙われるアクション・スリラー。ちょっと設定は、これまた傑作と言われている 「激突」 に似ているかな。

 それにしても、このジョン・ライダーという男は一体何者だったんだ? もちろんサイコパス的な殺人鬼ではあるのだが、何故彼はジムとグレースを狙い続けたのか? 最初は車の故障で助けを求めたのに置き去りにされた怨みかと思ったが、話が進んでいくとそうでもなさそう。なぜなら、二人以外にも次々と人を殺しまくるから。

 いわれなき恐怖に加えて、ジムとグレースが殺人容疑者として警察にも追われることとなる設定はなかなか面白かった。おまけに殺人鬼ジョン・ライダーを演じたショーン・ビーンは、表面上は冷静ながら、内から滲むキレた男を体現していた。

 ジョン・ライダーが何者で、殺人の理由が今ひとつはっきりしなかったことと、ラストの展開はちょっと現実的ではないような気もする。

/5

監督:デイヴ・メイヤーズ
出演:ショーン・ビーン、ソフィア・ブッシュ、ザカリー・ナイトン、ニール・マクドノー
於:銀座シネパトス 

  ヒッチャー / ショーン・ビーン
イーベストCD・DVD館
メーカー名(株)ポニーキャニオンタイトルヒッチャーアーティストショーン・ビーン品名/規格番号DVDP


楽天市場 by ウェブリブログ



この記事へのコメント

2007年12月02日 21:33
こちらにもー。
作成日時と鑑賞日はイコールでせうか?
私は27日の最終回に観ました。
レディース・デイは避けるかな・・・
オリジナルのルトガー・ハウアーとはまた違った存在感ですが。
ショーン・ビーンの不気味さで引っ張っていた感がありましたね。
てな感じで、機会があったらオリジナルもご覧になってみてくださいませ。
2007年12月06日 00:17
となひょうさん、いらっしゃいませ。
え~と、残念ながら鑑賞は初日でした。
レディース・デイは混むので、避ける方向ですが、この作品はそうでもなかったのでは?
オリジナルは未見だったので、比べることはできませんが、基本的にはショーン・ビーンでもっていた作品という感じでしたね。
2007年12月25日 05:18
おはようございます、CINECHANさん。
初日鑑賞だったんですか!随分と早いですね^^;
そして、初日がどれだけ混んでいたのか、気になります!いかがでしたか?
この殺人者自身が死にたいと望んでいて、その自分を止めるために最後のあの引き裂きがあるという設定なのでしょうね。
オリジナルと違うのは、オリジナルでは寸止め描写になっていたのを、この作品ではその瞬間も描いた、ってとこでしょうか。
今の時代性を考えると、この作品の残虐性というのは大したものではないように思えるんでしょうね。当時は、これが新しかったと言われたのかもしれませんが。
2007年12月27日 00:49
とらねこさん、いらっしゃいませ。
初日はそれなりに入っていたかなぁ。でもセガールよりは少なかったかも。
あの引き裂きのシーンは一瞬でしたが、しっかりと見せてくれてましたね。確かにこの描写も今ではそんなに衝撃的ではないかもしれませんが、オリジナル当時なら、結構驚きだったかも。
あの時はジョン・ライダーも本当に死にたかったんでしょうね。ただ人物の背景描写が希薄で、そこのところわかり辛かったかな。

この記事へのトラックバック

  • ヒッチャー

    Excerpt: 「ヒッチャー」THE HITCHER/製作:2007年、アメリカ 84分 R-1 Weblog: 映画通の部屋 racked: 2007-12-02 21:30
  • ヒッチャー

    Excerpt: 「ヒッチャー」の試写会に行って来ました。 といっても観に行ったのは、2週間前です。 ブログを書く暇がありません、、、 なので、簡単な感想だけです(>▽<) Weblog: アートの片隅で racked: 2007-12-06 16:57
  • #190.ヒッチャー('07)

    Excerpt: 『ヒッチャー』('85年)のリメイク。やっぱり、ショーン・ビーンが「ジョン・ライダーだ、よろしく」と名乗るところが一番ワクワクしたけど。 Weblog: レザボアCATs racked: 2007-12-25 05:09
  • 映画「ヒッチャー」

    Excerpt: 映画「ヒッチャー」に関するトラックバックを募集しています。 Weblog: 映画専用トラックバックセンター racked: 2008-01-23 00:12
  • 映画「ヒッチャー」

    Excerpt: ■邦題:ヒッチャー ■原題:THE HITCHER ■上映時間:84分 ■製作国:アメリカ ■ジャンル:サスペンス、アクション ■配給:ムービーアイ ■提供:ローグ・ピクチャーズ、.. Weblog: しょうちゃんの映画ブログ racked: 2008-01-23 00:28
  • 「ヒッチャー」(2007)

    Excerpt: "THEHITCHER"監督・・・デイヴ・マイヤーズオリジナル脚本・・・エリック・レッド出演・・・ショーン・ビーンジョン・ライダーソフィア・ブッシュグレース・アンドリューズザカリー・ナイトンジム・ハル.. Weblog: MY HIDEOUT~私の隠れ家~ racked: 2008-01-28 17:32
  • ヒッチャー (The Hitcher)

    Excerpt: 監督 デイヴ・マイヤーズ 主演 ショーン・ビーン 2007年 アメリカ映画 84分 サスペンス 採点★★ マルチトラックを使って家でデモテープなんかを作る時って、ヒーコラ頭悩ませながらオリジナル曲を.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2008-03-11 00:00
  • ヒッチャー(DVD)

    Excerpt: 86年に公開された同名作品をマイケル・ベイの製作でリメイク。謎のヒッチハイカーを車に乗せてしまったために、大学生のカップルが悪夢のような恐怖に襲われる姿を描いていく。 殺人ヒッチハイカー“ジョン.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2008-03-26 23:35
  • ヒッチャー

    Excerpt: 【THE HITCHER】R-152007/11/24年公開製作国:アメリカ監督:デイヴ・マイヤーズ製作:マイケル・ベイ他出演:ショーン・ビーン、ソフィア・ブッシュ、ザカリー・ナイトン、ニール.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2008-05-08 12:54
  • ヒッチャー

    Excerpt: リメイク元の主人公は青年だったはずだけど、今回はカップル...っていうか女性のほうだったみたい。 だって彼氏のほうはあんなことに!! �... Weblog: ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! racked: 2008-05-17 12:09
  • ヒッチャー(2007年公開版)

    Excerpt: 何も考えずに観たい映画シリーズの続きです。(笑) そんなのばっかりですね。 ずっと仕事が忙しかったので。。。( ^ _ ^; 大学生のグレースとジムは、 ニューメキシコのハヴァス湖へドライ.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2009-02-24 01:35
  • ヒッチャー

    Excerpt: 6月7日(日) レンタルDVD ヒッチャー [DVD]出版社/メーカー: ポニーキャニオンメディア: DVD オシムさんみたいな顔になってしまった狂気の人ルトガー・ハウアー先生。先生の怪しい魅.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2009-06-30 00:02
  • 「ヒッチャー」リメイクは伝説を越えず

    Excerpt: 1986年の伝説のサスペンススリラー、ルトガー・ハウワー主演「ヒッチャー」 長いことトラウマとなっていたこの映画、私の中でも伝説となっていたわけだが、このリメイク版が2007年に公開された「ヒッチャ.. Weblog: ノルウェー暮らし・イン・London racked: 2009-07-04 07:31