262「ローグアサシン」(アメリカ)

復讐の種は一つも残してはいけない
 様々な人種によるギャングの抗争が続くサンフランシスコ。FBI捜査官のジャックとトムは伝説の殺し屋ローグを追っていた。しかし、トムとその家族は惨殺され、家は焼け落ちる。現場でジャックは、ローグが使う弾の薬莢を見つけ、彼の仕業だと直感し、復讐を誓う。
 3年後、中国マフィアとヤクザ組織の抗争が激化する中、ローグが再び姿を見せる。そして彼を追うジャックをあざ笑うかのように抗争を更に激化させるローグ。
 果たしてローグとは一体何者で、その目的は何なのか?

 中国マフィアと日本のヤクザ。それを捜査するはアメリカFBI捜査官。何とも国際色豊かな作品であり、ジェット・リー、ジェイスン・ステイサムというアクション俳優も登場するアクション作である。

 伝説の謎の殺し屋ローグ。彼が抗争激化する中国マフィアとヤクザ組織の間に現れたことで、更に争いが激化する。雇い主に忠実なようであり、裏切りのようでもあるそのローグに復讐を誓うのは、3年前に相棒を殺されたFBI捜査官。ローグの思惑は脇に置き、彼への復讐を果たそうと執念を見せる。

 ローグによってどちらの組織もどんどん人が死んでいき、果たしてローグの意図することは何なのか、話が進むうちに混沌となってくる。
 そのローグを演じるはジェット・リー。寡黙な殺し屋ということだが、自分の仕掛けで、組織の連中が争うのを端で見ている姿は、どことなく悪戯っ子っぽい印象。
 ほとんど最後まで彼の意図はわからなかったのだが、最後に真相が明かされた時は、思いもよらぬことで、これは驚いた。

 日本のヤクザ登場ということで、日本語も話されるのだが、これがどうも聞き取りにくい。何とジェイスン・ステイサムまで日本語を話すが、何を言っているやら。最後の「ゴメン」だけはいい発音。
 英語、中国語、日本語が飛び交うので、英語や中国語を聞いていた後で、いきなり日本語聞いても、すぐには認識できず。言葉の面では少々辛かった。しっかりした日本語を話していたのは、ヤクザの親分シロー・ヤナガワ役の石橋凌とその娘キラ役のデヴォン青木。でもデヴォン青木の日本語は吹替えみたいだな。
 デヴォン青木はもっとアクションを見せるかと思ったが、1シーンぐらいしかなく、これは残念。
彼女が復讐の種となり、活躍する続編でも作られないかな?

 ほとんど内容は闘い、殺し合い、銃撃ばかりであり、物語の芯が見え辛かったが、ローグの真相には驚いてしまった。ただ、その後の真相はちょっと余計だったかな。ラストのシーンも分かりづらかったし。
 派手なアクションは堪能できた一作である。

/5

監督:フィリップ・G・アトウェル
出演:ジェット・リー、ジェイスン・ステイサム、ジョン・ローン、デヴォン青木
    石橋凌、ルイス・ガスマン、ケイン・コスギ
於:丸の内TOEI
ローグ アサシン DTSスペシャル・エディション [DVD]
角川エンタテインメント
2008-02-22

ユーザレビュー:
そこらへんのアメリカ ...
思ったよりはよかった ...
B級のB級日本語が変 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年10月21日 13:42
あっ、こちらにもお邪魔します。
突っ込みどころ満載でしたね。
余り色々な方のブログを巡ってみていないんですけど、突っ込んで楽しんでいる人と、突っ込みどころに怒っている感じの人といる印象です。
ラストのラストでの真相は、私もやり過ぎだと思ったクチですけど。
まぁ、要素としては楽しめる部類の作品だと思って温かく見守りました。
贅沢を言えば、ガン・アクションもいいけど、もっと肉弾戦が見たかったです。
2007年10月21日 17:21
となひょうさん、コメントありがとうございます。
突っ込みどころ満載は仕方ないと思ってます。
そこのあたりも私は笑えた口ですが、ただ台詞はわかりにくかった(汗)。
同じ日本語なのに・・・
ストーリー的にはそれ程突っ込むことはなくて、
ローグの真相は結構驚きましたよ。
でも、やっぱりその後はやりすぎでしょうねぇ。
本当に娯楽作でした。
2007年10月22日 17:16
こんにちは
私が聞き取れたジェイソンの日本語は「ホネ」でした。
あの、ヤクザの家の垂れ幕が気になって仕方ありませんでした。(笑)
2007年10月24日 00:38
chikatさん、コメントありがとうございます。
ヤクザの家の垂れ幕、皆注目してたみたいですが、
私それ程印象なかったんですよ。見逃してしまったなぁ。
残念(苦)!
睦月
2007年10月26日 00:42
こんばんわ。

そうそう。
セリフが聞き取りづらかったですね。ステイサムよりはセガールの方がやっぱり日本語は上手(笑)。デヴォン青木の日本語もあまりにも不自然で笑えてしまいました。

ヤクザの部屋にある掛け軸とかも、やたら変な文が書いてあって苦笑しましたよ(笑)。

全体的にB級テイストもありながら、アクションシーンは手がこんでいて見ごたえありでした。上出来ではないですが、最後まで飽きずに観られる1作だったと思います♪
2007年10月27日 02:14
睦月さん、いらっしゃいませ。
デヴォン青木の日本語は本人なんですかね? 全く違う人?
はっきりとした日本語はいいんですが、微妙に違和感も感じずにはいられなかった・・(苦笑)
正直B級テイストでしたが、確かに最後まで飽きずに観れました。
真相にはちと驚きましたよ。

この記事へのトラックバック

  • 「ローグアサシン(ROGUE ASSASSIN/WAR )」映画感想

    Excerpt: ジェット・リー、ジェイソン・ステイサム競演のアクション「ローグアサシン(ROG Weblog: Wilderlandwandar racked: 2007-10-19 22:54
  • ローグ・アサシン

    Excerpt: 「ローグ・アサシン」WAR/製作:2007年、アメリカ 103分 PG-12指定 Weblog: 映画通の部屋 racked: 2007-10-21 13:39
  • ローグ アサシン/ジェット・リー

    Excerpt: 映画としては微妙なんじゃないかという予感もあったんだけど、このキャスティングなら観ておいてもいいかなぁ、どうせフリーパスだし、というわけで観に行ってきちゃいました。いい意味でB級ノリなアクション映画を.. Weblog: カノンな日々 racked: 2007-10-22 09:33
  • ローグ アサシン

    Excerpt: 【WAR】PG-122007/10/06公開(10/06鑑賞)製作国:アメリカ監督:フィリップ・G・アトウェル出演:ジェット・リー、ジェイソン・ステイサム、ジョン・ローン、デヴォン青木、ルイス・ガスマ.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2007-10-22 13:28
  • ローグ アサシン (War)

    Excerpt: 監督 フィリップ・G・アトウェル 主演 ジェット・リー 2007年 アメリカ映画 103分 アクション 採点★★ 裃に日の丸はちまきのドルフ・ラングレンが大暴れしていたり、中日にトム・セレックが入団.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2007-10-22 15:46
  • 「ローグアサシン」

    Excerpt: 「ローグアサシン」中野サンプラザで鑑賞 上映終了後の感想、なんか悲しい、虚しい、そして笑える~。たぶん、始まる前の予想をこうも覆されるとは思いませんでした。この先超ネタバレです。 誰でもアクシ.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2007-10-22 17:13
  • ローグアサシン-(映画:2007年119本目)-

    Excerpt: 監督:フィリップ・G・アトウェル 出演:ジェット・リー、ジェイスン・ステイサム、ジョン・ローン、石橋凌、デヴォン青木、ケイン・コスギ 評価:84点 公式サイト 相変わらずのトンデモ.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2007-10-23 00:22
  • ローグ・アサシン

    Excerpt: 「ローグ・アサシン」の試写会に行って来ました。 くだらないB級映画なんだろうと、まったく期待していなかったのですが、これが意外と面白かったです(^o^) Weblog: アートの片隅で racked: 2007-10-23 11:25
  • 【2007-141】ローグ アサシン(WAR)

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? ローグ、お前は何者なのか? Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2007-10-28 16:37
  • ローグ アサシン(試写会)

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ 東西A級俳優によるB級アクション対決!   Weblog: カリスマ映画論 racked: 2007-10-28 21:42
  • ローグ・アサシン

    Excerpt: ハチャメチャに逃げない心意気やよし!なんですが…。 / 以下の文章は、ジェット・リーとジェイスン・ステイサム主演『ローグ・アサ シン』鑑賞後の、あるアクション/クライム・ムーヴィー・ファンの二人―― .. Weblog: I N T R O racked: 2007-10-29 12:49
  • ローグアサシン

    Excerpt: FBI捜査官ジャック(ジェイソン・ステイサム)とトムは、謎の殺し屋ローグ(ジェッ Weblog: 大発狂!マッドシネマ-映画天国- racked: 2007-11-19 01:21
  • ローグアサシン☆★ジェイソンVSジェット!

    Excerpt:   ジェイソン・ステイサムVSジェット・リーという当代を代表するアクションスターの二人が直接対決するアクション作品。   10月31日、「大統領暗殺」鑑賞後とで移動。MOVX京都にて観.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2007-12-17 23:21
  • 『ローグ アサシン』'07・米

    Excerpt: あらすじFBIアジア系組織犯罪捜査科のクロフォード(ジェイソン・ステイサム)は、同僚とその家族を“幽霊”と称される殺し屋のローグ(ジェット・リー)に無惨にも殺されてしまった。3年後、クロフォードの宿敵.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2008-05-13 10:43
  • 『ローグ アサシン』を観たぞ~!

    Excerpt: 『ローグ アサシン』を観ました伝説の暗殺者と復讐に燃えるFBI捜査官の因縁の対決を描いたサスペンス・アクションです>>『ローグ アサシン』関連原題: WARジャンル: アクション/サスペンス製作年・製.. Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2008-10-17 08:12
  • 『ローグ アサシン』

    Excerpt: ローグ アサシン 相棒を殺されたFBI捜査官が 3年越しに追う伝説の殺し屋と対決 誰もが予想だにしない意外な結末が... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:Wa.. Weblog: cinema-days 映画な日々 racked: 2015-12-19 13:20