223「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(アメリカ)

ハリーは全てを失うか?
 ホグワーツの5年生となるハリー。しかし、彼は目の前でヴォルデモートによって殺されたセドリックのことで苦しんでいた。魔法省ではヴォルデモートの復活は真実ではなく、魔法大臣のファッジはホグワーツのダンブルドア校長が魔法大臣の地位を横取りするための嘘だと恐れる。そこでダンブルドアとホグワーツの生徒を監視するため「闇の魔術に対する防衛術」の教師としてドローレス・アンブリッジを送り込む。
 彼女の教える防衛術は全く実戦的にあらず、ロンとハーマイオニーに促されたハリーは少数の生徒に防衛術を教えることに。
 一方シリウス・ブラックたちはヴォルデモートとその信奉者たちと戦うために「不死鳥の騎士団」という秘密同盟を結成する。
 魔法戦争がいよいよ勃発しようとしていた。

 人気シリーズの第5弾をようやく鑑賞。公開8週目で、さすがに満員とまではいっていなかったが、それでも半分方は埋まっていた。
 前作 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」  で復活したヴォルデモート。生徒の一人が死亡するという衝撃的な結末。物語りもいよいよ盛り上がってきた感じがしたが。

 冒頭人間界にいるハリーを〝吸魂鬼〟ディメンターが襲う。なかなかサスペンスフルな始まりで、これからの展開を期待させたのだが、それからの展開はちょっと物語を進めていっただけという感じ。
 ヴォルデモートたちの対決に関して描くというより、今回は事実を認識しない魔法省と魔法省が送り込んだドローレス・アンブリッジとの対決という感じである。彼女がハリーたちを異常なほどに押さえつけていく。それをどうはね返すのか、よく学園モノで見るような展開である。

 タイトルとなっている〝不死鳥の騎士団〟も結成されたことは語られていたが、実際には活動しているシーンは少なめ。
 ロン、ハーマイオニーとの友情や、チョウとの恋などエピソードは満載だが、どれも奥深くは描かれなかった。ちょっと色々なことを詰めすぎじゃなかったのかな。まあ原作があるので何とも言えないが。
 
 クライマックスにハリーたちが魔法省へ乗り込んで行ってからの展開はちょっと面白くなってきたが、これも誰が戦っているのかよくわからなかった。シリウスとハリーは中心だったが。

 結局残り2作への中継ぎのような感覚の作品であった。
 個人的には新たに登場したエバナ・リンチ演じるルーナ・ラブグッドが面白く、重要なキャラになるかなぁと期待していたんだが。それとヘレナ・ボナム=カーター、彼女の活躍ももう少し見せて欲しかった。

 ラストにルーナが語る台詞
 「失ったものは、必ず戻ってくる。それも思いもかけぬところから」
 これには次作への何か意味があるのだろうか?

/5

監督:デイビッド・イェーツ
出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ヘレナ・ボナム=カーター
    マイケル・ガンボン、イメルダ・スタウントン、ロビー・コルトレーン、レイフ・ファインズ
    ウォーウィック・デイビス、ゲイリー・オールドマン、アラン・リックマン、エバナ・リンチ
於:サロンパス ルーブル丸の内
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)
2007-07-18
サントラ

ユーザレビュー:
絶対オススメ映画を見 ...
花火!原作は巻を重ね ...
曲として聴くにはちょ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年09月12日 03:50
こんばんは!いつもありがとうございます!
だはは、、、
あたしって、ひねくれ者なのでしょうか、、、
くまんちゅう
2007年09月12日 20:48
コメントありがとうございました。
原作でも中継的な作品でしたから、感想は的を射ていると思います。
次回作でもルーナ&べラトリクスは活躍しますのでお楽しみに。
物語りも大きく展開していきます、今から楽しみです。
2007年09月13日 00:13
猫姫少佐現品限り殿、コメントありがとうございます。
よく言ってますが、感想なんて人それぞれですからいいと思いますよ。
まあ「ハリー・ポッター」ファンは多いですけど、気にせずに。
2007年09月13日 00:16
くまんちゅうさん、いらっしゃいませ。
>原作でも中継的な作品でしたから
でも今までで一番長いらしいですね(苦笑)。
ルーナとベラトリクスが次作でも活躍するのは楽しみです。
話の展開も楽しみにしてます。でも復習しないとダメかなぁ?
2007年09月13日 14:22
こんにちは。いつもありがとうございます。
原作よりは大分端折ってます、まぁこれは仕方のないことですが。
出てくるキャラも多くなってきたせいか結構おざなりになってきたなぁ。
2007年09月13日 22:11
これって、まだ上映していたんですね。
そのことに驚いてしまったけど、さすがにハリポタだなぁとも。
まぁ、原作が上下巻2冊ですもんね。
端折らないと仕上がらないのかもしれないですね。
この映画を予告として、原作を読んでみたいと思いつつ。
いつまで経っても仕掛かれないです(苦笑)。
2007年09月13日 23:31
もじゃさん、いらっしゃいませ。
何と言っても、登場人物がいっぱい出てきて、今回も更に増えたから流された人物も多いですよね。
まあ端折ってるのは仕方ないかもしれません。
最後の大円談に期待します。
2007年09月13日 23:40
となひょうさん、コメントありがとうございます。
ちなみにこの作品は公開から今まで、日本ではほとんど興行収入1位みたいですよ。子供もたくさん入っているということかな? あまり子供向けにはなってきてない感じですが。
確かに読んでから観るより、観てから読んだ方がより楽しめるような気がします。
でも、私は読まないだろうなぁ・・

この記事へのトラックバック

  • 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 」映画感想

    Excerpt: 結局待ちきれないで、先行上映を見てきました「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 」 Weblog: Wilderlandwandar racked: 2007-09-10 21:05
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt:  『これからお前は[すべて]を失う』  コチラの「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」は、いよいよ7/20に公開となった"ハリー・ポッター"シリーズの第5弾となる最新作なのですが、早速観て来ちゃい.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2007-09-10 23:17
  • 先行ロードショーにて ハリーポッターと不死鳥の騎士団 観てきました (音声鳴ります注意)

    Excerpt:  今年一番の大本命(?)ハリーポッターと不死鳥の騎士団を先行ロードショーにて観てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2007-09-12 03:27
  • ★「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」

    Excerpt: ハリポタシリーズの何作目だっけ??? 5作目だそうで・・・一応全部見てるので、見ないわけにはいきませーーん。 だんだん、ファンタジーとは呼べない展開になってきてるけど・・・ Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2007-09-12 03:31
  • ハリポタ5 07163

    Excerpt: ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団Harry Potter and the Order of the Phoenix 2007年   デイビッド・イェーツ 監督  J・K・ローリング 原作ダニエル・ラ.. Weblog: 猫姫じゃ racked: 2007-09-12 03:48
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団★ピンクの性悪おばさん!

    Excerpt:    7月20日、MOVX京都にて鑑賞。夏休みに入ると、込むだろうと思い早速行きました。だけど鑑賞して、もう随分時間が経ってしまいました。記事を書きながら、映画を振り返ることに・・・・。 &nbs.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2007-09-12 09:54
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: オーダー,愛と友情の魔法! Weblog: Akira's VOICE racked: 2007-09-12 10:30
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団/ダニエル・ラドクリフ

    Excerpt: 先行上映の初日に鑑賞になったけど特に意気込んでるわけでなくてこの連休に観るんだったら初日の土曜日がましかなと思ったからです。東京は明日台風の直撃になりそうだったし。それでもシネコンは子供がうじゃうじゃ.. Weblog: カノンな日々 racked: 2007-09-12 12:20
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: 【HARRY POTTER AND THE ORDER OF THEPHOENIX:2007/07/20】07/14先行・鑑賞製作国:イギリス/アメリカ監督:デヴィッド・イェーツ原作:J・K・ローリン.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2007-09-12 16:09
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(映画館)

    Excerpt: ハリーの本当の秘密、解禁。 Weblog: ひるめし。 racked: 2007-09-13 13:49
  • 【 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 】

    Excerpt: J.K.ローリング原作の映画化シリーズ第5弾。魔法学校で学ぶ主人公と仲間達を描いたファンタジー・アクション。 やっぱり原作ファンとして観るとかなり端折ってるなぁと、まぁ仕方ないんですがね。双子ウ.. Weblog: もじゃ映画メモメモ racked: 2007-09-13 14:19
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 HARRY POTTER AND THE Weblog: 映画通の部屋 racked: 2007-09-13 22:07
  • 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 ボリュームある原作をまとめるだけで精一杯

    Excerpt: 「ハリー・ポッター」、小説も映画もだんだん惰性で追っかけているようになってきまし Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2007-09-16 14:35
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 貸出開始日: 2007/11/21 出演者: ダニエル・ラドクリフ アラン・リックマン エマ・ワトソン ゲイリー・オールドマン ルパート・グリント マイケル・ガンボ.. Weblog: オンラインDVD&CDレンタル racked: 2007-11-28 08:36
  • 映画・ハリーポッターと不死鳥の騎士団より日常英会話抜粋!

    Excerpt: Hermione, he’s the only family I’ve got left! ハリーポッターと不死鳥の騎士団ですが、長い原作の要所を取り入れてかなりまとまっていたと思います。アンブ.. Weblog: 英語の本を原書で読みたい! racked: 2008-02-06 22:49
  • 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』'07・英・米

    Excerpt: あらすじホグワーツの5年生になって学校に戻ったハリー。しかし、ホグワーツでは「闇の帝王」ヴォルデモートが蘇った事実が全く知られていなかった。ファッジ魔法大臣は、ダンブルドア校長が自分の地位を狙って嘘を.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2008-02-07 21:30
  • ハリーポッターと不死鳥の騎士団<ネタバレあり>

    Excerpt: もうそろそろ空いてるかなぁ。。。と思い、やっと観に行ってきたよ、コレを。安心して観れる作品やわ、今回も面白かったなっホグワーツの生徒達、可愛い子供達やったけど もう5年生ともなるとみな、大人になったな.. Weblog: HAPPYMANIA racked: 2008-02-29 06:04
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: ハリー・ポッターシリーズは全部読んでいます。 あと最近出た最終巻を残すのみ。 映画は、 私の好きな「ハリー・ポッターと炎のゴブレット 」がいま一つだったので この作品は映画館では観ませんで.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2008-10-05 10:02
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: HARRY POTTER AND THE ORDER OF THE PHOENIX 2007年:アメリカ・イギリス 原作:J・K・ローリング 監督:デビッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラド.. Weblog: mama racked: 2009-02-14 14:16
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    Excerpt: これからお前は[すべて]を失う 【関連記事】 「ハリー・ポッターと賢者の石(第1作)」 「ハリー・ポッターと秘密の部屋(第2作)」 ... Weblog: Addict allcinema 映画レビュー racked: 2009-07-18 02:41