237「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」(日本)

自分の明日は自分で決めろ
 壇ノ浦の戦いから数百年後、砂塵の舞う山間の村。言い伝えにある〝埋蔵金〟を探し求め、義経率いる源氏ギャング(白軍)と清盛が指揮する平家ギャング(赤軍)が激しく対峙していた。
 そこへ現れたのはテンガロンハットに葉巻をふかす流れ者の名も無きすご腕のガンマン。源氏か平家、どちらかの用心棒となろうとしていたガンマンに、よく考えるよう声をかけたのは雑貨屋の女、ルリ子。
 ガンマンを用心棒として雇おうと源氏と平家の思惑が激突。更に保安官や夫を殺された元ダンサーらの駆け引き、裏切り、欲望が渦巻き、大地が血に染められていく。
 果たして源氏と平家の対立に決着が付くか!? 最後に生き残るのは誰なのか!?

 三池崇史監督が西部劇と時代劇を融合して作り上げたアクション・エンターテインメント。
「インプリント ぼっけえ、きょうてえ」 に続いて全編英語。世界照準という触れ込みもあるが、そうなのかな?

 壇ノ浦の戦いから数百年後という設定。ということは現代に近い? 舞台となった町は西部風でもあり、日本風でもある建物が点在する町。

 この手の作品は好き嫌いが別れそうであるが、個人的には好きであるし、面白かった。
 二つの対立するギャングの間に現れる謎のガンマンはマカロニ・ウエスタンの伝統的な設定であるし、二つのギャングを倒そうとするのはダシール・ハメットの「血の収穫」とも同じである。
 そしてガン・アクションと殺陣。ガンマンの銃捌きと義経の刀使いはなかなか格好良かった。

 加えて出演陣も魅力ある人物で一杯だった。女優は桃井かおりと木村佳乃。二人とも色香と強さを出していた。桃井かおりは 「SAYURI」 木村佳乃は 「ドリーム・クルーズ」 とアメリカ映画には出演済みで、この二人を使ったことは世界照準か、と思わせる。桃井かおり演じるルリ子が実は・・という設定も良かった。
 男優陣も引けを取らず、佐藤浩市、香川照之は笑いを誘うコミカル風な演技が良かったし、伊勢谷友介、安藤政信は少々切れ気味の演技が光っていた。
 何と言ってもクエンティン・タランティーノが日本映画に出演というのが特筆することなんだろう。

 ところで、主演であると思われるガンマン役の伊藤英明。正直彼の演技は今ひとつ好きではない。しかし、今回は気にすることなく見ていられたな。やっぱりほとんど台詞もなく、表情も変えずという役柄で、感情を表す演技がなかったのが良かったかな。

 笑いも含めたアクション・エンターテインメントだが、個人的には二つ、三つ不要だと思う笑いもあった。結構リアルにこういうアクションは作って欲しいな。
 でも満足な一本である。

/5

監督:三池崇史
出演:伊藤英明、佐藤浩市、伊勢谷友介、安藤政信、石橋貴明、木村佳乃、香川照之、桃井かおり
    堺雅人、田中要次、石橋蓮司、塩見三省、小栗旬、松重豊、クエンティン・タランティーノ
於:渋谷東急
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ [DVD]
ジェネオン エンタテインメント
2009-07-08

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年09月26日 03:13
CINECHANさん、こんばんは~♪
TBコメントありがとうございました!
それから、三池監督の新作映画の上映、まさかたったの1週間だけやるなんて!
教えていただき、本当にありがとうございます。大変感謝致します!
しかし、舞台挨拶は、六本木シネマートのHPをのぞいたのですが、予定に三池監督の名前が書いてないんですよ。
このやろう~!六本木シネマートめ~!と怒っています。
だって、今まで自分の映画の舞台挨拶ですもん、三池監督は必ず来ますよね?
もしかして、書くのを忘れているのでしょうか?
明日、電話して聞いてみようと思います(職場から・・・笑)
2007年09月27日 00:37
とらねこさん、いらっしゃいませ。
そうですか? 三池監督の名前ないんですね。舞台挨拶ってたいてい監督は来ると思うんですが、結構多作家の監督、本当に忙しいのかもしれません。
でも三池作品が1週間限定で、しかもレイト・ショーのみというのも珍しいですね。予告を観る限りでは、結構グロテスクな映像もあったし、そういうところを考えてるんですかね?
三池監督登場するといいですね。
2007年09月27日 21:14
わー、ぴちょん君4つ♪
すっかり「ぴちょん君』で通そうとしている私ですが、TB&コメントありがとうございました。
だって、面白かったですよねぇ。
荒唐無稽ではありながらも、なかなか見事だと感心させられる描写もあった気がするし。

>個人的には二つ、三つ不要だと思う笑いもあった。

ほほう、私もありました。多分、多数決で第1位に選ばれるであろう無駄ベスト1は貴さんの展開ですかねぇ。「よーしーつーねー」ってクネクネしている場面は絶対にいらないと思いました。
まぁ、全体的には好みの作品だったので大満足です。
伊勢谷友介の存在感は格別。
香川照之のコミカル演技も見事。
キャスト全部のことを語りたかったけど、あんまり長くてもどうかと思いグッと堪えました。
個人的には、三池監督の次回作『クローズZERO』も超楽しみです。
小栗旬がメインのキャラで凄いルックスでしたよね。
2007年09月28日 00:06
となひょうさん、いらっしゃいませ。
本当に楽しめた一作でした。
石橋貴明のあのシーンもいらないっちゃあいらないですね。
まあ唯一義経に焦りが見られたシーンではあったんですが。
その伊勢谷友介は最後まで見せてくれました。
小栗旬の役柄はちょっともったいない感じかな、と思ったんですが、
「クローズZERO」で活躍するようですから、そちらに期待しましょう。
そう言えば、小栗旬って舞台挨拶見たことあるんですよ。
「羊のうた」という作品でしたが、レイト・ショーで観客も少なかったんですが、今では考えられないでしょうね。
睦月
2007年10月03日 22:52
こんばんわ。

伊藤英明はエイブルのCMでエイブルマンをやっている印象が強いです(苦笑)。この作品で寡黙なガンマンをやっているよりも、エイブルマンの方がよほど面白いような気がします。

それはそうと、面白い1作でした。
三池テイストとタラちゃんテイストのコラボって感じで、これまでの邦画にはない面白さを感じた作品でした。なんといっても桃井姐さんにシビれましたです♪
睦月
2007年10月03日 22:53
すみません・・重複しちゃいました。
お手数ですが削除願います(苦)
2007年10月04日 01:03
睦月さん、いらっしゃいませ。
う~ん、最近テレビは点けなくなってきたので、CMがよくわからんなぁ。
伊藤英明と言えば、「サクセス」のCMでの変なロン毛が印象的でしたが(苦笑)。

確かにタランティーノの影響もあったのかな。
それにしてもタランティーノの出番は意外と多かったですね。
桃井かおりは思いもよらぬ役どころで、しかも決まってました。
2007年10月22日 23:43
こんにちは。いつもTB&コメントありがとうございます。
世界観、アクションはカッコ良くって気に入っています。
でも、若手が出てなかった女優陣には不満が残るかな。
若手で英語を話せる女優がいなかったのかなぁ。
だったらチャン・ツィイーでいいのに。
2007年10月24日 00:45
もじゃさん、コメントありがとうございます。
木村佳乃、桃井かおりの二人は英語もあるでしょうが、
アメリカ映画にも出演経験あり、ということで世界を意識したんじゃないかと・・・
チャン・ツィーが出れば、また更に注目の一作になったでしょうね。
タランティーノも出ていたし。

この記事へのトラックバック

  • 「スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ」映画感想

    Excerpt: 随分前にネ友のJさんに教えてもらった「スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ (SUKI Weblog: Wilderlandwandar racked: 2007-09-24 19:55
  • スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ

    Excerpt:  『生き残れるのは、一人だけ。』  コチラの「スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ」は、実は密かに、って別に隠してたワケではありませんが、めちゃめちゃ楽しみにしていたPG-12指定の和製ウェスタンです.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2007-09-24 23:19
  • スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ

    Excerpt: 楽しんだもん勝ち! Weblog: Akira's VOICE racked: 2007-09-25 09:58
  • スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ(映画館)

    Excerpt: 生き残れるのは、一人だけ。 Weblog: ひるめし。 racked: 2007-09-25 10:36
  • スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ

    Excerpt: 2007/09/15公開(09/16鑑賞)製作国:日本 PG-12監督・脚本:三池崇史出演:伊藤英明、佐藤浩市、伊勢谷友介、桃井かおり、香川照之源氏が平家を滅ぼした壇ノ浦の戦いから、数百年後の山間の村.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2007-09-25 10:44
  • SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ

    Excerpt: 西暦2007年--時代はレオーネか?それともコルブッチか! 残酷がコワくてマカロニが観られるか! おいおい、一体いつの時代の話をしているんだオメェーはよぉぉ! ‥‥という感じだが、なんの.. Weblog: バビロン21 racked: 2007-09-25 21:03
  • 「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」斬新だけど実験は失敗のようです

    Excerpt: 「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」★★ 伊藤英明、伊勢谷友介、桃井かおり主演 三池崇史監督、2007年 タランティーノの暑苦しい顔が登場し、 寸劇で始まる映画。 設定も時代も.. Weblog: soramove racked: 2007-09-25 21:50
  • 「スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ」 絶妙な和洋折衷

    Excerpt: 北島三郎の主題歌が流れる予告を観た時から、とても観たくて初日に行ってきました。 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2007-09-25 22:50
  • #130.スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ(舞台挨拶つき)

    Excerpt: サブちゃん、この歌で紅白に出れるかなあ?行って来ました!舞台挨拶。2ヶ月くらい前から買っていた前売り券は引き換えにならず、結局無駄になってしまったのが残念・・・。まあ、いいかベネチア国際映画祭コンペ部.. Weblog: レザボアCATs racked: 2007-09-26 02:56
  • スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ

    Excerpt: 「スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ」SUKIYAKI WESTERN DJANGO Weblog: 映画通の部屋 racked: 2007-09-27 21:04
  • 【2007-131】スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ(SUKIYAKI WESTERN DJANGO) 

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 源氏×平家×用心棒 ─ ”埋蔵金”を巡る壮絶な戦いがいま始まる! 生き残れるのは、一人だけ。 Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2007-09-28 00:19
  • スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ/伊藤英明

    Excerpt: かなり多くの宣伝をしていたと思われ、劇場予告編を映画を観に行くたびに目にしてたような気がします。とにかく、豪華なキャスティング、そして全編英語のセリフで日本語字幕付きで源氏と平家の戦いを西部劇タッチで.. Weblog: カノンな日々 racked: 2007-09-30 00:46
  • ★「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」

    Excerpt: 今週は3連休なので日曜深夜もナイトショウ開催中・・・ って事で、今週末公開の期待の本作を鑑賞。 なんてったって、予告編何度も見せられて、興味津々だったからね。 Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2007-10-02 02:53
  • スキヤキ・ウエスタンジャンゴ

    Excerpt: 三池天国にて遊べるか否か。それが問題だ。 / 以下の文章は、三池崇史監督作品『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』鑑賞後の、あるアクション/クライム・ムーヴィー・ファンの二人――仮に黒岩と大門と呼びます―.. Weblog: I N T R O racked: 2007-10-02 18:04
  • スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ

    Excerpt: 9月30日(日) 21:05~ チネ10 料金:1200円(レイトショー料金) パンフ:700円 『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』公式サイト 全編英語。マカロニ・ウェスタンならぬ和製スキ.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2007-10-03 03:20
  • スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ(試写会)

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★☆  スキヤキ魂、西部劇に光臨!   Weblog: カリスマ映画論 racked: 2007-10-03 18:23
  • スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ

    Excerpt: ジャンゴぉぉぉぉ~ 何でもっと早くに出てこなかったんだろう。こんな邦画を待ってたよ。 Weblog: 八ちゃんの日常空間 racked: 2007-10-04 23:51
  • SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ!

    Excerpt:  2007年 これがスキヤキ・ウェスタン   9月21日、MOVX京都にて鑑賞。あのタランティーノが崇拝している監督三池崇史が、ちょっと異色な作品を作った。それが「SUKIYAKI WE.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2007-10-13 00:02
  • 【 スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ 】

    Excerpt: 壇ノ浦の戦いから数百年後、埋蔵金を巡り平家と源氏の闘いを描いた和製ウエスタン活劇。監督は三池崇史。 話的には中盤ちょっとダレましたが、和と洋が混じり合う世界観に、ガン・アクションと殺陣はカッコイ.. Weblog: もじゃ映画メモメモ racked: 2007-10-22 23:39
  • SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ

    Excerpt: やっとみました ずっと貸し出し中で。。。 きっとハズレと思いつつ。。。 予想通りのハズシぐあい(笑) IZO よりマシでしたが 爺さんメイクのタランティーノの 『あ、そう。。。.. Weblog: Screen saver☆ racked: 2008-03-22 14:03
  • スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ-(映画:2008年28本目)-

    Excerpt: 監督:三池崇史 出演:伊藤英明、佐藤浩市、伊勢谷友介、桃井かおり、香川照之、石橋貴明、安藤政信、木村佳乃、小栗旬、クエンティン・タランティーノ、香取慎吾 評価:90点 公式サイト .. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2008-03-29 20:21
  • 『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』'07・日

    Excerpt: あらすじ壇ノ浦の戦いから数百年、平家の落人が拓いた山あいの寒村“湯田”は、埋蔵金の噂を聞きつけ押し寄せたよそ者たちに荒らされ放題だった。そして今、平清盛の平家ギャングと源義経率いる源氏ギャングの果て無.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2008-07-03 10:57
  • スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ

    Excerpt: 作品情報 タイトル:スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ 制作:2007年・日本 監督:三池崇史 出演:伊藤英明、佐藤浩市、伊勢谷友介、安藤政信、堺雅人、小栗旬、田中要次、石橋貴明、木村佳乃、香取慎吾、クエ.. Weblog: ★★むらの映画鑑賞メモ★★ racked: 2010-08-23 04:04
  • 生き残れるのは、一人だけ。「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」

    Excerpt: Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー racked: 2011-11-22 02:14