211「魔笛」(イギリス)

愛と叡智が世界を救う
 第1次世界大戦前夜のヨーロッパ。戦場で命を失いかけた兵士タミーノは、夜の女王に仕える3人の侍女に救われる。女王から、暗黒卿ザラストロに誘拐された娘パミーノを救い出してほしいと頼まれたタミーノは、女王から渡された魔法の笛を持ち、戦場で出会った鳥刺しパパゲーノと共に3人の童子に案内され、ザラストロの神殿に忍び込む。そこで出会ったパミーノと瞬く間に恋に落ちるタミーノ。
 しかし、やがて二人は驚愕の真実を知り、愛と自由を手にするために過酷な試練が課せられる。

 これまでシェークスピア劇の映画化で有名であったケネス・ブラナーが、今度はオペラの映画化に携わる。モーツァルトが作り上げたオペラ、その映画化が本作である。

 オペラなぞ鑑賞する趣味もなく、この「魔笛」も名前を聞いたか聞いてないかぐらいである。クラシックと同じく、そのものを鑑賞するということもないが、このたび映画化ということで鑑賞するに至ったが・・・

 正直途中で退屈になってしまった。似たような曲が、しかもスローな曲が多くて辛かったな。ちょっと興味そそられたのは予告でも流れていた 「パパゲーノ、パパゲーナ」。夜の女王が歌う「地獄の怒りに燃えるこの胸」かな。この2曲はCMでも使用されていたらしいが、聞いたことなかったな。
 
 ミュージカルとさほど変わらぬ印象となった本作だが、さすがに歌は当代随一と言われる歌い手ばかりで、その歌声は素晴らしかったな。3人の童子も上手かった。

 ストーリーは永久不変のテーマということかな。愛と叡智が荒廃した世界を救うというような。途中でストーリを追うのも諦め半ばとなってしまったが。
 全22曲を演奏したということで、ちょっと時間も長かった。
 
 やっぱりある程度オペラに精通している人の方が楽しめる作品だったのかな。

/5

監督:ケネス・ブラナー
出演:ジョセフ・カイザー、エイミー・カーソン、ベン・デイヴィス
    シルヴィア・モイ、ルネ・パーペ、リューボフ・ペトロヴァ
於:日比谷シャンテ・シネ
魔笛 [DVD]
ショウゲート
2008-01-25

ユーザレビュー:
これはモーツァルトの ...
モーツァルトの望んだ ...
見終わった後なぜか清 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とらねこ
2007年08月30日 16:43
こんばんは、CINECHANさん★眠くはならなかったんですね。
私は、一分起きてるのが大変で、分単位での、眠気との全面戦争となりました。
結果は私の大敗でした。
楽しみだったのが、チラシの、鳥が上から舞い降りてくるシーンなんですが、あっという間、一秒ぐらいで終ってしまったのが、とても残念でした。
映画的に見ても、もったいないところがいっぱいあるような気がしました。
2007年09月01日 00:08
とらねこさん、いらっしゃいませ。
いや、眠くはなりました。早い回だったんですが、睡眠を充分取っていたようで、何とか眠らずにすみました(苦笑)。
そうですね。あの鳥の女性がかなり印象的だったんですが、シーンはチラッとだけでしたね。
映像も音楽も壮大だったんですが、ちょっと欲張りすぎた感じかなぁ。
2007年09月02日 13:14
TBコメントありがとうございました。
全く知らないで見てきたんですね、それでも興味をもった2曲はオペラ史上に残る普及の名曲なのでお目が、いやお耳が高いと申し上げます。
元の作品もなにやら訳判らないストーリー展開なので、所見で的確にテーマを捉えているのは素晴らしいと思います。
2007年09月02日 23:57
くまんちゅうさん、コメントありがとうございます。
やっぱりある程度知識があった方が楽しめたんですかね?
>元の作品もなにやら訳判らないストーリー展開なので
あ、そうなんですか? 正直本当にテーマを捉えたとは自分では言い難いんですがね。
でも、先の2曲はなかなか興味ある曲でした。

この記事へのトラックバック

  • オペラを題材とした映画「魔笛」を観てきました。

    Excerpt:  もう終わりが近づいていたので、急いで魔笛を観てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2007-08-29 00:40
  • ★「魔笛」

    Excerpt: 今週の平日鑑賞は、今月、妙に気になる作品をリリースしてる「109シネマズ川崎」で2本。 その1本目。 Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2007-08-29 01:59
  • 魔笛/ジョセフ・カイザー

    Excerpt: かの有名なモーツァルトの最高傑作オペラの映画化。古代エジプトの神話の世界の物語を第一次世界大戦下のヨーロッパを背景にアレンジした寓話的な男女の恋と平和へのメッセージを綴る物語です。 出演はその他.. Weblog: カノンな日々 racked: 2007-08-29 10:43
  • 魔笛

    Excerpt:  『奇跡の音色が世界に愛を咲かす』  コチラの「魔笛」は、7/14公開になったモーツァルトの最後にして最高のオペラを、シェイクスピア役者でありシェイクスピア劇の映画化には定評のあるケネス・ブラナ.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2007-08-29 23:32
  • #116.魔笛

    Excerpt:   だめだぁ~、眠くなる~~~~・・・・・・   Weblog: レザボアCATs racked: 2007-08-30 16:39
  • 「魔笛」 オペラを全く知らないのに・・・

    Excerpt: 「のだめ」の影響で多少はクラッシックを聞くようになったとはいえ、ほとんどオペラな Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2007-08-31 22:22
  • 「魔笛 ( The Magic Flute )」映画感想

    Excerpt: 映画は好きなのにミュージカルは苦手で全く見る気がしないのですが、ミュージカルじゃ Weblog: Wilderlandwandar racked: 2007-09-01 04:09
  • 魔笛

    Excerpt: 「魔笛」THE MAGIC FLUTE/製作:2006年、イギリス 139分 監 Weblog: 映画通の部屋 racked: 2007-09-09 21:46
  • 魔笛

    Excerpt: 9月17日(月) 16:30~ テアトルタイムズスクエア 料金:0円(テアトル会員Club-Cポイント使用) パンフ:600円 『魔笛』公式サイト モーツァルトのオペラを第一次大戦の舞台に.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2007-09-19 18:50
  • 『魔笛』を観たぞ~!

    Excerpt: 『魔笛』を観ましたモーツァルトの傑作オペラを、シェークスピア役者として知られるイギリスの演技派俳優ケネス・ブラナーが映画化したオペラ劇です>>『魔笛』関連原題: THEMAGICFLUTEジャンル: .. Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2009-09-03 22:44