197「ピアノの森」(日本)

ピアノの神が降臨する
 ピアニストを目指す小学5年生の雨宮修平は、とある田舎町へと転校する。そこで彼は森のピアノの噂を聞く。同級生の一ノ瀬海に連れられてピアノの森へと踏み込んだ修平は、海のものだというグランドピアノを目にする。しかし、そのピアノは修平が弾こうとしても音が出ず、海にだけ弾くことができた。海の奏でる音色に激しく心を揺り動かされる修平。
 さらに音楽教師である阿字野も海のピアノに心を動かされ、海にピアノを指導し、コンクールに出ることを勧める。修平も参加するピアノコンクールへ出場することになった海。しかし、海は〝自分のピアノ〟を弾くことができぬままであった。

 最近はクラシック音楽ブームらしく、アニメから映画まで、クラシックを使った作品が次々と出ている。クラシックを鑑賞する趣味もないが、たまにはクラシックを聴くというのも良い。
 本作は全編にそんなクラシック音楽を散りばめたアニメである。

 父親のようなピアニストになるため日夜レッスンに励む雨宮修平。彼が転校した先で出会ったのが、自由奔放で天才的な音楽の才能を持つ一ノ瀬海。海との出会いにより、ピアノに対する気持ちが変わっていき、友情というものにも目覚める修平。少年たちの成長物語である。

 原作のコミックは今も続いているのかな? 本作は本当に序章という感じであったと同時にやや忙しなく物語が進むという感じで、修平と海の心の変化があっさりと描かれていた。
 終盤に登場する丸山誉子も多分重要なキャラなんだろうが、この短い時間ではそれ程重要な役柄にはなっていなかった。逆に彼女のキャラが必要だったのか疑問。

 世界的ピアニストであるらしいウラディーミル・アシュナケージがミュージック・アドバイザー、そして作中のピアノ演奏を担当しているということで、さすがにピアノ演奏は素人耳にしても素晴らしいと思うし、ラストの海の演奏は、それまでの演奏とは違うものを感じた。

 ストーリーはありきたりの感はあるが、それでも最後の演奏シーンはなかなか胸に来る。映像も音楽に合った綺麗なものであった。

/5

監督:小島正幸
声の出演:上戸彩、神木隆之介、池脇千鶴、福田麻由子、宮迫博之、田中敦子
       松本梨香、田中真弓、天野ひろゆき、ウド鈴木、黒沢かずこ、高田純次
於:丸の内プラゼール
ピアノの森 オリジナル・サウンドトラック
SMJ(SME)(M)
2007-07-11
サントラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ピアノの森 オリジナル・サウンドトラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年08月14日 22:27
こちらもコメントありがとうございました。
昔からクラシック聞いている者にとっては、アシュケナージと言えば正に神のような存在ですから、日本のアニメ映画の為に演奏してくれると言うだけで見る気になりましたし、衰えを知らない見事な演奏でした。
こうなるとストーリーや声優の出来は目をつぶってしまうしかないです。
CINECHAN
2007年08月14日 23:50
くまんちゅうさん、コメントありがとうございます。
すんません。クラシック全く疎くて。
アシュケナージはそんなに凄い人なんですか?
確かに全くの素人の私でも、今回の音楽は魅せられましたよ。
と言うことは、生ならもっと凄い!?
書きませんでしたが、私は上戸彩の声はちょっと違和感ありましたね。
2007年08月28日 20:06
こんにちは。いつもTB&コメントありがとうございます。
比較的ポピュラーなクラシックの曲を選択してくれているので解りやすかったです。
(「のだめ」もそれは同じかな?)
チラッと見たことありますが、原作では二人、成長してるんですよね。
青年編みたいな感じでアニメにはならないのかなぁ。
2007年08月30日 00:00
もじゃさん、いらっしゃいませ。
確かに聞いたことあるような曲が多くて、親しみやすくはありました。
原作では何歳ぐらいまでなってるんでしょうね。
青年編かぁ~ 微妙ですね。
音楽はまた聴いてみたい気がします。
2009年03月15日 18:38
原作モノなので、原作ファンも見るでしょうし、
あの少女は出る必要があったのかもしれませんね。
私も上戸彩さんの声がダメでした。
ピアノは素晴らしかったですね。
いろいろ面白かったです。
青年編できたら観てしまうかもしれません。(^^)
2009年03月16日 00:10
らえるさん、コメントありがとうございます。
上戸彩は嫌いではないんですが、
本作の声はちょっと違和感ありましたね。
まあピアノの演奏は聞き応えがあって
良かったと思います。

この記事へのトラックバック

  • 「ピアノの森」 良い子版「のだめ」

    Excerpt: 天賦のピアノの才を持つ少年一ノ瀬海と、ピアニストの家に生まれながらも努力の天才雨 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2007-08-13 06:26
  • ピアノの森/上戸彩、神木隆之介

    Excerpt: 一色まことさんの青年コミックが原作のクラシック音楽アニメ映画で「時をかける少女」や「パプリカ」を手掛けたマッドハウス制作という謳い文句が印象的だったこともてっきり大人向けなんだろうとばかり思ってたんだ.. Weblog: カノンな日々 racked: 2007-08-13 09:59
  • 「ピアノの森」映画感想

    Excerpt: 漫画が原作の、天才ピアノ少年の物語をアニメ化した映画です。これだけ聞くと「また Weblog: Wilderlandwandar racked: 2007-08-13 20:52
  • ピアノの森

    Excerpt: この映画に流れてくるのは結構、優しい(技術的なことでなく、聴き心地)曲ばかりなので、本当に心地よいです。 きっと、この作品と「神童」を比べたりする人も出るんじゃないかと思いますが、こちらはやはり夏休.. Weblog: 八ちゃんの日常空間 racked: 2007-08-13 21:17
  • 【2007-106】ピアノの森(The Perfect World of Kai)

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 森のピアノに育てられた少年は ピアノの不思議な運命によって 天才的な才能に目覚める。 行こう、森へ。 悲しいときも、楽しいときも、そこにピアノ.. Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2007-08-20 02:24
  • 『ピアノの森』舞台挨拶@丸の内プラゼール

    Excerpt: 1ヶ月ぶりの舞台挨拶レポートは、上戸彩、神木隆之介、池脇千鶴、福田麻由子、宮迫博之が声の出演をしている、一色まこと原作のアニメ『ピアノの森』でございます(爆)会場は丸の内プラゼール。 (写真) ここっ.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2007-08-21 01:41
  • 【 ピアノの森 】

    Excerpt: 一色まこと原作コミックの映画化。ピアニストを父に持つ少年と森に置かれたピアノを弾いて育った少年の友情を描いた作品。 原作は未読。ストーリーは"天才と秀才"のよくある図式で目新しさはありませんが、.. Weblog: もじゃ映画メモメモ racked: 2007-08-28 20:02
  • 【映画】ピアノの森…宮迫博之ってお笑いより声優の才能の方があるんじゃない?

    Excerpt: {/kaeru_fine/}{/hiyoko_cloud/} 今週はチョイ凹み気味なテンション{/down/}だったピロEKです。 …何があったって訳でも無いんだけどね。 …このご時世(?)平凡にノ.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2008-12-13 12:31
  • ピアノの森

    Excerpt: 俺とピアノを や ら な い か (気になってしょうがなかったセリフ) <公式ページ> 自由奔放な天才ピアノ少年「海(カイ)」と、 ピアニストの息子でピアノが半ば「義務」になってしまってる「修平」.. Weblog: TRIVIAL JUNK Blog racked: 2008-12-13 23:50
  • ピアノの森

    Excerpt: 一時期、ピアノブームみたいなのが来て ピアノにまつわる映画作品がいくつか公開され その一つだったと思います。 私のブログに別作品でコメントして下さった方の オススメです。 原作は、累計350.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2009-03-14 03:14
  • 映画評「ピアノの森」

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2009年日本映画 監督・小島正幸 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2010-08-16 16:02