182「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」(日本)

お姉ちゃんのいいとこ100個見つけて歌にする
 山間のある集落。ある日和合曽太郎と妻、加奈子が不慮の交通事故死を遂げる。両親の訃報に東京から澄伽が戻ってくる。女優を目指し、家族の反対を押し切り上京していたが、実は傲慢な勘違い女。自意識過剰で自覚無しのため女優業も頭打ち状態。そんな澄伽は妹の清深を脅かす。かつて清深は姉の秘密をばらしてしまうことをしてしまっていた。こうして澄伽の清深いびりは続くが、兄の宍道は姉妹の板ばさみで身動きが取れない。兄嫁、待子は度を越すほどのお人好し。
 澄伽が帰ってきたことにより、今まで保たれてきた和合家の均衡は崩壊寸前だった。

 何となくイメージとして、ベタベタなコメディだと思っていたが、実際鑑賞してみると、ブラック・ユーモアたっぷりで、サスペンス的な、秘密を持った家族の関係を描いたドラマという印象。
 何となく 「松ヶ根乱射事件」 を思い出してしまった。

 佐藤江梨子なる人物が今ひとつ好きになれないので、ここでの超勘違い女、澄伽には腹が立つほどである。その澄伽が清深をことあるごとにいたぶるので、清深が可愛そうで、澄伽が最後にギャフンと言わされるのを期待してしまう。

 清深は大人しそうな子で、過去に姉を傷つけてしまったという罪悪感から、姉のいびりに我慢する。清深に肩入れしてしまうのだが、ラストには実は、という展開。
 兄、宍道もあることがあって、澄伽にはっきりとモノが言えないという少々だらしない風情。兄嫁、待子は何か世間ずれしたような、少々可愛そうになるほどのお人好し。
 まあそれぞれ、澄伽によって辛い目に遭うのだが、それぞれの心のうちもおかしなものがある。

 この作品のブラック・ユーモアなるものには今ひとつ入りきれなくて、個人的にはちょっと辛い作品だった。
 清深は漫画が上手く、よく描いているのはホラー。ちょっとこの作品もホラーっぽいものを感じないでもないかな。特に澄伽は。

/5

監督:吉田大八
出演:佐藤江梨子、佐津川愛美、永作博美、永瀬正敏、山本浩司、土佐信道
    上田耕一、谷川昭一朗、吉本菜穂子、湯澤幸一郎、ノゾエ征爾、米村亮太朗
於:渋谷シネマライズ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年07月29日 10:54
こんにちわ。
いやぁ、ブラックでしたねー なかなか印象に残った作品でしたが、感想をどうまとめていいのか迷ってしまいましたわ。
実は私も、サトエリって元々好きじゃないんですね。
そこまでは言わなくても、アレって地じゃないの?という意見がとても多いんですよね(汗)。まぁ、この作品で経験したことを今後の糧として頑張ってもらえればいーかな とまぁ、何とも取ってつけたような意見だ(笑)。

清深の漫画は、とてもインパクトがありました。
一度、読んでみたいとすら思いました。
CINECHAN
2007年07月29日 14:14
となひょうさん、コメントありがとうございます。
インパクトとしてはあった方だと思いますが、
感想をまとめるのは難しい作品でした。
サトエリは地だろう、と言っている人多いですね。
この先女優としてやっていけるのかは、ちょっと微妙な感じもしますが。
清深の漫画は気になりますね。作中で紹介して欲しかった。
2007年09月17日 18:41
こんにちは。いつもTB&コメントありがとうございます。
家族のキャラクター(配役も含め)は面白かったんですがね。
清深の逆襲は良かったけど、それに繋がるラストはちょっとなぁ。あまり爽快感が得られなかったなぁ。
2007年09月17日 21:14
もじゃさん、コメントありがとうございます。
そうそう、キャラクターはなかなか良かったですね。
でも、最後に今ひとつ爽快感が得られなかったのは残念です。
まだまだ姉妹の物語は続いていく感じですね。

この記事へのトラックバック

  • 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ/佐藤江梨子

    Excerpt: 観たいと思っていた映画ではあるけど初日に観るつもりは全然ありませんでした。なのに何で観に行ったかといえば、それは舞台挨拶があったからッ。だってだって、な、な、なま永瀬正敏さんだよォォォ。これはもぉ観に.. Weblog: カノンな日々 racked: 2007-07-25 00:38
  • 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ

    Excerpt: FUNUKEDOMO KANASHIMINO AI WO MISERO 168[シネマライズ/SC1/SRD] 公式サイト 『「やっぱお姉ちゃんは、最高に面白いよ。」』 永作博美サイコ.. Weblog: 八ちゃんの日常空間 racked: 2007-07-26 01:17
  • 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ(映画館)

    Excerpt: 「やっぱお姉ちゃんは、最高におもしろいよ。」 Weblog: ひるめし。 racked: 2007-07-26 17:28
  • 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ

    Excerpt: 「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」 製作:2007年、日本 112分 監督、脚本 Weblog: 映画通の部屋 racked: 2007-07-29 10:47
  • 【2007-101】腑抜けども、悲しみの愛を見せろ

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 姉・澄伽(すみか) 自分が特別だと思っている勘違い女 妹・清深(きよみ) 姉のいたぶりに耐える少女 今の私はホントじゃない。 絶対人とは.. Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2007-07-29 22:58
  • 腑抜けども悲しみの愛を見せろ

    Excerpt: 妹に誘われて初日舞台挨拶付き上映に行きました。 少し前にテレビで作家の本谷有希子さんのインタビュー番組を見て 変わった人だなぁと思ってたのと キャストに永作博美さん、永瀬正敏さんと 上手いなぁ.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2007-08-02 02:50
  • ★「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」

    Excerpt: 今月は、どうも「109シネマズ川崎」での上映作が気になるひらりん。 2本まとめて見てきちゃいました。 その2本目。 Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2007-08-02 03:08
  • 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ サトエリ頑張っています。

    Excerpt:    妹がしでかしたトンでもない事件が、壮絶な姉妹バトルに・・・・・   7月14日、京都シネマにて鑑賞。あのサトエリが超ゴーマンな勘違い女を演じています。スタイルバッグンですよね。サ.. Weblog: 銅版画制作の日々 racked: 2007-08-05 22:06
  • ネイバーフッドと永瀬正敏

    Excerpt: ネイバーフッドを語るに欠かせない人物として映画俳優の永瀬 正敏(ながせ まさとし )が挙げられます。1993年の『私立探偵 濱マイク』が一番のメジャー作品で小泉今日子の元ダンナと言えば一番わかりやすい.. Weblog: ネイバーフッド racked: 2007-08-11 23:28
  • 【 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ 】

    Excerpt: 本谷有希子の戯曲を小説化、その小説の映画化。ブラックユーモアたっぷりに家族をいたコメディ。 自意識過剰で傲慢なヒロインをサトエリが熱演。オーディションのシーンでのダイコンっぷりはスゲー。 このヒ.. Weblog: もじゃ映画メモメモ racked: 2007-09-17 18:28
  • 【映画】腑抜けども、悲しみの愛を見せろ

    Excerpt: ■状況 MOVIX伊勢崎にてレイトショウで観賞 ■動機 チャットモンチー(主題歌担当)にお願いされた為 ■感想 思いのほか面白くて驚いた、満足 ■あらすじ 両親の訃報を受け、女優を目.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2008-02-25 23:38
  • 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ DVD

    Excerpt: 「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」のDVDを観ました~♪ 面白い映画ですねぇ~♪ 澄伽(スミカ)を演じるのは、佐藤江梨子です。澄伽って凄い傲慢な女の子ですね、女優になるために家を飛び出した.. Weblog: 観たよ~ん~ racked: 2008-03-04 22:02
  • 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ

    Excerpt: 【腑抜けども、悲しみの愛を見せろ】2007/07/07年公開製作国:日本 監督:吉田大八原作:本谷有希子『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』(講談社刊)出演:佐藤江梨子、佐津川愛美、永作博美、永瀬.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2008-03-06 16:20
  • 【映画】腑抜けども、悲しみの愛を見せろ

    Excerpt: ■状況 MOVIX伊勢崎にてレイトショウで観賞 ■動機 チャットモンチー(主題歌担当)にお願いされた為 ■感想 思いのほか面白くて驚いた、満足 ■あらすじ 両親の訃報を受け、女優を目.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2008-03-06 19:46
  • アホな姉としたたかな妹。~「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」~

    Excerpt: 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ山本浩二 佐津川愛美 永作博美 アミューズソフトエンタテインメント 2008-02-22売り上げランキング : 574おすすめ平均 俳優入門本谷世界を見事に映画的に昇.. Weblog: ペパーミントの魔術師 racked: 2008-03-17 14:37
  • 観ました、「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」

    Excerpt: DVDで昨日観ました。もっのすごく面白かったの[E:heart01]に、公開当時 Weblog: 乙女千感ヤマト racked: 2008-04-03 08:57
  • 『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』'07・日

    Excerpt: あらすじ両親の訃報を受け、女優を目指して上京していた澄伽(佐藤江梨子)が4年ぶりに舞い戻ってくる。自意識過剰な彼女は、自分が女優として認められないのは妹の清深(佐津川愛美)のせいだと家族をいたぶる。兄.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2008-12-08 00:16
  • 腑抜けども、悲しみの愛をみせろ

    Excerpt: 2007 日本 邦画 コメディ 作品のイメージ:笑える 出演:佐藤江梨子、佐津川愛美、永作博美、永瀬正敏、山本浩司 女優を目指す澄伽(佐藤江梨子)とその妹(佐津川愛美)、兄(永瀬正敏)、兄嫁.. Weblog: あず沙の映画レビュー・ノート racked: 2009-02-19 22:22