141「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」(アメリカ)

海賊はやめられない
 世界制覇を目論む東インド貿易会社のベケット卿は〝深海の悪霊〟デイヴィ・ジョーンズの心臓を手に入れ、デイヴィ・ジョーンズを操り、フライング・ダッチマン号で次々と海賊を撃破していく。
 いまや絶滅寸前となった海賊たちが生き残る望みは9人の海賊長による〝評議会〟を開き、海賊たちを結集させ、全面対決を挑むほかなかった。問題は9人目の人物がジャック・スパロウであること。彼は溺死した船乗りが沈む〝デイヴィ・ジョーンズの海の墓場〟で囚われの身となっていた。
 ブードゥー教の預言者ティア・ダルマによって甦ったキャプテン・バルボッサ、ウィル、エリザベスたちはジャックを連れ戻すべく、その鍵を握るアジアの海を統べる海賊サオ・フェンを訪ね、シンガポールへと赴く。
 果たしてジャックを救うことはできるのか? ウィル、エリザベス、ジャックの運命の行方は?

 「呪われた海賊たち」 「デッドマンズ・チェスト」 に続くシリーズ第3弾で完結編。
 大掛かりなセットと特殊技術での海のシーンは圧巻。氷山の連なる厳寒の海のシーンや満天の星空の下を航海するシーン、そして大渦潮のシーン。まるでアトラクションのような感覚をおこさせる。
 クライマックスのフライング・ダッチマン号とブラック・パール号の対決はなかなか迫力がある。
 第1作から登場した人物や動物たちも、この3作目でも活躍し、なかなか楽しめる。

 ストーリーの方は、ウィル、エリザベス、ジャック、バルボッサ、果てはベケット卿からデイヴィ・ジョーンズまで、それぞれの思惑が錯綜し、裏切り、裏切られとなかなか付いていくのが大変。かなり多くのエピソードが詰め込まれている。
 そのためか、それぞれの登場人物たちの心情自体は深く描かれていない。特にウィルとエリザベスのそれぞれの葛藤。クライマックスの求婚はいきなりだし。
 何と言っても本作はジャック・スパロウの活躍が少なかった。前作ではかなり目立って動いていたのだが、本作は他の人物と同等もしくはそれ以下の活躍度?

 最後に本当のクライマックスの決戦が描かれ、そこに向かって物語は進んでいく。ド派手なシーンとちょっとした笑い。そのあたりを楽しむ娯楽エンターテインメント。話自体は浅薄だが、これだけでも充分。

 ところで、海の女神はどうなった?

 個人的にはウィルとエリザベスの物語は完結したので、次はジャックととバルボッサ以下海賊たちと新しいキャラで、新たな物語を期待したい。続編希望である。まだまだ海賊はやめられない。

/5

監督:ゴア・ヴァービンスキー
出演:ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、ステラン・スカルスゲールド
    ビル・ナイ、チョウ・ユンファ、ジェフリー・ラッシュ、ジャック・ダヴェンポート
    ケヴィン・R・マクナリー、ジョナサン・プライス、ナオミ・ハリス、トム・ホランダー
於:丸の内ピカデリー

この記事へのコメント

睦月
2007年06月05日 19:29
こんばんわ!

≫ところで、海の女神はどうなった?

ホントだよ!一体どうなったんだよう!
カニになって海に散っておしまいかい!?・・・と私はかなりツッコミを入れてしまいましたよ(苦笑)。

まあでもそこそこ楽しめたし、完結編としてはキレイにまとまっていたのでよしとします(笑)
2007年06月05日 19:52
おおお~見て来られたんですね☆確かにウィルとエリザベスの結婚式は良かったけど、唐突な展開ですね(^^;おっしゃる通り、心理描写がほとんどないので。けっこう見ながらどの人物に対しても「何を考えてるんだろう?」って思ってしまいました。
CINECHAN
2007年06月07日 01:37
睦月さん、いらっしゃいませ。
海の女神はどうなったんでしょうねぇ? 海に戻ったというだけですかね?
さすがにこれはちとわかりませんでした。
でも、まあ3部作のラストとしては、そこそこにうまくまとまり、楽しめた作品であることは間違いありません。
次を期待してしまいす。
CINECHAN
2007年06月07日 01:39
マキサさん、コメントありがとうございます。
ちょっと人物の心情希薄で、いきなりの展開はびっくりでした。
何を考えているのがわからないのが、海賊ということでしょうか(笑)?
2007年06月10日 17:47
こんにちは。いつもTB&コメントありがとうございます。
まぁ浅いのはね、アトラクション感覚で楽しめればいいんでしょうかね。
続編はやりそうですね。最近の流れでいくと、「ビギンズ」でしょうかねぇw
CINECHAN
2007年06月11日 01:02
もじゃさん、いらっしゃいませ。
ああ「ビギンズ」ありですねぇ。デイヴィ・ジョーンズと血の契約を交わす下りとかバルボッサに置き去りにされるまでとか・・・
あとはキース・リチャーズ、フル出演の親子の物語ね。
楽しみですねぇ・・と言うか決まってない。

この記事へのトラックバック