124「ドリーム・クルーズ」(アメリカ)

怨念の潜む海域
 2年前に東京にやって来て、弁護士をしているジャックは幼い頃目の前で弟ショーンが溺死し、それ以来悪夢と自責の念に苛まれていた。
 ある日ジャックは顧問弁護士をしている資産家斉藤英治からマリーナに呼び出され、英治の妻の百合と3人でクルーズに誘われる。水に恐怖感を覚えるジャックは最初断るが、英治の強引な誘いに断りきれなくなる。更にジャックと百合は不倫関係にあった。百合は英治がそれに気付き、船上で二人を問い詰めるのでは? と不安になっていた。
 それぞれの思惑を胸に、船は海上へと出発する。

 冒頭に「マスターズ・オブ・ホラー」なるクレジットが出る。製作がアメリカということで、また新しい「マスターズ・オブ・ホラー」ができたのか? と思ったが、必ずしもそうではない感じ。確かに13人の監督の13作のホラーを撮り上げ、そのうちの1作が本作のようである。
 「13 thirteen」というタイトルだが、詳細は不明。

 これは日本代表ということなのだろう。だが、言ってみると 「インプリント ぼっけえ、きょうてえ」ほどの痛烈なインパクトはなく、最近量産されているJホラーそのままである。
 ほとんどのシーンは船の上で、登場人物もジャック、英治、百合の3人。しかし、そこに行方不明となっている英治の前妻ナオミ、ジャックの弟ショーンも加わってくる。

 残念ながら、怖いというシーンは少なかった。ナオミ、ショーンは言ってしまえば、幽霊として登場する。ナオミが貞子や伽耶子のようなものである。しかも、海の上も歩くことができる。
 ショーンは冒頭からジャックの悪夢や幻影として登場してくるが、ラストにその意味も明らかにされた?

 怖いと思うシーンは少なかったが、笑ってしまいそうなシーンはいくつか。特にちぎれた腕にショーンが襲われるシーンは、昔の特撮、あるいはギャグのように感じてしまった。

 原作は「リング」鈴木光司だが、そろそろJホラーもただ作るだけでなく、良質な作品を期待するのだが・・・

/5

監督:鶴田法男
出演:木村佳乃、ダニエル・ギリス、石橋凌、蜷川みほ
於:新宿オスカー
ドリーム・クルーズ 劇場公開版 DTSスペシャル・エディション [DVD]
角川エンタテインメント
2008-03-19

ユーザレビュー:
つめあわせ、的な。  ...
怖くなかった突然、び ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年05月22日 00:15
こんにちは。いつもTB&コメントありがとうございます。
思った通りたいした作品じゃなかったです。ハンドくんは笑えたので良しとしますがw
まぁ最近のJホラーの低迷っぷりはねぇ。
もうすぐホラーの季節になってきますし、ここらで気合いの入った作品を観てみたいです。
CINECHAN
2007年05月22日 01:58
もじゃさん、コメントありがとうございました。
まあ私も大方予想通りの作品でした。
ハンドくんは、あれジャックがえらい真面目に演技してるので、余計に笑えました。
Jホラーもしばらくこのままかもしれませんよ。貞子や伽耶子に頼っているうちはダメでしょう・・・
2007年11月30日 18:04
こんにちは。
TB&コメントありがとうございます。
これは劇場映画として観るのはキツイですね(苦笑)
テレビドラマとして観るのが丁度いいかな。
海の上を歩けるというのは笑ってしまいますけど、ナオミの地の底から響くような笑い声は気持ち悪かったです。
このシリーズはCINECHANも楽しめるのではないかと思います。
機会と時間がありましたら、お試しあれ~。
2007年11月30日 23:44
となひょうさん、コメントありがとうございます。
確かにテレビドラマ程度の話かもしれませんね。
ホラーって笑いと恐怖が紙一重っていう感じですね。
貞子も伽耶子もある意味おかしいですしね。
まあ本当に時間があれば、他の作品も観てみたいですね。
劇場でやらないかな?
2009年02月12日 23:49
こんばんは~♪お久しぶりです。
お元気でしょうか?明日の13日の金曜日に備えて、前夜祭を行いましたw
そうですね、これ、思わず『インプリント ぼっけえ、きょうてえ』と比べてしまうと、余計物足りなく感じてしまいますね。
ただ、木村佳乃は英語がとっても上手でしたね。
私結構この女優さん、好きなんですよ。
2009年02月14日 02:11
とらねこさん、コメントありがとうございます。
「インプリント」と比べなくとも、
ちょっと物足りなさが残る作品でした。
私も木村佳乃は好きですよ。
日本の女優じゃ1,2位かと。

この記事へのトラックバック

  • 【 ドリーム・クルーズ 】

    Excerpt: 鈴木光司の短編小説「夢の島クルーズ」を、鶴田法男監督が映画化したホラー。 セリフはほぼ全編英語です。アメリカでのテレビ用に製作されたそうで...どうりでカメラワークがTVっぽいワケだわ。出てくる.. Weblog: もじゃ映画メモメモ racked: 2007-05-22 00:06
  • マスターズ・オブ・ホラー 収録作? Masters of Horror

    Excerpt: 【マスターズ・オブ・ホラー】:アメリカのTV局“SHOWTIME”が企画したホラー・プロジェクト“マスター・オブ・ホラー”。トビー・フーパー、ダリオ・アルジェント、ジョン・カーペンターはじめホラー界.. Weblog: ホラー・カルト映画フリークスな         ピンクドラゴン的Youtube劇場♪ racked: 2007-09-06 13:56
  • マスターズ・オブ・ホラー 収録作? Masters of Horror

    Excerpt: 【マスターズ・オブ・ホラー】:アメリカのTV局“SHOWTIME”が企画したホラー・プロジェクト“マスター・オブ・ホラー”。トビー・フーパー、ダリオ・アルジェント、ジョン・カーペンターはじめホラー界.. Weblog: ホラー・カルト映画フリークスな         ピンクドラゴン的Youtube劇場♪ racked: 2007-09-07 11:31
  • マスターズ・オブ・ホラー 収録作? Masters of Horror

    Excerpt: マスターズ・オブ・ホラー アメリカのTV局“SHOWTIME”が企画したホラー・プロジェクト“マスター・オブ・ホラー”。トビー・フーパー、ダリオ・アルジェント、ジョン・カーペンターはじめホラー界を.. Weblog: ホラー・カルト映画フリークスな         ピンクドラゴン的Youtube劇場♪ racked: 2007-09-08 17:54
  • マスターズ・オブ・ホラー 収録作? Masters of Horror

    Excerpt: マスターズ・オブ・ホラー アメリカのTV局“SHOWTIME”が企画したホラー・プロジェクト“マスター・オブ・ホラー”。トビー・フーパー、ダリオ・アルジェント、ジョン・カーペンターはじめホラー界を.. Weblog: ホラー・カルト映画フリークスな         ピンクドラゴン的Youtube劇場♪ racked: 2007-09-09 13:30
  • マスターズ・オブ・ホラー 収録作? Masters of Horror

    Excerpt: マスターズ・オブ・ホラー アメリカのTV局“SHOWTIME”が企画したホラー・プロジェクト“マスター・オブ・ホラー”。トビー・フーパー、ダリオ・アルジェント、ジョン・カーペンターはじめホラー界を.. Weblog: ホラー・カルト映画フリークスな         ピンクドラゴン的Youtube劇場♪ racked: 2007-09-10 11:57
  • 「13 thirteen」を観たぞ!その1

    Excerpt: 一部のファンの間では話題沸騰の海外ドラマ「マスターズ・オブ・ホラー」シリーズ。1 Weblog: 映画通の部屋 racked: 2007-11-30 18:06
  • 13 thirteen ドリーム・クルーズ ▲23

    Excerpt: ・ドリーム・クルーズ@映画生活 Weblog: レザボアCATs racked: 2009-02-12 23:46