83「デジャヴ」(アメリカ)

昨日会おう
 543名もの犠牲者を出したフェリー爆破事件。ATFの捜査官ダグ・カーリンは別の場所で発見されたある女性の遺体を見た時、強烈な〝デジャヴ〟に襲われる。彼女を知っているような・・・。明らかにダグはそのクレアという女性とは生前会ったことはなかった。しかし、捜査を進めるうちに、彼女が爆破事件の鍵を握ると感じると共に、彼女の周囲にはダグの痕跡も残っていることを知る。
 ダグは特別捜査官プライズワーラの誘いで、特別捜査班の一員として〝タイム・ウィンドウ〟と呼ばれる映像装置を見せられる。それは現在から4日と6時間前の映像を見ることのできる監視システムだった。
 その監視システムで生前のクレアを監視するダグ。生きている彼女を見続けるうちにダグは彼女を救いたいと強く願うようになる。

 鑑賞前の印象とだいぶ違った作品だった。

 〝デジャヴ〟というものがもたらすミステリーを解いて、これから起こるかもしれない事件を防いでいくもの、そして愛する女性の死を防ごうとするものかと思っていたが・・・
 ちょっと〝デジャヴ〟とは違うな。

 以下微妙にネタばれ含む
 
 ダグが助けようとするであろうクレアという女性の登場が死体ということで、一体どんな展開になるのか、わからなかったが、結局は
 SFタイム・トラベルものだった!
 〝タイム・ウィンドウ〟という4日と6時間前の映像を見れるという装置をタイム・マシンに仕立てて、過去に戻り、爆破事件を防ぎ、クレアを救おうとする。

 実はSFものだった、ということはあっても、全体にはなかなか面白い作品だったとは思う。〝タイム・ウィンドウ〟を使って4日と6時間前の犯人を追跡、圏外に出て、それをゴーグルを使ってダグが追っていくシーンは緊迫感にも溢れていたし、4日と6時間前という中途半端な短い過去に戻るというのが現実に近い時間設定であり、しかもタイム・リミットが目前といういきなりの緊迫感。
 タイム・トラベルのお約束として、過去に戻った彼の痕跡が結局は現実時間に残されていた痕跡と同じで、このままだったらクレアを救えないと導き出されるところ。

 イメージは違ったが、緊迫感溢れるサスペンスではあったし、ラストも別に嫌いではない。

/5

監督:トニー・スコット
出演:デンゼル・ワシントン、ポーラ・パットン、ヴァル・キルマー
    ブルース・グリーンウッド、アダム・ゴールドバーグ、エリカ・アレキサンダー
    エルデン・ヘンソン、ジム・カヴィーゼル
於:日劇PLEX
デジャヴ [DVD]
ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント
2007-08-03

ユーザレビュー:
あんまり深いことを考 ...
おもしろい!なかなか ...
まさかSFとは... ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

2007年04月06日 17:02
こんにちわ。
TB&コメントありがとうございます。

「昨日会おう」のキャッチは上手いですねえ。
私も必ずキャッチをつけるようにしていますが、何気にその一言を
考えるのが一番時間かかったりします。

これはさすがにCINECHANさんもスライム4つ!
ソツなく面白かったです。そんなに辻褄が合わないようなところも
なかったし、アクションシーンやラストも不自然じゃなかった。
素直に楽しめた1作です。
CINECHAN
2007年04月07日 01:42
睦月さん、いらっしゃいませ。
>「昨日会おう」のキャッチは上手いですねえ。
ありがとうございます。でも、これは劇中の台詞なんですね。
キャッチは考えるの難しいですね。大体私は台詞を拝借してます(苦笑)。

鑑賞前のイメージとは違ったけど、よくできたストーリーで、楽しめました。結構緊迫感ありましたよね。
2007年04月08日 11:21
こんにちわ。TB&コメントありがとうございます。
私も、この作品は観る前に抱いたイメージとは全然違う展開だと思いました。でも、ラストにグーッと収束したあの驚きは、とても楽しめましたよ。それでも、レビューを書くのはどうしたらいいか、かなり悩みました。何を言ってもネタばれみたいな気がしてしまって。会社のホラー同好会の人にも、「どうでしたか~?」って聞かれて、「面白かったけど、何を言ってもネタばれなのでぇ」と口を濁してしまいましたよ。
やっぱり、トニー・スコットはさすがです。
CINECHAN
2007年04月09日 01:15
隣の評論家さん、コメントありがとうございました。
確かにレビューを書くのは難しかったです。「ネタばれ」の注を入れずにはおけませんでした(恥)。
鑑賞前の印象とは違いましたが、なかなか引き込まれる展開の作品でした。
まあ感想訊かれたら「面白かった」としか言えませんよね。
トニー・スコット作は私もいっぱい観てるみたいです(苦笑)。
2007年04月09日 01:33
こんにちは。いつもTB&コメントありがとうございます。
ジェリー・ブラッカイマーだし、どうせハデなだけなんだろうと思いきや、
途中へんな装置が出てきてビックリしましたが、いやぁ面白かったです。
解りやすい伏線もいいなぁ。
CINECHAN
2007年04月09日 23:26
もじゃさん、コメントありがとうございます。
クレアが最初に出てきたのが、あんな状態ですから、この話どうなるのだろう? と先行きわからなくなりましたが、なかなか上手く展開していきました。
「タイム・ウィンドウ」もまあなんとか受け入れられました。
2007年08月11日 23:24
TBありがとう。
最近は、「異常心理」ものの脳内デジャブの作品が多かったから、こういうアプローチもありかも。
CINECHAN
2007年08月12日 00:45
kimion20002000さん、いらっしゃいませ。
確かに「デジャヴ」というテーマからすると、イメージ的には違うような感じもしますが、こういう設定もありかもしれません。
なかなか緊迫感ある作品でした。
2007年09月23日 03:02
こんばんは!いつもありがとうございます!
そうそう、題名の感じと、全然違うSFでしたねぇ、、、
なんか、デジャヴの新しい解釈というか、
実はデジャヴというのはこういうこと、
という解説しているような気がしました。
2007年09月23日 23:17
猫姫少佐現品限り殿、コメントありがとうございます。
タイトルからは、ちょっと予想外の内容の作品でした。
デジャヴに関しては、「マトリックス」でもちょっと違う解釈で出てたような気がします。
デジャヴって本当はSF要素のあるものなんですかね?

この記事へのトラックバック

  • 「デジャヴ」(DEJA VU)映画感想

    Excerpt: デンゼル・ワシントン主演のサスペンス「デジャヴ」(原題DEJA VU)を見て来ま Weblog: Wilderlandwandar racked: 2007-04-05 20:34
  • ★「デジャヴ」

    Excerpt: 今週の週末も、何観るか迷ったなぁ。 候補はこの他に、 ニコール・キッドマンも声の出演してる「ハッピーフィート」・・・ ミラ・ジョヴォヴィッチの「ポイント45」・・・ オスカー主演男優賞ものの「.. Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2007-04-06 01:20
  • デジャヴ

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★☆  デジャヴりながら過去に追いつけ!   Weblog: カリスマ映画論 racked: 2007-04-06 08:47
  • デジャヴ(映画館)

    Excerpt: [デジャヴを操れ―――] Weblog: ひるめし。 racked: 2007-04-06 10:36
  • デジャヴ

    Excerpt: ものすっごい手間暇かけたナンパ Weblog: Akira's VOICE racked: 2007-04-06 11:10
  • デジャヴ/デンゼル・ワシントン

    Excerpt: 劇場予告編の情報のみで本編の内容を予想出来た人がはたしてどれくらいいらっしゃるんでしょうか?デジャヴって既視感ですよね?精神的、心霊的なものを想像させておいてドカーンとひっくり返す狙いなんでしょうけど.. Weblog: カノンな日々 racked: 2007-04-06 11:39
  • デジャヴ

    Excerpt: 【DEJA VU】2006年/アメリカ 監督:トニー・スコット 製作:ジェリー・ブラッカイマー  出演:デンゼル・ワシントン、ポーラ・パットン、ヴァル・キルマー ジム・カヴィーゼル、アダム.. Weblog: BLACK&WHITE racked: 2007-04-06 22:29
  • 「デジャヴ」

    Excerpt: 「デジャヴ」TOHOシネマズ六本木ヒルズSC5で鑑賞 レディースデーの初めの1本。朝のうちにネット予約で席を押さえておきました。が、vitを使うのは初めてなのです。開映ギリだったので機械の前にあ.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2007-04-06 23:01
  • デジャヴ

    Excerpt: 予告編を観る限りでは捜査官が殺人事件か何かを捜査するうち、デジャヴ、すなわち超感覚で解決の糸口を見つけるとか救うとかのサイコ・サスペンスかと思ったんですよね~。 そしたら、シークレット・ウインドウ….. Weblog: 八ちゃんの日常空間 racked: 2007-04-07 20:55
  • 映画「デジャヴ」

    Excerpt: 原題:Deja Vu 2005年8月29日フロリダを通過したハリケーン・カトリーナはメキシコ湾沿岸に再上陸、ニューオーリンズの殆どを水没させ救援遅れで街は無法地帯と化す・・ この映.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2007-04-08 00:21
  • デジャヴ

    Excerpt: 「デジャヴ」DEJA VU/製作:2006年、アメリカ 127分 監督:トニー・ Weblog: 映画通の部屋 racked: 2007-04-08 11:17
  • 【2007-40】デジャヴ(DEJA VU)

    Excerpt: デジャヴを、操れ── Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2007-04-08 19:06
  • 【 デジャヴ 】

    Excerpt: ATF捜査官がフェリー爆破事件特別捜査班に加わり最新鋭の衛星監視システムを駆使して犯人を追い詰めるサスペンス・ミステリー。監督はトニー・スコット。 オーソドックスなサスペンスかと思いきや、途中か.. Weblog: もじゃ映画メモメモ racked: 2007-04-09 01:29
  • 映画 vol.116 『デジャブ』*試写会7

    Excerpt: 製作:ジェリー・ブラッカイマー(パイレーツ・オブ・カリビアン) 監督:トニー・スコット(トップガン・マイボディーガード) 出演:デンゼル・ワシントン ヴァル・キルマー   .. Weblog: Cold in Summer racked: 2007-04-09 16:24
  • 「デジャヴ」見てきました。

    Excerpt:  昔はよくデジャヴを感じましたが、最近はあんまり感じないんですよね。。。と言うことで、デジャヴを見てきました。 Weblog: よしなしごと racked: 2007-04-13 01:50
  • 映画「デジャヴ」

    Excerpt: 2007年20本目の劇場鑑賞です。公開当日観ました。「マイ・ボディガード」「ドミノ」のトニー・スコット監督作品。SFタッチのサスペンス・アクション。初めての場所や経験にも関わらず、「この場所には以前来.. Weblog: しょうちゃんの映画ブログ racked: 2007-04-13 08:52
  • 「デジャヴ」 疲れるくらい作品に巻き込まれた

    Excerpt: 見終わって、ふぅ疲れたーというのが、最初の感想でした。 タイムパラドックスものと Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2007-04-15 20:30
  • 映画「デジャヴ」

    Excerpt: 映画「デジャヴ」に関するトラックバックを募集しています。 Weblog: 映画専用トラックバックセンター racked: 2007-05-10 00:30
  • mini review 07066「デジャヴ」★★★★★★★★☆☆

    Excerpt: カテゴリ アクション 製作年 2006年 製作国 アメリカ 原題 DEJA VU 時間 127分 公開日 2007-03-17~2007-04-27 監督 トニー・スコ.. Weblog: サーカスな日々 racked: 2007-08-05 04:07
  • デジャブ-(映画:2007年90本目)-

    Excerpt: 監督:トニー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン、ポーラ・パットン、ヴァル・キルマー、ジム・カヴィーゼル 評価:92点 公式サイト (ネタバレあります) 結局はタイムトラベ.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2007-08-24 23:58
  • デジャヴ

    Excerpt:  『すでに起こった事件を、あなたは防げるか? すでに殺された女性を、あなたは救えるか? すべての答えは【デジャヴ】の中に―。』  コチラの「デジャヴ」は、ジェリー・ブラッカイマー製作&トニー・ス.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2007-09-20 00:03
  • デジャヴ (Deja Vu)

    Excerpt: 監督 トニー・スコット 主演 デンゼル・ワシントン 2006年 アメリカ映画 127分 サスペンス 採点★★★★ 「あれ?ここ、前に来たことがあるような…?」とか「あれ?この人、前に会ってる気が?」.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2007-09-20 01:13
  • デジャヴ 07174

    Excerpt: デジャヴ Deja Vu 2006年   トニー・スコット 監督  ジェリー・ブラッカイマー 制作デンゼル・ワシントン ポーラ・パットン バル・キルマー ジム・カヴィーゼル すご~い! おもしろ~.. Weblog: 猫姫じゃ racked: 2007-09-23 02:58
  • 「デジャヴ」

    Excerpt: 「トップガン」や「ドミノ」などで知られる米アクション映画界の鬼才、トニー・スコット監督が2006年に撮ったSFタッチのサスペンス・アクション「デジャヴ」(米、127分、ブエナビスタ配給)。スコット監督.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2007-09-26 23:45
  • デジャヴ…トンデモ設定だけどシッカリした作品

    Excerpt: 秋晴れです{/kaeru_fine/}{/s3_aut_momiji/} すごく天気が良いので行楽地に行ってサイクリング{/bikes/}でも楽しみたい気分。 耶馬渓あたりに出かけると気分がいいでしょ.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2007-10-28 16:05
  • 『デジャヴ』を観たぞ~!

    Excerpt: デジャヴを、操れ──初めて体験する事なのに、あれ?って身に覚えがある感覚デジャヴは僕にもよくあります。でも、この映画のダグ捜査官の場合、デジャヴではな Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2008-05-31 10:33
  • デジャヴ

    Excerpt: デンゼル・ワシントンのデジャヴものって 面白そう! 何の根拠もないですが。(笑) 06年2月28日、 海軍の水兵とその家族たちを乗せたフェリーが、 突如大爆発を起こし、543名死亡すると.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2008-09-14 11:35