105「ロッキー・ザ・ファイナル」(アメリカ)

心は歳をとらないことを証明して
 ボクシング界から身を退いたロッキーは、今は小さなイタリアン・レストラン〝エイドリアンのレストラン〟を経営していた。その愛妻エイドリアンは既に他界し、息子のJr.も有名人の父に反発して家を出ていた。亡き妻との思い出にすがって生きるロッキー。自らの心の底にくすぶる情熱に気付いた時、喪失感を埋めるかのように再びプロ・ボクサーのライセンスを取得する。それに更に反発する息子。
 そんな折、テレビ局が往年のロッキーと無敵の現役チャンピオン・ディクシーの強さを比較するシミュレーション番組を放送したことから、両者の対戦が持ち上がる。
 ロッキーは心の底にある情熱を全て吐き出すため、リングに上がることを決意する。

 シリーズ1作目が作られたのが30年前。「1」~「3」は何となく憶えているが、「4」「5」に到ってはほとんど憶えていない。最初の作品の方がインパクトがあったということだろう。

 ピークを過ぎた、50代の元ボクサーが、自らの情熱で再びリングに上がり、現役の最強ボクサーと戦う。無謀な話ではあるが、胸に来る作品であった。

 今回は1作目とシンクロさせたような感じになっており、ロッキー最後の闘いと言われているが、最初の闘いと似たような雰囲気を感じる。
 エイドリアンとの思い出の場所を巡るシーンや、少女だった時に一度会ったことのあるアン・マリーとの再会など、全てが1作目に繋がる。原点に帰ったようである。

 大筋はシンプルなものであるが、クライマックスのファイト・シーンは熱く、感動してしまう。
 ピークを過ぎたボクサーが熱い想いを秘め闘い、終わった後の清々しさ、リングを降りる時のシーンはどことなく 「クライング・フィスト」 に似ていた。

 鑑賞後、テーマ音楽を口にしてしまう。階段を駆け上がりたくなる。でも生卵は・・・

/5

監督:シルベスター・スタローン
出演:シルベスター・スタローン、バート・ヤング、アントニオ・ターヴァー
    ジェラルディン・ヒューズ、マイロ・ヴィンティミリア、トニー・バートン
於:池袋HUMAX CINEMAS4
ザ・ベスト・オブ・ロッキー「ロッキー・ザ・ファイナル」サウンドトラック
EMIミュージック・ジャパン
2007-04-04
サントラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ザ・ベスト・オブ・ロッキー「ロッキー・ザ・ファイナル」サウンドトラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年04月29日 13:10
生卵は無理っしょ・・(笑)。
ということでTB&コメントありがとうございました!

CINECHANさん、ロッキー世代でしょう?
このシリーズを愛し続けてきた人間にとってはホントにたまらない1作でした。私はね、逆に3、4あたりが一番好きなの。ミッキーとアポロの死にどれだけ泣いたことか・・・(涙)。
CINECHAN
2007年04月30日 10:13
睦月さん、いらっしゃいませ。
子供の頃生卵に挑戦したような気もしますが・・・

私も完全にロッキー世代です。ただ4作、5作目は今ひとつ記憶に残らなかったんですよねぇ(泣)。もう一度1作目から観直してみるのもいいかも。
2007年05月02日 12:05
こんにちは。いつもTB&コメントありがとうございます。
1作目に出てたスパイダーやマリー、憶えてませんでしたよ。
映画見終わった後、DVDで1作目を鑑賞。
確かに出てたけど、これはちょっとねぇ。
CINECHAN
2007年05月03日 00:49
もじゃさん、コメントありがとうございました。
私も1作目観ようかなぁ。
マリーの話は何となく憶えているような感じでした。スパイダーはわかりません。というかアポロ以外にも闘ってましたっけ?
zebra
2016年06月05日 23:24
DVDで見ましたが。いろいろな登場人物の それぞれのおかれた状況から見れる作品でした。

まず チャンピオンとして君臨した日々も今は昔、妻のエイドリアンも亡くなり レストランのオーナーとして細々とした日々を送るロッキー。
思い出の場所に何度も来るのもエイドリアンを愛してたからにほかならない。

義理の兄ポーリーも 長年つとめてきた精肉店から とうとう解雇されてしまい・・・ロッキーの店で やり場のない怒りと悲しみをぶつけていた。

父親の”バルボア”の名で 会社でさえない日々を過ごしてた息子ともギクシャク気味。
そんな息子には ”自分のふがいなさを 人のせいにするな、それは卑怯者のすることだ”の 一喝

 それだけじゃない、対戦相手で 現役の若いチャンピオン メイソンにしても 秒殺KOばかりで 観客からのブーイングばかりで 実力があるのに不遇な扱いで いら立ちの日々を送り  ロッキーとは違う形で 行き詰まりの思いを抱えていた。

 ロッキーとメイソンディクソンのエキシビジョンマッチは 世間から 茶番のお遊びだろといわれて設定されたのが きっかけたけども  ロッキーはもちろん 家族たち それに 対戦相手のメイソンにとって 戦わないと 人生の転機を迎えれなかったと思ってます。
2016年06月11日 10:52
zebraさん、コメントありがとうございます。

個人的には、ロッキーの頑張りを中心に観ていましたが、
周囲の人々にもそれぞれ節目となる
ロッキーの戦いだったんだなと気付かされました。

この記事へのトラックバック

  • 真・映画日記『ロッキー・ザ・ファイナル』

    Excerpt: 4月25日(水)◆422日目◆ 終業後、今日も六本木ヒルズ。 グッズ売り場にあるアメリカンなチョコやドライフルーツを食べながら、 『ロッキー・ザ・ファイナル』を見る。 まあ、ええん.. Weblog:            racked: 2007-04-29 06:11
  • ロッキー・ザ・ファイナル

    Excerpt: ジャマイカはヨーロッパではありません。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2007-04-29 11:10
  • ロッキー・ザ・ファイナル/シルヴェスター・スタローン

    Excerpt: 実はロッキーシリーズを映画館で観るのは初めてです。TVなどではほとんど観てるんですけどね。もっと細かく言えばスタローン作品も劇場で観たことあるのは僅かばかりなので、スタローンの地声よりも吹替の日本人声.. Weblog: カノンな日々 racked: 2007-04-29 18:39
  • 「ロッキー・ザ・ファイナル」

    Excerpt: 「ロッキー・ザ・ファイナル」東商ホールで鑑賞 ファイナルって騒ぐのでどこか違いがあるのかと期待したけど何も期待に応えるものはなく私には残念な作品としかいえません。あー、ロッキーを心から愛する方、.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2007-04-29 19:13
  • 映画「ロッキー・ザ・ファイナル」

    Excerpt: 2007年28本目の劇場鑑賞です。公開当日観ました。「ロッキー4/炎の友情」のシルヴェスター・スタローン監督作品。「ロッキー」シリーズの6作目。スタローン自ら脚本と監督もこなし、第1作から30周年を迎.. Weblog: しょうちゃんの映画ブログ racked: 2007-04-29 19:19
  • 映画「ロッキー・ザ・ファイナル」

    Excerpt: 映画「ロッキー・ザ・ファイナル」に関するトラックバックを募集しています。 Weblog: 映画専用トラックバックセンター racked: 2007-04-29 19:20
  • 【2007-54】ロッキー・ザ・ファイナル(ROCKY BALBOA)

    Excerpt: どんなに打ちのめされても・・・ 前に進み続ける 決して あきらめずに 何のために闘うの? 誰のために闘うのか? 今 最後のゴングが鳴る NEVER GIVE UP 自分を.. Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2007-04-30 00:33
  • ロッキー・ザ・ファイナル 観てきました。

    Excerpt:  先日テレビでやっていたロッキー4と、ロッキー5を観て予習し、ロッキー・ザ・ファイナルを観ようと思ったら、なんと野球の延長でロッキー4は15分、ロッキー5に至っては30分もおしりが切れてました!すごい.. Weblog: よしなしごと racked: 2007-04-30 02:44
  • ロッキー・ザ・ファイナル (Rocky Balboa)

    Excerpt: 監督 シルヴェスター・スタローン 主演 シルヴェスター・スタローン 2006年 アメリカ映画 103分 ドラマ 採点★★★★ 永遠の13歳のつもりでいても歳は確実に取っていってるわけで、昔から自信の.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2007-04-30 10:48
  • ロッキー・ザ・ファイナル

    Excerpt: Rocky Balboa(2006/アメリカ) 【劇場公開】 監督:シルヴェスター・スタローン 出演:シルヴェスター・スタローン/バート・ヤング/アントニオ・ターヴァー/ジェラルディン・ヒューズ/.. Weblog: 小部屋日記 racked: 2007-04-30 15:25
  • ロッキー・ザ・ファイナル    ROCKY BALBOA

    Excerpt: NEVER GIVE UP 自分をあきらめない第一作の公開から30周年、六作目にして「ロッキー」シリーズ最終作の本作品。本シリーズは無名の俳優であったシルベスター・スタローンを一躍スターダムに押し上げ.. Weblog: シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー racked: 2007-04-30 23:25
  • ロッキー・ザ・ファイナル

    Excerpt: 誠に勝手ながら、ゴールデンウィークは映画週間とします。 で、第1弾は「ロッキー・ザ・ファイナル」。 たしか今までのシリーズは観てきたハズ。 正直しつこい。 これで完結ということ.. Weblog: O塚政晴と愉快な仲間達 racked: 2007-05-01 10:52
  • ロッキー・ザ・ファイナル(試写会)

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★★ ロッキーファンよ、王者復活に集え!!   Weblog: カリスマ映画論 racked: 2007-05-02 05:17
  • ロッキー ザ・ファイナル

    Excerpt: 理屈や評価じゃない、ハートで観る映画だ! Weblog: 八ちゃんの日常空間 racked: 2007-05-02 08:04
  • 【 ロッキー・ザ・ファイナル 】

    Excerpt: シルヴェスター・スタローン主演作、言わずと知れたシリーズの第6弾。本作は完結編となるそうで...邦題では言い切ってますが。 ロッキーが闘うだけで、ストーリーがどうとかはいいんです。あのお馴染みの.. Weblog: もじゃ映画メモメモ racked: 2007-05-02 12:00
  • 「ロッキー・ザ・ファイナル」傷だらけの体が躍動する人生のリング

    Excerpt: 「ロッキー・ザ・ファイナル」★★★☆ シルベスタ・スタローン主演、監督 2006年アメリカ ファンファーレのようなテーマ曲が 高らかに鳴り響く、 「始まるぞ、始まるぞ」と 期待.. Weblog: soramove racked: 2007-05-06 09:33
  • 「ロッキー・ザ・ファイナル」 原点回帰、やや食い足りない

    Excerpt: あのロッキーが帰ってきた! 「ロッキー」が劇場公開したのは1976年、もう30年 Weblog: はらやんの映画徒然草 racked: 2007-05-06 09:58
  • スタローンVSシャイア

    Excerpt: 今回のロッキーには、妻エイドリアンが出演しません。死んでしまったという設定です。大切なものを失って奮起するロッキーを描くために、スタローンがエイドリアンを死なせたんだそうです。エイドリアン役のタリア・.. Weblog: ニュースですYO! racked: 2007-05-06 22:41
  • ロッキー・ザ・ファイナル

    Excerpt: このGW中に、ロッキー・ザ・ファイナルを観に行っていた。 筋金入りのロッキーファンなので、ロッキー・ザ・ファイナルの前に 一番初めのロッキーを借りて観た。 昔見た時と.. Weblog: ダイエットドットコム racked: 2007-05-07 20:00
  • ロッキー・ザ・ファイナル

    Excerpt: 【ROCKY BALBOA】2006年/アメリカ 監督:シルヴェスター・スタローン   出演:シルヴェスター・スタローン、バート・ヤング、アントニオ・ターヴァー、ジェラルディン・ヒューズ、.. Weblog: BLACK&WHITE racked: 2007-05-08 01:04
  • ロッキー・ザ・ファイナル

    Excerpt: 原題 ROCKY BALBOA 製作年度 2006年 アメリカ 監督・脚本 シルヴェスター・スタローン 音楽 ビル・コンティ 出演 シルヴェスター・スタローン/バート・ヤング/アントニオ・ターヴ.. Weblog: to Heart racked: 2007-05-10 11:07
  • ロッキー・ザ・ファイナル 観たっっ!!!

    Excerpt: とうとう観ました「ロッキー・ザ・ファイナル」!!! 自分にとっても朝から波乱な Weblog: せるふぉん☆こだわりの日記 racked: 2007-05-10 21:25
  • ★「ロッキー・ザ・ファイナル」

    Excerpt: 最近、シリーズものが多くなってきた洋画ですが・・・ 監督・脚本・主演のシルベスター・スタローン渾身のラスト作・・・になってるはず。 ラジー賞にも、ノミネートされないくらいイイ出来・・・と評判になっ.. Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2007-05-11 02:46
  • 映画「ロッキー・ザ・ファイナル」

    Excerpt: 原題:Rocky Balboa シルベスター・スタローン、1946年7月6日生まれなので既に還暦を迎えている。1977年公開の第1作から30年の時を経た夢とネバー・ギブ・アップ完結編・・・ .. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2007-05-12 15:06
  • ランボー4制作決定!

    Excerpt: シルベスタ・スタローンが頑張りに頑張っています。ロッキー6に続いて、なんとランボー4の映画制作が決まったのだとか。 Weblog: ニュースですYO! racked: 2007-05-17 21:28
  • ランボー4予告編公開

    Excerpt: シルベスタ・スタローンのランボー4の映画予告編が 公開されました。 Weblog: ニュースですYO! racked: 2007-05-20 23:34
  • ロッキー・ザ・ファイナル

    Excerpt:  76年から90年にかけての14年間で5作を数えたシリーズものが、16年を経て最終作がリリースされました。  とはいっても、自分が完全に観たものは"1"のみ。あとは断片的に目にしてきただけにすぎません.. Weblog: シネクリシェ racked: 2007-05-24 06:30
  • ロッキー・ザ・ファイナル

    Excerpt:  『NEVER GIVE UP 自分をあきらめない』  コチラの「ロッキー・ザ・ファイナル」は、「ロッキー」から30年を経て、今度こそシリーズ最終章となる?6作目で、4/20公開、4/14~15.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2007-09-06 00:41
  • 「ロッキー・ザ・ファイナル」

    Excerpt: 「ロッキー」の日本初公開から30年が経過した。シリーズ6作目となる「ロッキー・ザ・ファイナル」(2006年、米)。30年前に大阪・梅田の映画館で第1作を鑑賞したが、ファイナルは第1作を彷彿とさせて非常.. Weblog: シネマ・ワンダーランド racked: 2007-10-10 23:15
  • 『ロッキー・ザ・ファイナル』を観たぞ~!

    Excerpt: 『ロッキー・ザ・ファイナル』を観ました現役を引退し、愛妻エイドリアンにも先立たれ、おまけに一人息子との関係もこじれて満たされない日々を送るロッキーが、ある決意を胸に無謀な復帰戦に挑む姿を、彼の人生の思.. Weblog: おきらく楽天 映画生活 racked: 2008-07-20 23:24
  • 『ロッキー・ザ・ファイナル』'06・米

    Excerpt: あらすじかつてボクシング界の栄光の階段を昇りつめた男・ロッキー。しかし今では愛する妻に先立たれ、息子は家を飛び出し孤独とともに日々を過ごしていた。そんな中、かつての馴染みのバーに立ち寄ったロッキーはマ.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2008-08-01 00:34